*

銀行のお盆休みの営業、窓口は開いてる?振込み、ATMはできる?

ゴールデンウイークも終わり、次に楽しみな長期休暇となると、お盆休みです。しかし、お盆休みはゴールデンウイークとは違い、法律で決まった祭日や祝日ではありません。

となると、色々な計画を立ててお金が必要な時に銀行はあいているのか? お金はおろせるのか? 気になるところです。

 

ということで今回は、

●銀行にお盆休みはあるの?窓口営業は?
●お盆期間中の振り込み、送金はどうなるの?
●ATMは利用できる?お金はおろせるか?
●お盆の銀行の混み具合。混雑時間は?

について調べました。お盆になって慌てないようにしましょう。

 

SPONSORED LINK

 

銀行にお盆休みはあるの?窓口営業は?

お盆休みは、いつにあたるのでしょう。私の勤めている会社では、はっきり決まっていないため、「今年のお盆休みはいつなのか」を毎年問い合わせます。

 

一部の地域では、7月にお盆を行う風習があると聞いたこともありますが、迎え火が13日、送り火が16日ですから、お盆は8月13日から16日になります。

しかし、休みがこの期間とは限りません。

 

お盆休みは、法律で決まった祝日や祭日ではありません。

会社によっては休み自体がない場合や、全社あげての休みはなく、7月から9月のうちに自分の都合のつく時期で何日間という決め方をしている会社もあります。

テレビを見ているとアナウンサーの方が夏期休暇に入るお知らせがあったりしますよね

 

では、銀行にお盆休みはあるのでしょうか。

銀行は、銀行法を元に休日が決まっています。

 

法律には、

(休日及び営業時間)

第15条 銀行の休日は、日曜日その他政令で定める日に限る。

 

と記されています。

つまり、現状、土曜日」、「日曜日」、「祝日」、「年末年始」が銀行の休日として定められています。お盆休みはありません

 

アンケートをとると土日に開いていてほしい企業のトップに挙げられる銀行ですが、休日は法律で決められているのですね。

改正はされることはないのでしょうか。

 

ということで、一般企業のほとんどが休みに入っていますが、銀行は営業しています。

そして、この時期の銀行窓口はすいています。何の予定もなく、窓口に緊急の用事がある人は狙い目かもしれません。

 

銀行のお盆休みの営業、窓口はやっているか?振込みやATMは稼働しているか?

 

お盆期間中の振り込み、送金はどうなるの?

上記にも書いた通り、銀行にはお盆休みはありません。

振り込みも送金も可能です

 

しかし、8月13日~16日に土日が含まれる場合は、お盆全部が可能というわけではありません。

 

休みに入ってしまうと、曜日の感覚がなくなってしまい、「あれ、今日は何曜日だっけ」と思うことはよくあります。気をつけましょう。

 

SPONSORED LINK

 

わざわざ出かけなくても、ネットバンキングを利用する方法もあります。口座にお金が入っていれば、スマホや携帯だけで振り込みも送金もできます。

 

私は、メインバンクの他に実店舗を持たないネット銀行である楽天銀行に口座を開設しています。そうすることで手数料を安く抑えることができるからです。

 

ネット銀行も多数ありますので、自分に合う銀行が見つかれば、口座を開設してみてはどうでしょうか。

 

obon_bank_006

 

ATMは利用できる?お金はおろせるか?

銀行が休みではないため、ATMはもちろん使えます。ただし、上記にも書きましたが土日が含まれる場合は、休日手数料がかかります。

 

お盆休みでいろいろお金が必要になってくると思いますので、お盆に入る前に準備しておくのが良いですね。

手数料を気にしなければ、今は、コンビニでも銀行からお金が降ろせるようになりました。

 

15年くらい前は、お盆で帰省した時等、取引銀行が家の近くにはありませんでした。

都市銀行は横のつながりがあったため、1行あれば引き落としができたのですが、街の中心まで行かなければならず、お金も時間もかかりました。もちろん携帯もネットもそれほど役には立ちませんでした。

 

そう思うと、随分と便利な世の中になりましたね。

 

obon_bank_005

 

お盆の銀行の混み具合。混雑時間は?

お盆にはATMは混んでいますが、窓口はすいています窓口に用事がある場合は、この時期を選ぶのもいいと思います。

 

お盆とは限りませんが、ATMは、私の経験としては、会社員の昼休みや主婦買い物時間で、時間外手数料がかからない午後12時から14時あたりが混んでいて午前中、取引が開始される8時半から10時前くらいがすいています。

 

今年のゴールデンウイーク最終日の6日、午後2時頃ATMに行ったところ、外まで列が伸びていました。自分が銀行に行ける時間は、他の人も動ける時間だと考えたほうがいいです。

 

 

窓口に関しては、銀行によっては混雑照会がネットでできます。また、取引内容によっては優先予約ができます。

自分の取引銀行がネットで混雑照会や予約ができるようでしたら、利用するのも一つの方法だと思います。

 

銀行はお盆休みはありませんが、土日が含まれる場合は注意が必要だということを考えてうまく銀行を使うようにしてください。

 

【関連記事】

お盆に郵便局は営業してる?窓口配達について。ATMの振込は?

 

郵便局はどうなのでしょうか?上記記事ではお盆休み中の郵便局の窓口やATMの取り扱いについてまとめています。

是非とも合わせて読んでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

ヒートショックを防ぐための対策と予防ノウハウ!入浴にはご用心!

冷たい風が吹く寒い冬。風邪やインフルエンザといった病気の予防や対策の他にも、特にこの寒い冬に気をつけ

記事を読む

花粉症に効くヨーグルトの食べ方とは?効果はあるの?種類と量は?

花粉症ってどうやって対策すればいいんだろう、ってお悩みではないですか?目薬をさしても、お薬を飲んでも

記事を読む

喪中の方へお年賀。のしの書き方は?名前で夫婦の場合や短冊の位置

こんにちは。本日はお年賀の番外編とでもいうべく、喪中の方へのお年賀などについて調べてみました。 &

記事を読む

クリスマスは教会でミサ!東京や横浜。大阪や名古屋で礼拝おすすめ

今年もいよいよクリスマスシーズン到来です。   そこで今回はクリスマスを一味違った過ご

記事を読む

名古屋市農業センターしだれ梅まつり。2019年の開花状況と見ごろ

寒い風が吹いてくると、あぁ、冬なんだなぁ~……なんて、しみじみと思っちゃいます。「お外は寒いから、出

記事を読む

七五三のお祝いのお返し。品物選びと相場のマナー。のしの書き方

七五三は、天和元年11月15日(1681年12月24日)に子供の成長を祝って江戸時代から始まった行事

記事を読む

雛人形の飾り方。七段、五段、三段飾りの正しい並べ方とは?

桃の節句ひな祭り。娘さんの居るご家庭では、娘さんと一緒に雛人形を飾るのも、楽しみの一つなのではないで

記事を読む

日本脳炎の予防接種。副作用の症状とリスクは?間隔と時期まとめ

2005年のニュースで、古いタイプの日本脳炎ワクチンによって重篤な副反応が出た可能性がある症例が紹介

記事を読む

くる病とは?原因について。大人と子供の症状とは?治療法と薬

最近、乳幼児の間で「くる病」が増加傾向にあるようです。 この「くる病」は、栄養が慢性的に不

記事を読む

師走の意味とは?由来と語源。挨拶の使い方でメールやビジネスの文例

12月のことを師走と言いますね。皆さんは、なぜ師走と言うのかご存知ですか?私は師が走るほど忙しいから

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑