*

アパートとマンションの違い。ハイツやコーポで防音性が高い構造は?

年度末から年度始まりは引っ越しが多い時期ですね。そこで今回は、マンションとアパートはどこが違うのかをテーマに調べてみました。

 

賃貸物件には、マンション、アパートさらに、コーポやハイツなど、いろいろな呼び方がされているけど、これってなにか決まりがあるのでしょうか…。

 

●アパートとマンション。ハイツやコーポの違いとは?
●防音性が高い構造とは?騒音や音漏れしやすいのは?
●アパートとマンションのメリット・デメリットを教えて?
●一人暮らしならどっちがおすすめ?住みやすいのは?

 

これを機に、両者の違いをしっかり把握しておきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

アパートとマンション。ハイツやコーポの違いとは?

早速ですが、アパートとマンション・ハイツやコーポの違いについて、結論からいいます。

 

実は、これにははっきりとした規定があるわけではないのです。

 

不動産屋さんが、これは「マンション」、こっちは「アパート」とすれば、その呼び名になるのです。みなさん意外だったと思います。

 

mansion_apartment_007

 

ところが、一応の線引きはあるようです。一般的に、木造や軽量鉄骨造の準耐火・低層物件「アパート」鉄骨鉄筋コンクリートや鉄筋コンクリート造などの耐火構造の集合住宅「マンション」と呼んでいます。

 

ハイツやコーポについては、英単語の意味から推測できます。ハイツは「高台」を表しています。

 

そして、コーポは「共同住宅を表しています。ですので、この条件に当てはまれば、どれでもハイツやコーポになるわけです。

 

アパートとマンションの違い。ハイツやコーポで防音性が高い構造は?

 

防音性が高い構造とは?騒音や音漏れしやすいのは?

続いて、防音性についてご紹介します。

 

アパートとマンションでの防音性の高い構造はどっちであるかといえば、一般的な定義に当てはめた場合、マンションのほうが鉄筋コンクリートなどの耐火構造で遮音性が高い構造となっております。

 

mansion_apartment_005

 

私が一人暮らしをしていた時のアパートは、遮音性も悪く、隣の家の声がまる聞こえとはいわないまでも、話しているなという印象を受けました。

 

あまりにも騒がしいと、となりに筒抜けなのがアパートの特徴でしょう。

 

SPONSORED LINK

 

アパートとマンションのメリット・デメリットを教えて?

では、アパートとマンションのメリット・デメリットについて、以下にまとめてみました。

 

●マンション
 
mansion_apartment_001
 
鉄筋コンクリート鉄骨鉄筋コンクリート造の耐火構造
高層住宅も可能
遮音性が高い
高級感がある
●建築費がかかる分、賃料はアパートより高い
エレベータがあり(4階以上の場合は必ずつく)、管理人がいる場合も多いため管理費が高い

 

 

●アパート
 
mansion_apartment_002
 
木造軽量鉄骨造の準耐火構造
2階建てが多い
●構造上、高層住宅は不可能
●建築費が安い分、賃料は安い
エレベータなし(2階建てが多いため)、管理人もいない場合が多く管理費が安い

 

どうでしょうか?

 

これを見る限り、コストを落としてアパートにするか、それともコストを高めにしてもメリットの多いマンションにするかは、みなさんの個人的なものとなります。

 

mansion_apartment_003

 

一人暮らしならどっちがおすすめ?住みやすいのは?

最後に、アパートとマンションでは一人暮らしに向いているのはどちらなのか?ご紹介しておきます。

 

まずは、自分が住む家の特徴が、自分の求めているものに合致しているかどうかが大切です。

 

例えば、楽器をするのであれば、防音性が高いマンションのほうがいいでしょう。そして、家賃を押さえたいのなら、アパートになります。

 

mansion_apartment_004

 

ただ、住みやすさでいうと、個人的な感想として、木造アパートなどは、熱が閉じこもりにくいので冬場は寒いです。

 

また、ガスに関しても、プロパンが多いので、コストもかかっていまいます。これは、都市ガスのほうがはるかに安いです。

 

しかし、最近はオール電化のマンションやアパートが増えてきているので、ガスを使うマンションとアパートが減ってきているのも現状です。

 

【関連記事】

一人暮らしの費用は一か月いくら?東京で学生と社会人の場合

 

以上、個人的な感想として、一人暮らしはマンションよりはアパートなどの賃料が安いところに住み、家族を持ったらマンションに引っ越して、自分の家を持つのが定石な気がしますね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

お下がりのお礼の相場はいくら?ベビー用品、子供服をもらったら?

ママ友に先輩ママさんが居たりすると、子供服やらベビー用品なんかのお下がりを頂く事ありませんか?とって

記事を読む

大学の夏休み期間。2018年はいつからいつまで?過ごし方の体験記

大学に入って初めての夏休み!期待いっぱいですが、わからないことで一杯ですよね。いつから始まるの?秋ま

記事を読む

スポーツの秋といわれる理由はなぜ?由来とは。英語で言う場合

秋はスポーツの秋とも言われていますよね。私の地元の運動会も秋に毎年開催されております。  

記事を読む

歓迎会のお礼の挨拶、新入社員メール例文はこれを使おう!

今年も入社や転勤の季節を迎えましたね。新しい環境で歓迎会を開いて貰ったという人も多いことでしょう。歓

記事を読む

太宰府天満宮の梅見頃。2019年の開花状況と梅祭り最新情報

太宰府天満宮といえば菅原道真公が祀られているとして、とても有名ですよね。でも、それだけじゃありません

記事を読む

入籍後の手続きでやること。住民票、免許証やパスポートの変更は?

調べると段々とやることリストが増えていく入籍後の手続き。苗字が変わったりするので、住民票やら免許証、

記事を読む

晴れの特異日一覧。東京や大阪、福岡なら?10月やこどもの日ほか

皆さんは、晴れの特異日って聞いたことがありますか?特異日は晴れだけじゃなく、雨の特異日もあるんですよ

記事を読む

秋の七草の覚え方は?おすすめの方法。種類と意味、由来について

春の七草は有名ですが、秋にも七草があるのをご存知でしたか?なんとなく知っていても、七草全てはわからな

記事を読む

年賀状の販売はいつからいつまで?期間と場所。土日や休日は買える?

毎年、今年こそは年賀状の準備を早くから始めるぞーと思っているのに、結局ギリギリになってしまいませんか

記事を読む

七五三のお参りの時間帯。仏滅の日はまずい?普段着でお参りは?

我が子の大事なイベント、七五三。毎年11月15日と日にちが決まっていますが、写真の早撮りなどに気を取

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑