*

御堂筋イルミネーションの行き方。2018年の開催期間と時間は?レストラン情報

クリスマスが近づくとあちこちでイルミネーションが輝き始めて、気分もウキウキしますよね。私もイルミネーションが大好きです。カップルの方は、とっても素敵な時間を過ごせますよね。

 

私の主人は人ごみに行きたがらないので、あんまり一緒に行ったことがないんですけどね。今回は、有名な大阪の御堂筋にあるイルミネーションを紹介します。

 

●御堂筋イルミネーションは大阪のどこ?地図とアクセス方法
●開催期間と点灯時間について
●御堂筋イルミネーションの見どころは?距離について
●周辺の美味しいレストラン。デートで食事するなら?

 

このテーマでお届けします。ぜひ参考にして下さいね。

 

SPONSORED LINK

 

御堂筋イルミネーションは大阪のどこ?地図とアクセス方法

御堂筋イルミネーションは、その名の通り大阪の御堂筋で開催されます。御堂筋の北浜3交差点から難波交差点までの間をイルミネーションで飾り、光の道を出現させます。

 

 

御堂筋イルミネーションの行き方。開催期間と時間は?レストラン情報

 

アクセスするには、地下鉄御堂筋線梅田駅JR大阪駅地下鉄御堂筋線なんば駅が便利ですよ。

 

地下鉄御堂筋線の梅田駅から、なんば駅の間にある淀屋橋駅、本町駅、心斎橋駅からもアクセス可能です。以下に最寄り駅をまとめておきますね。

 

<御堂筋イルミネーション 最寄り駅>

●JR
「大阪駅」「北新地駅」「JR難波駅」
 
●地下鉄
「西梅田駅」「東梅田駅」「本町駅」「心斎橋駅」
 
●地下鉄・阪急・阪神
「梅田駅」
 
●地下鉄・京阪
「淀屋橋駅」
 
●近鉄・阪神
「大阪難波駅」
 
●地下鉄・南海
「なんば駅」

 

私のおすすめは、梅田駅で下車してなんば駅へ向かって歩くコースです。

 

 

昨年は、最も多く街路樹にイルミネーションを施した通りとして、ギネスにも認定されました。今年は距離が延びて、さらにギネス記録を更新できるかもしれませんね。

 

midousuji_illumination_001

 

2018年の開催期間と点灯時間について

2018年の開催期間は、2018年11月4日(日)から12月31日(月)まで、なんと58日間にもわたって開催されます。こんなに長い期間楽しめるイルミネーションは、他にあまりないですよね。

 

点灯時間17:00頃から23:00までです。暗くなり始めた頃から、夜遅くまでイルミネーションが輝いています。

 

詳しいプログラムについてはまだ告知がありませんが、昨年は開催初日には車道が開放されたりしましたので、今年も何かあるかもしれませんね。楽しみです!

 

SPONSORED LINK

 

御堂筋イルミネーションの見どころは?距離について

昨年の御堂筋イルミネーションは、その前の年より距離を延ばして開催されました。以下は2017年の情報となりますので、参考になると幸いです。

 

昨年は、阪神前交差点から難波西口交差点まで、その距離なんと4kmに渡ってイルミネーションを楽しむことができます。昨年も3キロあったんですが、さらに1キロ延びました。

 

見どころは、3つに分けられたイチョウ並木や沿道施設・公開空き地などで行われる、さまざまな光コンテンツによる「圧倒的な光空間」とうたわれています。

 

梅田から難波までの、実に全長4kmにもなる圧巻の光の道を楽しむことができました。

 

1.イチョウ並木のLED装飾や沿道施設のライトアップ(阪神前交差点~大江橋北詰交差点)

 

2.圧倒的スケールの光のコンテンツ(2017年初)(淀屋橋交差点~新橋交差点)

 

3.イチョウ並木のLED装飾や沿道施設のライトアップ(新橋交差点~難波西口交差点)

 

どの区間ももとても幻想的で、素敵なイルミネーションになっています。

 

私が梅田からなんば駅方面へ向かって歩くのをおすすめしていたのは、この煌くイチョウ並木を満喫してほしいからなのです。物静かで寂しげな秋のイチョウ並木とはまた違った、華やかな輝きに圧倒されそうなイチョウ並木をたっぷりと楽しんでみてください。

 

昨年の御堂筋イルミネーション「光の饗宴2017」の公式のプロモーション映像がこちらです。

 

 

前述したとおり、開催初日に御堂筋の一部が歩行者に開放され、車道をゆっくり歩くことができますので、普段と違った輝きを楽しむこともできますので、是非初日の開宴式に参加してみてはいかがでしょうか。

 

midousuji_illumination_003

 

周辺の美味しいレストラン。デートで食事するなら?

きれいなイルミネーションを見た後に、美味しい食事があれば言うことなしですよね。カップルにおすすめの美味しくてオシャレなレストランを紹介します。

 

●REALTA(レアルタ)

コースの種類が豊富な、本格的イタリアンのお店です。

 

REALTA(レアルタ)
住所:大阪府大阪市中央区南船場2-5-17 Gato Eastビル B1
電話:06-6265-6777
 
営業時間(ディナータイム):
平日:18:00~3:00
休日・祝日:18:00~1:00
 
定休日:火曜日
 

 

このお店のおすすめは、とってもオシャレなソファ席です。シャンデリアが灯る、デート向けのソファ席もあるのでカップルにおすすめです。心斎橋駅から徒歩5分とアクセスもバッチリです。

 

 

●心斎橋フレンチ Bistro Nid d’Oiseau(ビストロニドワゾォー)

こぢんまりとしたレンガ作りの、とってもかわいいフレンチレストランです。こちらもコースの種類が、いろいろありますよ。

 

心斎橋フレンチ Bistro Nid d’Oiseau(ビストロニドワゾォー) ※食べログ
住所: 大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目13-33
電話:06-6251-0771
 
営業時間:
[火〜日]18:00~21:30(L.O)
[水~日]12:00~13:30(L.O)
ランチ営業、日曜営業
 
定休日:月曜日、火曜日ランチ
 

 

デートにおすすめの窓際のテーブル席は、人気のお席なので予約必須です。ワインの種類も豊富ですよ。こちらも心斎橋駅から徒歩3分です。

 

midousuji_illumination_004

 

御堂筋イルミネーションが開催される場所の近くは、大阪の中心地なのでとってもたくさんのお店があります。

 

クリスマス限定のディナーを用意しているお店もあるので、カップルで行こうと思っている人は、早めに予約して下さいね。

 

【関連記事】

中之島イルミネーションの点灯時間と期間は?行き方と屋台

 

御堂筋イルミネーションについて紹介しましたが、お役に立ちましたか?開催期間も長いので、何回かに分けて見に行くというのもいいですよね。

 

4kmの道のりがあるので、途中で食事をしてから、またイルミネーションを見に行くこともできますね。暖かい服装で楽しんできて下さい。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

きゅうりは栄養がないの?効果or効能は?栄養素を破壊するは本当?

暖かくなってくると、プランターに夏野菜の苗を植えたくなってきます。毎年ゴーヤやトマトなど、いろいろな

記事を読む

角館桜開花予想と桜まつり2018。見頃の時期は?駐車場と混雑状況

前回の記事では三春の滝桜をご紹介しました。日本三大桜の一つである三春の滝桜とそのほかの二つの桜以外に

記事を読む

彼氏への手作りプレゼントランキング!誕生日やクリスマスなら?

彼氏と過ごす誕生日やクリスマス、できれば楽しくて素敵な思い出にしたいですよね。どんなデートにしようか

記事を読む

東京の仕事運が上昇する神社。運を引き寄せて商売繁盛!

人が生きていく上で、仕事ってとても重要ですよね?収入を得る為だけでなく、生きがいとして働く。でも、ど

記事を読む

鎌倉の七福神巡り。地図のルートを通って御朱印をいただこう!

七福神信仰の起源は古く、室町時代後期頃に庶民の間で広まったといわれています。一般的にはお正月の行事と

記事を読む

伊勢崎花火大会2018。穴場の観覧スポット。場所取りはいつ行く?

日本の夏といえば、花火大会は外せませんね!ですが夏休み中は、お盆中だけでなく、また土日に限らず、とに

記事を読む

どんど焼きは東京都内どこの神社でやっている?ご利益は?

日本の各地で行われている『どんど焼き』ですが、子供のお祭りと思っていませんか?子供だけではなく大人も

記事を読む

喪中の人に暑中見舞いは出せる?自分が喪中の時。書き方と文例

夏の季節のお便りである暑中見舞いですが、相手が喪中だったり、自分が喪中だったりした場合にはどうすれば

記事を読む

清水寺の紅葉ライトアップ!2018年の期間と時間。見頃と混雑状況

今年の秋の予定はおきまりですか? 秋の行楽の一つといえば紅葉です。紅葉といえばやはり京都ですね。

記事を読む

サンタクロースの由来と起源。衣装が赤い理由。トナカイの名前は?

クリスマスと言えば、赤い服を着て白いヒゲをたくわえたサンタクロースですよね。   とこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑