*

巾着の作り方。裏地付きで手縫いやミシンで簡単につくれる!

中学生や高校生になるとそうでもないかも知れませんが、小学校までのお子さんがいらっしゃると、ハンドメイドで何かを作る機会って多くないですか?体操着を入れる袋だったり、上履きを入れる袋だったりと。

 

もちろん市販でもあるのですが、ハンドメイドなら、お子さんの好みに合わせてオリジナルのものが作れますよね。

 

売っているものって、どうしてもあーっ、ここがこうなら凄い好みなのに、残念」なんて事あると思うのです。私なんかはこだわりが無駄に強いので、しまいには車まで、「出来れば自分で作りたいのに」と思ってしまうほどです(笑)

 

●材料を準備しよう
●きんちゃくのつくり方
●細かい注意点
●ハンドメイドの楽しみを知って

 

そんな私の無駄なこだわりはさておき、お子さんの為に手作りで体操着入れや上履き入れを作りたいというお母さんの為に、本日は簡単につくれる巾着の作り方をご紹介したいと思います!

 

SPONSORED LINK

 

材料を準備しよう

何を入れるかにより、生地の選び方も変わってきますよね。

 

入れるものがお弁当や体操着などならオックス生地の巾着でもいいですし、上履きや体育館履きなんかですと、キルトなどの厚めのものを選ぶといいかも知れませんね。

 

それでも絶対にこれじゃないとダメと言う訳ではありません。重い物などは厚みのあるものの方が、使うときに安定感もあっていいかな?と思います。

 

今回は裏地付きでの紹介ですので、生地も一枚の時よりは、厚みを感じるしっかりした作りになると思いますよ!

 

更に、リバーシブルでも使用可能な作りですので、裏地に使う生地も、見せたい可愛い生地を選んでみてください。なんだか二つ分選ぶみたいで、楽しいですよね!

 

巾着の作り方は正しく覚えて楽しく作りましょう。

 

それでは材料のご紹介です。応用がきくように、動画ではサイズを固定しておりませんでしたので、こちらでもそのように紹介させていただきますね。

<材料>
表地:○cm×□cm
裏地:○cm-8×□cm
ひも:△cm
接着テープ:6cm

○、□、△には作りたいサイズを入れてください。マチも作りたいサイズに合わせてください。

 

003

 

きんちゃくのつくり方

えーっ、そんな箇条書きに並べられても分からないよ!…と、いう声が聞こえて来そうな予感がしますが(笑)分かりやすく動画を作ってくださっている方が居ますので、そちらを合わせてご紹介致します。

 

 

文章では「えっ?どういう事?」となる部分が沢山あると思います。その辺りは紹介する動画を参考に、頑張ってみてください!

 

SPONSORED LINK

 

それでは作り方、行ってみたいと思います。

 

作り方

1.中表にして短い辺を縫う(縫い代1cm)
2.縫い代を裏地側に片倒し、縫い目を合わせてまち針を打つ
3.半分のに折りまち針を打つ
4.半分の所に打ったまち針を中心として、左右5cmの所にチャコペンで印をつける
5.チャコペンの印から、中心とは反対側に向かい縫う(縫い代1cm)
6.中央の縫い代が裏地側に書か倒しになっているのを再確認

7.縫い代にそって、アイロンを掛る
8.縦長になるように半分に折り、アイロンを掛ける
9.マチにする部分を三角に折り、アイロンを掛ける
10.アイロンの折り目通りに布を開く
11.縫い代の部分の中央をアイロンで割って行く
12.粘着テープを貼る

13.三角の頂点から3cmの所にアイロンで折り目をつける
14.反対側も同様に処理
15.先ほどつけたアイロンの折り目の上を縫いマチを作る
16.裏地部分のマチも縫う
17.縫い目から1cmの所をハサミでカット
18.開口からひっくり返す

19.裏地を中に引き込み形を整える
20.縫い止まりを合わせまち針を打つ
21.縫い止まりからぐるっと一周縫っていく(1から2mmのステッチ)
22.紐を通す

 

 

細かい注意点

動画に合わせて、先ほど作り方を箇条書きで書かせて頂きました。本当に細かい説明なんかは省いております。なので、「え?」と言う箇所が多々あるかと思います(笑)返し縫いが必要な箇所が何箇所もあるようです。

 

その辺りも作り方の文章では省いておりますので、動画の手の動きを参考にしていただきたいと思います。

 

接着テープを貼る位置も、動画の中で分かりやすく説明されていますので、そちらを参考にやってみてくださいね。

 

 

また厚紙で5cmとか3cmの位置を指定してあるものを事前に作って使われているようで、それがとても便利そうだなぁと思いました。同じように作ってから、作業を始めてみるといいと思います。

 

1

 

ハンドメイドの楽しみを知って

動画の中でも、オリジナルの巾着を作ってみませんか?そんな話が出ていましたが、こうして色々つくれるようになると、楽しいですよね。

 

お子さんのものはもちろん、自分が普段使う巾着だったり、旦那さんのお弁当ようの巾着だったりと。色々挑戦して頂けたらと思います。

 

リバーシブル仕様になっているようですので、一つ作るだけで二度美味しい感じなのも素敵ですよね。

 

考えていると難しく思えてしまうものでも、やってみると楽しくて夢中になれるものだったりするので、これを気に、ハンドメイドの楽しみを知って頂けたらと思います。

 

【関連記事】

巾着の作り方。裏地付きで手縫いやミシンで簡単につくれる!

レッスンバッグ作り方。簡単に裏地や切り替え、マチのある布バッグ

 

私も趣味のハンドメイドは主にアクセサリーなのですが、手芸もいいなって、今回の記事を書きながら思った所です。これを気に、今年は手芸デビューしてみたいと思います!

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

猫の抜け毛時期の対策。病気の可能性は?おすすめブラシはコレ

新しい出会いはいつ訪れるのか解らないもの。その出会いは人ではなく、もしかしたら可愛い猫ちゃんかも?猫

記事を読む

若草山の山焼き2019年の日程。花火見物、撮影スポットの穴場

花火といえば夏の風物詩ですが、冬にも行われている花火大会があることをご存知でしょうか。  

記事を読む

恵方巻きの方角2019。誰がどのように決めるのか知ってる?

恵方巻きを買ったけれど、正しい食べ方がわからない!どっちの方角を向いて食べるのがいいの!?という方が

記事を読む

箕郷梅林みさと梅まつり2019年の開花状況。場所とアクセス方法

花見といえば桜ですが、たまには気分を変えて梅の花でお花見なんていかがでしょうか。  

記事を読む

歓迎会の案内状の例文。新入社員、会社、新入生の案内メール

入社2年目・3年目を迎え、新入社員などの歓迎会の「幹事」を任せられた!なんて人も多いのではないでしょ

記事を読む

羽子板市2019。時間は何時まで?値段はいくらから?価格の相場

最近、若い女性のなかで歌舞伎がブームになっているとか?   浅草寺境内で毎年行われる羽

記事を読む

正月の神棚の飾り方。お供え物のマナー。しめ縄の飾り方とは?

今年も残すところあとわずか。クリスマスが終わったら、すぐにお正月の準備にとりかから無くては…主婦にと

記事を読む

産休の挨拶の際のメール例文。社内向けと取引先のあいさつ文とは?

女性が社会進出する機会が増えるに伴い、子供が出来ても働き続ける女性がどんどん増えてきました。 &n

記事を読む

ヒートショックを防ぐための対策と予防ノウハウ!入浴にはご用心!

冷たい風が吹く寒い冬。風邪やインフルエンザといった病気の予防や対策の他にも、特にこの寒い冬に気をつけ

記事を読む

関東の厄除け神社。お参りで良い「気」を呼び込みたーい!

関東の厄除け神社のご紹介です。どうせ行くなら、ご利益を期待できる場所に行きたいですよね! &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑