*

自動車免許を合宿で取ろう!費用や期間はどれくらい?持ち物は?

受験のシーズンが近づいてきました。ということは、もうじき学生の皆さんは春休みに入る頃ではないでしょうか。私が学生だった頃は、夏休みや春休みなどのまとまった休みの時は、集中的にアルバイトをしたり旅行に行ったりしていました。

 

あと実家に帰って自動車の免許も取得しました。

 

学校の付近の教習所よりも、地元の方が交通事情ものんびりしているし、道も慣れていて自分には向いていたので。友人たちの中には、アルバイトをしたお金で教習所の合宿に行った子もいます。

 

彼らが合宿から帰ってきてからいろいろと話を聞いたんですが、なかなか面白かった覚えがあります。

 

●合宿の費用っていくらぐらいするの?
●合宿って何をやるの?
●最短で何日通えば免許が取れるの?
●忘れたら入校できない?合宿に持っていくものは?

 

今日は合宿で免許を取りたい方にむけて、具体的な日数や費用などの情報をお知らせしたいと思います!

 

SPONSORED LINK

 

合宿の費用っていくらぐらいするの?

合宿地、免許の種類、宿泊プラン、繁忙期か閑散期かで費用は大幅にかわってきます。

 

たとえば関東甲信越地方のとある自動車学校の場合を例に挙げてみます。

普通AT車希望で宿泊プランは相部屋

1月中旬入校:210,000円
1月下旬入校:250,000円
2月上旬~3月上旬入校:310,000円
3月中旬以降の入校:280,000円
4月以降の入校:210,000円

 

となっています。

 

MT車の場合は、上記プラス15,000~20,000円程度。

 

やはり1~3月は春休みシーズンで、進路の決まった高校生や大学生が大勢申し込むので、費用も高くなってしまうのです。

 

 

できるだけ費用を安く抑えたいのであれば、相部屋で食事なしプラン、またはグループで申し込むなどすると割引がきく場合があります。

 

教習所によってはオフシーズンのセールなどもやっているところもあるので、閑散期に合宿に行くという手もあります。

 

自動車免許を合宿で取るには費用や時間はどれくらい掛かるか知っていますか?

 

合宿って何をやるの?

さて、免許合宿の内容は具体的にどうなっているのかというと、まず入校初日は諸々の手続きと入校式、適性検査(状況判断能力などの検査です)、学科教習、技能教習と夕方まで盛りだくさんのスケジュールです。

 

教習は学科も技能も1コマ50分です。

 

短期間で免許が取得できるのが合宿の特徴ですから、スケジュールもとてもタイトに組まれていて、空き時間は1日に2~3コマしかない時もあります。

 

 

教習所や教習プランによってはお休みが設けられているところもありますが、最短で免許を取得したい場合は、休み無しでこれが2週間程度続きます。

 

合宿の流れとしては、途中で修了検定を受けて、合格すれば仮免許を取得して技能教習は路上で受けることになります。

 

SPONSORED LINK

 

その他にも応急救護や高速道路教習、効果測定(学科試験の模擬テストみたいなものです)などがあります。

 

そして最終日に卒業検定を受けて合格すれば卒業という流れです。

 

 

最短で何日通えば免許が取れるの?

AT車とMT車でかかる日数はかわってきますが、AT車だと最短で14日間、MT車だと最短で15日間で取得できます。

 

ただ、スケジュールはかなりタイトです。

 

学科と実習がみっちりと組まれていて、なおかつどの授業もストレートでハンコをもらって、仮免や効果測定などの試験も一発で合格しなければ、最短日数で免許を取得することはできません。

 

なので、多少余裕をもってスケジュールを組んでおいたほうが、精神的に追い詰められないかもしれません。教習内容の向き不向きについては今の時点ではわからないですしね。

 

ただ、朝から晩まで自動車教習のことだけ考えて勉強に取り組めますし、その日習ったことを日をおかずに翌日すぐに実践できますので、環境は非常に恵まれていると思います。

 

2

 

忘れたら入校できない?合宿に持っていくものは?

自動車学校に入校する際に入校手続きがあります。この時に必要な書類を提出しないと入校ができません。

 

また、宿泊施設によってアメニティもまちまちなので事前に確認して準備しておくとよいでしょう。

 

入校手続きに絶対必要なもの

●(原付等の)運転免許証を持っている場合

・運転免許証
・本籍地が記載されている住民票
・印鑑

 

●免許証を持っていない場合

・本人確認書類 (健康保険証またはパスポート)
・本籍地が記載されている住民票
・印鑑

 

住民票は発行から3ヶ月以内のものを提出しましょう。

 

印鑑はシャチハタ使用不可です。本人確認書類は必ず原本を用意しましょう。

 

その他必要な持ち物

・眼鏡またはコンタクト
・健康保険証(免許証を持っている人も。万一病院にかかった場合に備えて)
・筆記用具
・着替え
・運転用の靴(スニーカーなど)

 

特に靴は注意が必要です。サンダルやハイヒール、ブーツ等のヒールがあるものや、かかとを動かしにくい靴だと運転ができません。また、積雪が予想される合宿所の場合は、長靴を用意しておくとよいでしょう。

 

 

冬場に車から降りたらシャーベット状の雪でビショビショに…なんてことも北国では日常茶飯事です。

 

 

いかがでしたでしょうか。合宿免許は大変な面もありますが、教習のことだけを考えることができるように環境が整えられているので、集中して取り組みたい方にはおすすめだと思います。

 

また、温泉地の合宿所によっては、宿泊施設に温泉が引かれている場合もあるので、合宿だけどちょっとした旅行気分も味わえますよ。

 

【関連記事】

免許証の住所変更で必要なもの。書類は?手続きはどうするの?

入籍後の手続きでやること。住民票、免許証やパスポートの変更は?

 

みなさん、今年の春にでも合宿で免許を取ってみてはいかがでしょうか?

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

喪中の方へお年賀。のしの書き方は?名前で夫婦の場合や短冊の位置

こんにちは。本日はお年賀の番外編とでもいうべく、喪中の方へのお年賀などについて調べてみました。 &

記事を読む

田浦梅の里の開花状況。2019年の見頃はいつ?アクセスと駐車場

まだまだ寒さの厳しい2月上旬。日本各地では春の訪れを告げる梅の花が咲き始めます。花見としては桜より少

記事を読む

クリスマスネイルデザイン2018。やり方が簡単なアート画像あり!

クリスマスが近づいてきたら、クリスマス仕様のネイルに変えたくなりますよね。でもクリスマスが過ぎると、

記事を読む

猫の夏の暑さ対策。留守番や一人暮らしの対処法。夏バテの症状とは?

最近、猫を飼う一人暮らしの女性が増えています。猫は、犬のようにうるさくないし、何よりも人間のように、

記事を読む

巾着の作り方。裏地付きで手縫いやミシンで簡単につくれる!

中学生や高校生になるとそうでもないかも知れませんが、小学校までのお子さんがいらっしゃると、ハンドメイ

記事を読む

刈和野の大綱引き2019。開催時間や駐車場。2018年の結果は?

寒い日々が続きますがいかがお過ごしですか?年が明けて、各地で様々なイベントが行われています! &n

記事を読む

初詣で行きたい東京の神社。デートプランとおすすめコース

初詣にデートの約束をしているけれど、東京でどこの神社に行くべきか悩んでいるという方もいらっしゃるので

記事を読む

アパートとマンションの違い。ハイツやコーポで防音性が高い構造は?

年度末から年度始まりは引っ越しが多い時期ですね。そこで今回は、マンションとアパートはどこが違うのかを

記事を読む

おせち料理の意味と由来まとめ。伊達巻、栗きんとん、その他は?

ふと気づけばもう今年はもうすぐ終わってしまいそう!その前に今年のおせちはどうしよう?どこで頼もう?…

記事を読む

大阪の初詣デートおすすめ神社。恋人と楽しくお参りしよう!

今年も残すところ、あとわずかですね。新年に恋人と初詣に行きたいと考えている方も多いのではないでしょう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑