*

小学校の卒業メッセージ文例。親からの贈る言葉。一言メッセージ

小学校の卒業文集に、親から子供へのメッセージを載せてくれる学校もあります。またとない機会ですが、子供の友人や多くの父兄が読む事になるので、何を書いたら良いか悩んでしまいますよね。

 

また、卒業を機会にお子さんへ手紙を書く人も多いです。でも、いざとなると何を書いたら良いのか悩んでしまいますね。ここでは、親から子供へのメッセージの書き方をご紹介します。

 

●親から卒業する子供へのメッセージなら?
●卒業文集への一言メッセージの例
●小学校の先生へ感謝のメッセージ文例

 

お子さんへの、卒業メッセージ作成のイメージを掴んで頂ければと思います。素晴らしい門出を、あたたかい言葉で祝ってあげて下さい。

 

SPONSORED LINK

 

親から卒業する子供へのメッセージなら?

小学校の卒業は親にとっても特別な事です。この先、思春期を迎えお子さんとの関係はより一層複雑になっていきます。反抗期になると、家ではほとんど言葉を発しないなんて話もよく聞きます。

 

今しか伝えられない親の本当の気持ちを手紙に残して伝えましょう。お子さんへの言葉ですから難しく考える必要はありません。

 

●産まれた日のエピソードを書く

 

産まれた日の天気初めて対面した時の気持ちお父さんの喜ぶ姿など、誰もがお子さんの誕生を待ち望んでいた事を伝えましょう。

 

小学校の卒業メッセージ文例。親からの贈る言葉。一言メッセージ

 

●幼稚園時代の楽しい思い出

 

初めて登園した時の事や、大好きだった先生の話特に印象的だったエピソードをまとめましょう。

 

miscellany_002

 

●小学校時代の楽しかったことや辛かった事

 

低学年の頃と卒業間近のお子さんでは、見た目だけじゃなく性格も大きく異なっていると思います。

 

泣いてばかりだったけど、今ではしっかり自分の意見を言えるようになったなど、小さな事柄でも構わないので、出来なかった事が出来るようになったと伝えてあげましょう。お子さんの自信につながります。

 

また、クラブ活動や習い事など、辛かったけど頑張り通した事など日々の努力を認めて、褒めてあげましょう。

 

miscellany_003

 

●これからの生活への応援メッセージ

 

あれを頑張れとかこうしなさいとか、言いたい事はたくさんあると思いますが、ここでは、「自分たちはいつまでも味方である事」「辛い事や悩む事があったら一番に相談して欲しい事」など、新生活にむけて不安を抱いているお子さんを安心させる様なメッセージで締めくくってください。

 

miscellany_005

 

卒業文集への一言メッセージの例

【文例 #001】

○○、卒業おめでとう!
サッカーも勉強も本当に良く頑張ったね。
 
お父さんもお母さんは、いつも貴方を応援しています。
自分を信じて新しい道を進んでください。

 

【文例 #002】

長いと思っていた小学校6年間。あっという間でした。
体も心も一段と大きくなって、少年から青年になったんだと実感しています。
いつまでも優しい気持ちを忘れずに、さらなる成長を楽しみにしています。

 

miscellany_004

 

【文例 #003】

学校に行きたくないと泣いていた1年生。
今は卒業したくないとガッカリ顔だね。
 
たくさんのお友達に囲まれて、毎日楽しく過ごせて良かったね。
これからも笑顔を忘れずに中学校でもお友達を一杯作ってね。

 

SPONSORED LINK

 

小学校の先生へ感謝のメッセージ文例

【文例 #001】

○○先生に担任していただき、親子ともども大変嬉しく思っています。
本当にありがとうございました。

 

【文例 #002】

親子共々大変お世話になり、本当にありがとうございました。

 

【文例 #003】

友人関係ではご迷惑をお掛けする事もありましたが、無事に卒業することができました。
本当にどうもありがとうございました。

 

1

 

【文例 #004】

○○先生には、大変お世話になりました。
娘がこんなに成長したのは先生のご指導のお陰と感謝の気持ちでいっぱいです。
どうもありがとうございました。

 

【文例 #005】

息子が本日、無事に卒業式を迎えられたのは、いつも暖かく見守ってくださった先生方のお陰です。
長い間本当にお世話になりました。

 

【文例 #006】

先生のご指導のお陰で、希望の中学に入学できました。心より感謝申し上げます。

 

miscellany_006

 

いかがだったでしょうか?手紙やメッセージを書こうとすると、いろんな気持ちが湧いてきて、どのように文章にしたら良いか悩んでしまいますね。

 

まずは思いつくままに、小学校でのエピソードを箇条書きにしましょう。その中から手紙に盛り込みたい内容をピックアップして、細かな状況等を掘り起こしていきましょう。

 

アルバムやビデオなどを見返してみると、忘れていたいろんなエピソードが蘇ってくると思いますよ。

 

【関連記事】

英語で贈る卒業メッセージの文例。感謝の気持ちを英語で伝えよう

 

一旦書き上げたら、読み返してみましょう。内容がくどすぎないか?同じ言葉の繰り返しになっていないか?文章の区切りは適切か?などをチェックすれば完成です。思い出に残る卒業となりますように。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

加齢臭の原因。どんな臭い?女性にもあるの?年齢は何歳から臭う

加齢と共に気になってくるのが加齢臭。自分では気がついていなくても、周囲の人に臭いと思われていないか?

記事を読む

夏休みのお出かけスポット関東編。都内で子供が喜ぶ家族向けなら?

お子様たちの待ちに待った夏休みが始まりましたね。 今年は何処へ連れて行ってあげよう…と、悩んでいる

記事を読む

年賀状の一言添え書き文例。上司や会社。取引先向けのビジネス例文

パソコンや携帯電話などのメールやLINEの普及で、年賀状を書く人も年々減少傾向にあるようですが、メー

記事を読む

クリスマスディズニー2018。混雑予想と入場制限は?攻略法まとめ

いよいよクリスマスも近づいてきました。ディズニーではハロウィンイベントも終わり、11月からクリスマス

記事を読む

室外機の掃除方法。洗浄スプレーで洗浄の仕方。エアコンの効果向上

エアコンのフィルターは掃除もしやすいので、定期的にお掃除されている方が多いのではないかと思いますが、

記事を読む

大阪天満宮の初詣2019年。空いてる時間帯と混雑状況は?

今年はどこの初詣にお参りに行こうか?悩まれる方も多いのではないでしょうか。   せっか

記事を読む

マイコプラズマ肺炎の症状。大人も感染、うつるの?治療期間と薬

ちょっと風邪を引いたかなと思っていても、なかなか仕事や家事を休むわけにもいかず、無理をすることありま

記事を読む

冬至かぼちゃとゆず湯の由来。2018年はいつ?食べ物の風習の違い

一年のうちで、最も昼の時間が短い日を“冬至(とうじ)”と言います。   この冬至の日は

記事を読む

仙台七夕花火2018。穴場スポットはここ!ゆっくり見れる場所

ここ数年以上、花火大会に行けてない…家事やら育児やらに振り回されて、家族で出かけるにもタイミングが合

記事を読む

お盆のお供え物のお菓子は何がいい?おすすめと金額の相場

お盆といえば、浄土にいる先祖や亡くなった方が俗世に戻る期間で、お盆の初日にお迎えして最終日に送り出す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑