*

入学式でママのスーツ。おすすめコーデと髪型。コサージュは必要?

SPONSORED LINK

春は新生活の始まる時期。お子さんが今年入学式というママさんも、いらっしゃると思います。そこで気になるのが、入学式のスーツ。

 

一体どんなものを選んだらいいのかしら?なんて、思い悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

●スーツの色とおすすめコーデは?
●人気ブランドは?レンタルもあり?
●コサージュは付けた方がいい?
●スーツに合う髪型とは?
●いつもより更に素敵なママに

 

そんな方の為に、今日は入学式のオススメスーツや、スーツに合う髪型まで、色々ご紹介しちゃいますね!

 

SPONSORED LINK

 

スーツの色とおすすめコーデは?

まずは色なのですが、卒園式や卒業式に比べて、明るい色を選ばれる方が多いようです。それでも地域差や学校の校風なんかによって、そのあたりも微妙に違いが出てしまうものなのですよね?

 

ですので、近くに先輩ママさんがいる!というあなた。ぜひ先輩ママさんに相談してみてください。そんな人が居るなら、ネットで検索してここのブログ読んでないわよ!…という方ももちろんいらっしゃいますよね?

 

そんな方の為に、全国的にどうなのかを調べてみました。

 

白…17%

ベージュ…13%

グレー…13%

黒・紺…13%

ピンク…4%

ブルー…2%

 

こんな感じです。

 

入学式でママのスーツ選びって結構難しいですね。

 

合計が100%にならないのは、私の計算ミスではありません(笑)残りはその他という事でした。

 

白が一番人気のようですが、汚れや透けるのが気になると言う声も、多く見られました。また、一般的に、小学校ですと、明るい色の方が多いものの、これが中学校、高校…とお子さんが大きくなるにつれ、紺色や黒などのダークな色が多くなるようです。

 

そんな話を聞いて、大分昔の自分の頃を思い返してみると、確かにそんな感じだったように思います。

 

一番人気の白を使いたい場合、インナーの色を工夫するとか、後はデザインがスーツよりはワンピースなどの方が、透ける心配も減ってくるように思いますよね?そんな風に少し工夫して着用されるといいかと思います。

 

やっぱり白は汚れが目立ちそうで、でも黒や紺も…という方は、ベージュやグレーで探してみるといいかも知れませんね。

 

 

そしてパステル系で春らしく行きたいけど、似合わないかも?…なんて心配な方に、オススメのコーデがあります。

 

上下パステルのスーツではなく、例えば上を白やアイボリーのジャケットにして、スカート春らしいキレイ色のシフォンスカートにしてみるのはどうでしょう?

 

もう少しカッチリとした印象がいいと言う方は、同じ色のジャケットに、黒や紺のワンピースやスカートをあわせるのがオススメです。

 

 

人気ブランドは?レンタルもあり?

続いてはママに人気の入学式スーツのブランドをご紹介。ブランドというと、高そうと身構えてしまう方もいませんか?

 

私なんかはそうなのですが、調べてみた所、お手頃ででも上品で素敵なものがあるようですので、参考にして頂けたらと思います!

 

SPONSORED LINK

 

ベルメゾン

ベルメゾンのスーツはデザインもシルエットも上品で優しい印象。

 

お値段も調度良いのに、決して安っぽく見えないのが強みです。入学式用のスーツは、年明けから2月くらいに本格的に揃ってくるようです。

 

ベルーナ

着回しがきくスーツの3点セットなんかもあるようです。

 

特に20代、30代のママさんには、RyuRyuがオススメです。同じベルーナの系列で、若いママさんに人気のブランド。トレンドをしっかりと抑えて、お値段もちょうどいいのが人気の秘密。

 

アッドルージュ

着る人が綺麗に見えるように何度も試作を重ねて作られたスーツ。

 

安心の国内メーカー作成のスーツが、お手頃価格で手に入るフォーマルスーツの専門店

 

 

またフォーマルスーツは普段着ないから買うのは…と言う方や、少し前に卒園式もあったので、2着もスーツを買うのは大変という方、スーツを買うのではなく、レンタルもいいかも知れません。

 

買おうと思うと予算的に厳しいけど、素敵なスーツだな…なんてものも、レンタルなら着られてしまうのが有り難いですよね。

 

1

 

コサージュは付けた方がいい?

着ていくスーツなどが決まった所で、今度は迷ってしまうのがコサージュ。これってつけた方がいいのかしら?と思ってる方も多いのでは?

 

コサージュはつけなくても問題はないのですが、でも、せっかくの入学式、つけた方が華やかで素敵ですよね!そしてなんとコサージュって、着こなしをスッキリ見せる視覚効果まであるってご存知ですか?

 

視覚効果なんて聞いたら、付けたくなりませんか?

 

コサージュがある事で、見る人の視点が上に集まるそうなので、高さは鎖骨のあたりにつけるといいようです。素敵な上に、視覚効果で着こなしがスッキリ見えるなんて、いいコトづくしのようですので、ぜひつけてみてください。

 

 

また、左右どちらにつけてもいいようですが、一般的には左側につける事が多いようですので、つけられる際には左を選んでおけば心配ないですね!

 

1

 

スーツに合う髪型とは?

折角のスーツなのに、髪型が普段と一緒では勿体無いですよね。そこで、長さ別ヘアアレンジをご紹介します。

 

ボブの方の簡単アレンジ

髪の分け目から耳に掛けて、両サイドの髪をゆるくねじりながら後ろに集めてゴムでまとめます。

 

まとめたゴムが見えないように、ヘアアクセサリで隠して、トップがペタンとしないようにフワっと引き上げてみてください。顔の部分に少し後れ毛が掛かるように残した方が、カッチリしすぎなくて素敵なんじゃないでしょうか?

 

ショートの方の場合

この場合はヘアアクセサリなどなしで、綺麗に内側に向けてブローするだけで素敵になるのではないでしょうか?顔に掛かるように内側にブローする事で小顔効果もありますね!

 

空気を含んだエアリーな感じにブローすると、優しい印象になると思います。

 

ロングヘアの場合

トップから編み込みを始めて、サイドに流すように編みこんで行きます。きっちりと編みこむのではなく、緩めにルーズに編みこむと、可愛く仕上がると思います。

 

また、細かく髪をすくう編み込みよりは、大きめにザックリとした編み方の方が素敵に!編み込みし易いように、最初に固まらないタイプのワックスなど、スタイリング剤を使用すると、編み込みが楽になりますね。

 

1

 

いつもより更に素敵なママに

悩む事が多いと、なんとなく楽しめなくなってしまう事ってあると思います。でも、せっかくのお子さんの晴れ舞台ですからね。早めに準備をして、いつもよりも更に素敵なママの姿を見せてあげてください。

 

【関連記事】

入学式に着ていく着物の色と種類。髪型は?髪飾りはおかしいの?

pta会長の入学式の挨拶。小学校と中学校の祝辞例文。仕方とマナー

 

きっとお子さんも喜んでくれるのではないでしょうか?

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

手足口病は大人も感染する?症状と治療方法。出勤・出社はOK?

梅雨時期になると流行りだす夏風邪。特に「手足口病」「ヘルパンギーナ」「咽頭結膜熱(プール熱)」、この

記事を読む

初詣はいつまでに神社へ行くべきか?時期について。意味と由来など

皆さんは毎年初詣に行かれますか?私は除夜の鐘が鳴り始めるころに、近くの神社へ初詣に行くのが習慣になっ

記事を読む

新入社員のスーツ。女性は何着用意する?好かれるスーツは?

まずは、数々の戦火をくぐり抜け、この春晴れて新社会人として一歩を踏み出すみなさん。おめでとうございま

記事を読む

明治神宮で七五三。予約受付方法と初穂料の金額。混雑状況は?

秋といえば、小さなお子さんを持つご家庭では、七五三詣を考える方もいらっしゃいますよね。 七

記事を読む

エアコンの取り外し方。自分で外す方法。業者の料金、費用の相場は

引越やエアコンの買い換えなどで、今まで使用していたエアコンを取り外す必要が出てきた時に、自分でやるべ

記事を読む

アパートとマンションの違い。ハイツやコーポで防音性が高い構造は?

年度末から年度始まりは引っ越しが多い時期ですね。そこで今回は、マンションとアパートはどこが違うのかを

記事を読む

筑波山の梅まつり2018。梅林開花状況、駐車場の渋滞混雑は?

春が近づくにつれて、梅の開花状況がニュースで伝えられてくるようになると行ってみたくなる梅まつり。

記事を読む

喪中はがきの文例。夫や義父の場合は?夫婦連名で出す続柄の書き方

木々の葉が色づき始め、朝晩冷え込むようになってまいりました。今年親しいご家族を亡くされた方の中には、

記事を読む

電話の引越しで固定電話の移転手続きの手順はどうするの?

引越しをする際の手続きの一つに、「固定電話の移転手続き」が必要になりますね。インターネットなど繋いで

記事を読む

花粉症の薬の副作用とは?妊娠中や授乳中への影響。種類と強さ比較

鼻水や鼻づまり、目のかゆみなどの症状に悩まされる花粉症。花粉症になると、夜も寝つきにくくなり、体調も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑