*

秋分の日2018年はいつ?意味について。計算式と決め方とは?

秋も近づきつつある今日この頃です。みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

秋と言えば、色々な秋を連想すると思います。食欲の秋、読書の秋…など。そんな中、今回、焦点を当てたいものは秋分の日についてです。

意外と知らなかったりもする国民の祝日について、ちょっと調べてみると意外なことがわかりました。

 

そこで今回の各見出しは以下の通りです。

●2018年の秋分の日はいつ?
●意味はあるの?おはぎを食べる理由は?
●秋分の日の決め方とは?計算式について

 

秋分の日で読者の皆様もいろいろと想像されると思いますが、今回はこんな内容です。

読者様の意外なことが多かったり…なんてこともあったりすると思いますので、是非、最後までご一読いただけたらと思います。

 

SPONSORED LINK

 

2018年の秋分の日はいつ?

早速ですが、まず2018年の秋分の日がいつなのかですが、これは祝日カレンダー等でも確認できると思いますが、今年は、9月23日(日)です。

 

今年は、秋の大型連休(シルバーウィーク)は、9月15日(土)・16日(日)・17日(月・祝)と、9月22日(土)・23日(日・祝)・24日(月・振替休日)と、2回の3連休があります。

 

私の知らない間に、ハッピーマンデー制度という言葉ができ、敬老の日を月曜日に移行することで今回は、この大型連休ができたようですね。

 

ちなみに、秋分の日は、国民の祝日の一つであり、ブリタニカの定義によれば、「9月23日頃で、秋の彼岸の中日」と、なっています。

 

秋分の日はいつ?意味について調べてみました。

 

意味はあるの?おはぎを食べる理由は?

では、秋分の日の意味とは一体なんなのでしょうか?

こちらも、ブリタニカの定義では「祖先を敬い、亡くなった人々を偲ぶ」と、なっています。要は、祖先を尊ぶということですね。

 

そこで欠かせないものがお供え物(供物)というわけです。

その代表的なものが、「おはぎ」ということだそうです。

 

小豆には邪気を払うなどの意味があるそうですが、諸説あるようです。

また、春分の日には「おはぎ」ではなく、「ぼたもち」と呼ぶそうですが、物は一緒みたいですね。

 

autumnal_equinox_002

 

そして、おはぎを食べる理由ですが、供えるついでと私は解釈しています。

まぁ、供え物を用意するついでに、自分の分をこしらえるのは食欲のある人はそう思うはずだと思いますが…。

 

 

秋分の日の決め方とは?計算式について

さてここで、みなさんも驚きの事実があります。それは、秋分の日は先ほどのブリタニカの定義にもあったように、「9月23日頃」とあり、はっきりと23日と決まっているわけではないようですね。

 

SPONSORED LINK

 

そこで、秋分の日の決め方はいったいどういうものなのかついて調べてみると、私の持てる知識で解釈できないようなものでした。

 

読者の皆様は中学時代の理科で天体分野を学習したと思います。そのとき、秋分の日という、月の位置関係を学習したとおもいます。

 

そこで、その時の日本の位置が関係してくるようですが、これは単純な計算式で求められるものではないようです。ただ、ここ数年は23日が予測されているということです。

ちなみに来年2019年は9/23(月)ですが、東京オリンピックの年2020年は9/22(火)のようですよ。

 

一概には言えないようですが、官庁が毎年公示するようですので、気になる方はそちらを確認したほうがよさそうですね。

 

autumnal_equinox_003

 

こうしてみると、秋分の日には隠された謎が結構あったと、読者の皆様も意外だったと思われます。私自身も、「えっ、そうなの?」と、思わず調べてるときに言ってしまいました。

 

ただ、今年が思わぬ連休でしたので、みなさんも秋分の日を含め、楽しんでいただけたらと思います。

 

【関連記事】

敬老の日プレゼントランキング2018!定番ギフト他。子供の手作りも

中秋の名月2018年はいつ?満月は見られる?由来と意味。行事食とは

 

9月は敬老の日や中秋の名月などもありますね。こちらの記事では敬老の日に人気のプレゼントや、中秋の名月の詳しい日程などの情報をまとめています。是非とも合わせて読んでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

しだれ桜の名所。京都ほかスポット。開花時期はいつ頃?

普通の桜でもとても綺麗ですが、しだれ桜って、こう、人の居る方に近づいて咲いてくれているようで、より可

記事を読む

隅田川花火大会の穴場スポット。2018日程。場所取りのコツと裏技

日本の夏の風物詩と言えば花火。中でも隅田川花火大会は有名ですよね?有名だからテレビの中継ではなく、一

記事を読む

産休の期間はどれくらい?いつからとるか?公務員と入社後の場合

仕事をしている女性が妊娠を考えた時に気になるのは、一体いつ頃から産休をとることが出来るのか?というこ

記事を読む

母の日に贈るカードのメッセージ例文・文例。感謝の言葉を添えて

毎年5月の第2土曜日は母の日ですね。みなさんはもう母の日に何を贈るか決められたでしょうか? &nb

記事を読む

大倉山公園の梅まつり2019。梅林の開花状況と見どころは何?

まだまだ寒い日が続いていますが、そろそろ各地で梅まつりが始まるようです。寒さの中でも美しく花開く梅。

記事を読む

大阪城の梅林公園。2019年の開花状況は?見ごろとアクセス情報

大阪城梅林は、なんと100品種1,270本もの梅を見られるという、有名な観梅スポットです。 &nb

記事を読む

香典の金額の相場。会社や取引先なら?祖父母や身内。友人の場合

結婚式などのお祝い事は、前もって日程が分かるものですが、通夜や葬儀の大半は突然の訃報が多いもの。お世

記事を読む

加湿器のカビ掃除方法。フィルターのお手入れは?赤カビ除去と対策

冬になると大活躍の加湿器ですが、手入れを怠るとすぐにカビやぬめりがひどくなってきますよね。 &nb

記事を読む

五山送り火2018。穴場の鑑賞スポットとホテル情報。交通規制は?

お盆が近づいてきました。夏期休暇の予定を立てている人もいるでしょう。今年の夏期休暇は何をしますか?

記事を読む

ひな祭りの由来、食べ物の意味は?縁起が良い食べ物とは?

梅の花も見頃を迎え、もうすぐ春がやってきますね。春といえば桃の節供「ひな祭り」ですよね。娘も早く雛人

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑