*

西宮神社の初詣2019。混雑時間と期間はいつまで?屋台の出店情報

初詣どこにしようかと迷っている人も多いと思います。基本的には、みさなん、地元の神社に行くことと思います。ですが、たまには足を延ばして遠くへ行ってみるのもいいですね。

 

そこで今回は、西宮神社の初詣について調べてみました。今回のトピックは、以下の通りとなります。

 

●西宮神社の初詣。アクセス方法と駐車場について
●初詣の営業時間。参拝はいつまで?期間について
●参拝人数と混雑状況の予測。人手が空くのは?
●西宮神社の初詣にはどんな屋台が出店しているの?

 

これを機に、みなさんも初詣の場所を考え直してみるのもいいかと思います。

 

SPONSORED LINK

 

西宮神社の初詣。アクセス方法と駐車場について

まず、アクセスについてです。電車の場合阪神電鉄西宮駅えびす口より南へ徒歩5分となります。さらに、JRさくら夙川駅より徒歩8分でも着くようです。

 

駐車場についてですが、100台無料であるのですが、12月31日~1月3日、1月8日~11日は使用できません

 

なにしろ、三が日だけで人の入りが、50万人を超えると言われており、9~11日の十日えびすにいたっては、100万人と言われているようです。こうしたことを鑑みて、公共交通機関の利用が必須であることは言うまでもないでしょう。

 

西宮神社の初詣2016。混雑時間と期間はいつまで?屋台の出店情報

 

西宮神社の基本情報は下記を参考にしてみてください。

西宮神社

住所:兵庫県西宮市社家町1-17

電話:0798-33-0321

 

 

 

firstvisittoshrine_nishinomiya_002

 

初詣の営業時間。参拝はいつまで?期間について

初詣の営業時間は9:00~17:00となっていますが、詳しくは公式HPを見てもらえれば良いと思います。

 

参拝はいつまで、という決まりはないようですが、営業時間外は当然だめですので、営業時間内であれば、いつでも良いということになります。

 

ただし、人の入りが多いのは、三が日と十日えびすということになります。期間としては、小正月までの参拝が望ましいと思います。また、この三が日や十日えびすにおいては、露店がおよそ300あまりはひしめきあっているようです。

 

82274f44dea188d89907ddd181a156e0_s

 

参拝人数と混雑状況の予測。人手が空くのは?

参加人数と混雑状況についてですが、先ほどもすでに述べたように、延べ人数は、三が日の3日間で50万人、十日えびすの三日間では、100万人ということです。

 

人手が空くのは、このことを考慮すると、三が日がねらい目ということになります。

 

517f21cee358a2e6b7c65f828a1dbd06_s

 

意外にも、初詣は混雑していません、というのが調べてみてわかったことです。

 

境内は、大変混雑が予想されるので、それなりの覚悟と時間に余裕を持って行くようにしましょう。

 

 

西宮神社の初詣にはどんな屋台が出店しているの?

屋台に関しては、行列のできる屋台がいくつもある、有名店が軒を連ねているようです。例えば、ベビーカステラを売っているお店だけで、何店舗も行列ができているようです。神戸のお店や、大阪のお店など様々あるようです。

 

また、300店舗以上もあるということですから、地方のローカルな食べ物を売っている屋台もあるようです。その例が、宮崎名物「肉巻きおにぎり」や、加山の「ひるぜん焼そば」などがその例です。

 

また、食べ物だけでなく、ゲーム系も多数存在しているみたいです。

 

そして、面白いものとして、えべっさんにあやかって米を売っているところや、ヒョウタンを売っているところなどもあるようですよ。

 

firstvisittovshrine_nishinomiya_003

 

初詣でこれだけの規模のものは、そうそうありません。ですので、私も、時間に余裕があれば、是非、足を運びたいと思います。みなさんも今年度は足を運んでみてみましょう。

 

【関連記事】

初詣にお参りしたい京都の縁結び神社。恋愛力を上げるお寺は?

 

こちらの記事では京都で初詣におすすめな神社を紹介しています。京都には多くのオススメ神社がありますが、中でも縁結びの神社にスポットをあててまとめていますので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

クリスマスは教会でミサ!東京や横浜。大阪や名古屋で礼拝おすすめ

今年もいよいよクリスマスシーズン到来です。   そこで今回はクリスマスを一味違った過ご

記事を読む

江戸川区花火大会の穴場2018。場所取りのコツと有料席の購入法

各地で色々な花火大会が開催される中、江戸川区の花火大会はちょっとおもしろいんですよね。なんと、お隣千

記事を読む

五月人形の飾り方。いつから飾る?場所と方角。しまう時期とは?

もうすぐゴールデンウィークですね。この時期になると、昔は鯉のぼりが飾られているお家をちらほら見かけま

記事を読む

河口湖の紅葉まつり2018。もみじ回廊の見頃は?混雑と渋滞情報

富士五湖の一つとして有名な河口湖は、紅葉の絶景スポットとしても人気の高い場所です。ゆっくりと時間を過

記事を読む

住吉大社で七五三。予約と混雑時期。祈祷料や写真衣装代は?

秋といえば、小さなお子さんを持つご家庭では、七五三詣の予定がある方もいらっしゃるのではないでしょうか

記事を読む

バレンタインのメッセージで英語の例文。彼氏や上司、義理の文例は?

バレンタインデーといえば、女の子にとっては告白するチャンスですよね。私くらいの年齢になると、バレンタ

記事を読む

入籍の手続きに必要書類とは?手続きの流れ。婚姻届けの書き方

「ねぇ、入籍するのに必要な書類って何かある?」この時期になると、昔、友人の口からこぼれた言葉を思い出

記事を読む

香典返しの挨拶状。例文と文例。お礼状、あいさつ文の書き方は?

親戚で大変達筆で、事あるごとに手書きのお礼状を添えて、お菓子などを送ってくれる方が居ます。いつもすご

記事を読む

丸の内イルミネーション!ディズニーの場所は?隠れミッキーはどこ?

丸の内のイルミネーションは、都内の人気のスポットですね。町の街路樹がイルミネーションで彩られ、シャン

記事を読む

七五三のお参りの時間帯。仏滅の日はまずい?普段着でお参りは?

我が子の大事なイベント、七五三。毎年11月15日と日にちが決まっていますが、写真の早撮りなどに気を取

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑