*

結婚式の余興ランキング!ダンスから歌、クイズまで。おもしろネタ

結婚式の余興を頼まれた時、一体何をすればいいの??と頭を悩ませた事はないですか?結婚式の余興と聞いて、まず私が最初に思い浮かべるのは、幼稚園の頃、はじめて御呼ばれした、親戚のお姉ちゃんの結婚式です。

 

カラオケでお祝いの歌を歌ったり、親戚のおじさんが詩吟を吟じていたりするのが珍しくて、出席者の方の楽しそうに微笑む顔がキラキラとしていて、とても眩しかった記憶があります。

 

そこで今回は、結婚式の余興で私が見たもの・戴いたものをまとめてご紹介したいとおもいます!

 

●結婚式の余興。新郎新婦の馴れ初めクイズ
●友人が歌う隠れたウエディングソング
●統率のとれた男たちの女装ダンス
●余興の思い出。握手で解る?!新郎は誰だ!

 

こんな内容でお届けしていきますので、ぜひぜひ余興のヒントにしてみて下さいね。

 

SPONSORED LINK

 

結婚式の余興。新郎新婦の馴れ初めクイズ

私がはじめて出席した結婚式で、新郎新婦に新婦の友人と新郎の妹がクイズを出すという余興がありました。

 

そのクイズの内容は、新郎新婦なら解るであろう2人のなれそめ。

 

何処で出会ったのか、はじめてデートした場所は何処か、など、照れながら話す新郎と新婦の姿がキラキラとしていたのと… このクイズ、実は正解しても、不正解しても招待客の前でキスをしなければならないというもの。

 

恥ずかしそうに顔を赤く染める二人の姿が印象的で、幼心にとてもドキドキしたものです。

 

sideshow_006

 

とても印象に残ったのが、この新郎新婦の馴れ初めクイズです。正解しても外れてもキスをしなければならないという、新郎新婦にとっては公開処刑も同然だな、と、今となっては思うのですが、招待客にとっても印象に残る思い出だな、なんておもってしまいます。

 

sideshow_005

 

友人が歌う隠れたウエディングソング

隠れた、というのは語弊があるんですが、世間でよく歌われているメジャーなウエディングソングではなく、少しマイナーな、だけれどウエディングソングの中では名曲だと思う一曲を友人が歌ってくれました。

 

<Kra Marry PV>

 

シンプルな歌詞と友人の明るく溌剌とした歌声が、今でも耳に残っていて、今回その耳に残った歌詞を検索してみて初めてこの歌の元を知る事ができ、当時を思い出してちょっと懐かしくなってしまいました。

 

余興でカラオケというのは昔からあるので、新鮮味は少ないかもしれません。

 

SPONSORED LINK

 

ウエディングソングってどれもありきたりな感じ、という印象が強いのも事実です。

 

けれど私は、友人がどんな曲が良いかな、と探してくれて、練習してくれて、歌ってくれた事がただ嬉しくて。今でも思い出すだけで、感謝の気持ちがいっぱいなんです。

 

sideshow_006

 

統率のとれた男たちの女装ダンス

小学生の頃、親戚のお兄ちゃんの結婚式に行く事になりました。

 

そのお兄ちゃんは私の初恋の相手で、警察官をしていてとてもかっこよかったのですが、そのお兄ちゃんの友人が集まって始めた余興が、モーニング娘のハッピーサマーウエディングを歌って踊るというもの。

 

<モーニング娘。 『ハッピーサマーウェディング』 (MV)>

 

それも、あのアラビアンな衣装のコスプレとキレッキレのダンス。そして、がんばって可愛い声をだそうと裏声に近い声で歌っていて…。

 

こんなに面白くて楽しいお友達がいるんだ!とそのお兄ちゃんがすごく羨ましくなったと同時に、お兄ちゃんがオカマになってしまったんじゃないか…なんて心配になってしまっていました。

 

昔はモーニング娘だったけれど、今だとAKB48とか恋ダンスとかになるのかな?

 

 

また、2017年に大ブレイクしたブルゾンちえみwithBのネタを、新郎新婦に向ける内容にアレンジするのも良いですよ!ちなみに使われている曲は「Dirty Work」です。

 

 

男性が女装するならリズムネタでブレイクしたにゃんこスターや、登美丘高校ダンス部で話題になったバブリーダンスも大いに盛り上がれそうです。

 

 

余興の思い出。握手で解る?!新郎は誰だ!

大きなボードに手が出せる位の穴が空いていて、それが幾つか並んでいて、その穴から手を出して、新婦と握手。

 

さぁ、この中に新郎がいます!何番が新郎でしょう?

 

という余興を私の時にしてもらった事があるのですが、此処でちょっとしたハプニングがあったんです。実は私の旦那さんの背丈は185cm近くあって、用意した大きなボードから、頭がにょきーんと出てしまっていた、という。

 

いつも私が見上げていたので、私の目の前にはボードがあって解らないのですが、招待客は何番が旦那さんなのかがはっきりと解ってしまう為、酔っ払ったおじさんが「4番だぞー!!」と叫んで周りは苦笑。

 

ほんの少しグダグダになってしまったけれど、楽しませよう!と考えてしてくれる余興が凄く嬉しくてありがたかったです。

 

sideshow_005

 

私自身、結婚式に出席した回数が少ないのですが、一生懸命練習したり、準備したものはいつまでたっても心に残るものです。

 

【関連記事】

結婚式で余興を頼まれた!オススメのネタは?恥ずかしい体験談あり

 

何をすればいいのかわからない!!となった時の参考にでもしていただけたら嬉しいです(*^^)v

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

七五三の時期はいつ?お参りは数え年、満年齢か?2018早見表

わが子の健やかな成長を祝う七五三。 毎年11月15日が七五三の日だけど、お参りやお祝いは成人式のよ

記事を読む

破魔矢の飾り方と2019年の方角。はまやの置き場所はどこ?

破魔矢とは正月の縁起物として神社や寺院で授与される矢の事で、「魔除け」や「一年の好機を射止める」など

記事を読む

子供のクリスマスプレゼント女の子2018。小学1年から高学年向け

小学生の女の子のクリスマスプレゼントは何がいいのでしょうか?   1年生では、まだまだ

記事を読む

結婚指輪の人気ランキング!安いけど高品質なおすすめブランドも

いよいよ、結婚指輪を購入するときがやってきました。 今、人気のある結婚指輪はどんなものか気になりま

記事を読む

門松の意味と由来。時期はいつから?飾り方と片付け方。処分の仕方

お正月飾りといえば、門松・しめ飾り・鏡餅が代表的ではないでしょうか。とはいえ、3つの中では門松を飾っ

記事を読む

湯島天神で初詣。アクセス方法は?元旦の混み具合と混雑を避けるコツ

雄略天皇2年(458年)に創建したと伝えられている、湯島天神。菅原道真が祀るこの神社は、学問の神様と

記事を読む

引越しの転出届はいつから出す?手続きに必要なものと書き方

引越しをするとなると役所への手続きなどをはじめ、電気・ガス・電話など各所に住所変更の手続きなど、しな

記事を読む

学校説明会で親や子供の服装。中学や高校。専門学校で相応しい服は?

受験のある私立小学校や中学校では、5月下旬から秋にかけて、学校説明会が開催されます。公立や私立の高校

記事を読む

勉強の集中方法。音楽でおすすめは?集中力を高める食事や場所

新年を迎えると、受験生たちの勉強も佳境にさしかかると思います。中学受験から大学受験まで、多くの受験生

記事を読む

みなとこうべ海上花火大会2018。穴場スポットと宿泊ホテルはここ!

関西で行ってみたい花火ランキング1位のこの花火大会。実は大阪在住の私は、恐れ多き神戸様なのです。なん

記事を読む

Comment

  1. 宮島 啓 より:

    結婚式余興のまとめを楽しく拝見していました。

    先日、私も披露宴を行い余興でダンスを踊ったのですが
    このように取り上げてもらえたら嬉しいなと思いご連絡させていただきました。

    先日の披露宴では情熱大陸を生演奏で踊り、ラピュタの君をのせてのリミックスverでしめました。

    http://youtu.be/sBoz_M4OIiY

    宜しければご覧いただけると嬉しいです。

    下のは去年、先輩の披露宴で踊ったアナと雪の女王
    の余興ダンスです。

    http://youtu.be/dKIH3Apxpk0

    宜しくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑