*

入学式に着ていく着物の色と種類。髪型は?髪飾りはおかしいの?

入学式シーズン。何を着て行ったらいいかしら?と、悩んでいるママさんたちも多いかと思います。

 

スーツやワンピースも素敵ですが、和装もいいですよね。

●入学式での着物の種類は?
●どんな色がいいの?
●着物に合うヘアスタイルは?
●髪飾りはどうするの?

 

そこで、入学式に着ていく着物について、本日はご紹介して行きたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

入学式での着物の種類は?

和装がいいな、着物が着たいな…と思っても、普段なかなか着物を着る機会がない方も多いですよね?そうなると、どんな着物が入学式向きなのか?悩んでしまうと思います。

 

でも、ご安心ください。そんな方の為に、入学式で着るのにオススメの着物の種類について、ご紹介しますね!

 

まず着物の中でも、正装とされる種類についてですが、訪問着、色無地、色喪服、付下げの4種類があります。その中でも、色喪服はお通夜や法事に着用するものですので、入学式には不向きです。

 

残りの三種類、訪問着、色無地、付下げの中から…という事になりますが、着物には、「格」というものがあるんですよね。

 

この三種類の中でも、「訪問着」が一番格上ですので、入学式にふさわしい着物と言えます。ですが、実際に着物で入学式に参加された方のお話を参考にしますと、色無地の方や付下げの方も多いようですね。

 

 入学式に着ていく着物の色と種類はどんなものが良いか調べました。

 

どんな色がいいの?

訪問着が一番ふさわしいと分かった所で、今度は色ですよね?入学式にオススメの訪問着の色はどんな色なのでしょうか?

 

色に関して「この色じゃないとダメ」という事はなく、実際に入学式で着物のお母様を見た方の話しでも、それぞれ色々な色の着物を着用されていたようです。

 

ただし、これも学校の風習や土地柄なども影響するかと思いますので、近くに先輩がいらっしゃる方は、先輩のアドバイスを参考にしたいですよね。

 

 

また、春なので春らしい色の方がいいの?と、濃い目の色合いの着物を着る事をためらわれている方もいるかも知れませんが、学校によっては、着物着用の方の殆どがダークな色合いだった…という話も聞きますので、心配ないかと思います。

 

SPONSORED LINK

 

一番大事なのは、お子さんが主役と言う事でしょうか?

 

あくまで主役はお子さんですので、あまり目立ちすぎてしまうのも考えものですよね?適度に控えめで品のいい色で参加されるのがいいかと思います。

 

そう考えると、ダーク系の色合いはやはり無難なのかも知れません。

 

 

着物に合うヘアスタイルは?

ゴムとピンだけで出来る、アップスタイルをご紹介します。ウィッグなんかもあると、豪華な感じになるようですよ!

 

・髪がまとまりやすくなるように、スプレータイプのトリートメントを使用します。

・黒いヘアゴムを使用して、少し高めの位置で一つにまとめます。

・まとめた髪をねじり、ねじったものを手で押さえながら、専用のピン(動画を参照してください)で下からすくい上げ、上でとめます。

・このまま飾りつきのピンをさして完成でもいいですし、ウィッグがある方は動画のようにウィッグを使用すると、豪華になります。

 

文章の説明では分かりづらい点もあるかと思いますので、実際にアップにしている動画をご紹介しますね。

 

 

髪飾りはどうするの?

入学式という事で、飾りはあった方が華やかですよね?

 

でも、成人式のように大きめの華やかなものよりも、控えめで、でも上品なパールなどがいいようです。

 

髪型の所でご紹介した動画のように、Uピンにパールをあしらったものを散らすだけでも、控えめながらエレガントな華やかさが出ていいかと思います。

 

 

また着物の色や柄同様に、土地柄もあるかと思いますので、身近に先輩の居る方は、先輩の意見もぜひ参考にしてみてください。

 

【関連記事】

入学式でママのスーツ。おすすめコーデと髪型。コサージュは必要?

 

いかがでしたか?一般的なものをご紹介させて頂きましたが、中でもお話しましたように、土地柄で様々なんですよね。なので、先輩が身近にいる方は、ぜひ頼ってみてください。

 

お子さんの晴れ舞台ですし、せっかくの着物で参加する入学式。お子さんにとっても、お母様にとっても、思い出深いものとなるといいですよね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

香典の金額の相場。会社や取引先なら?祖父母や身内。友人の場合

結婚式などのお祝い事は、前もって日程が分かるものですが、通夜や葬儀の大半は突然の訃報が多いもの。お世

記事を読む

年賀状の挨拶で結婚報告。出席した友人や上司への文例。式の前なら?

本当に早い~!あっという間に今年も終わりですね。年末年始、みなさんはどのように過ごされますか? &

記事を読む

結婚式で余興を頼まれた!オススメのネタは?恥ずかしい体験談あり

親しい友人の結婚式で余興を頼まれたら、皆さんはどうしますか?新郎新婦の為に、出来れば会場を盛り上げた

記事を読む

入籍の手続きに必要書類とは?手続きの流れ。婚姻届けの書き方

「ねぇ、入籍するのに必要な書類って何かある?」この時期になると、昔、友人の口からこぼれた言葉を思い出

記事を読む

勉強の集中方法。音楽でおすすめは?集中力を高める食事や場所

新年を迎えると、受験生たちの勉強も佳境にさしかかると思います。中学受験から大学受験まで、多くの受験生

記事を読む

お墓参りお供えは持ち帰りで食べるのは?家の仏壇に利用はいい?

お花と水とお線香…お墓参りって、他になにか用意するものはある?いざお墓参りに行こうと思うと、何が必要

記事を読む

ハロウィンとは?時期はいつ?由来と起源。子ども向けに説明なら

みなさん、ハロウィンというとどういったイメージをお持ちでしょうか? 魔女・黒ネコ・かぼちゃ・トリッ

記事を読む

歯ぎしりの原因と治し方。子供はなぜ?マウスピース等で予防と対策

歯ぎしりの音で目が覚めたら、音の発生源が親ではなく子供から発せられていて驚いた、というような方もいら

記事を読む

社内メールの返信マナー。件名の題名。了解は必要?遅れた時のお詫び

会社にお勤めの人は、社内や取引先の方とメールでやりとりすることも多いですよね。私も会社員時代は、社内

記事を読む

産休中の給料は出る?公務員は?税金負担と社会保険料の支払いは?

働く女性でも子供が欲しいと考えている方は少なくないと思います。ただ気になるのは、出産や育児をしていく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑