*

お屠蘇とは?意味と由来。おとその作り方と作法。未成年は平気?

今年も残りあとわずかとなってきました。お正月準備に追われている方も多いのではないでしょうか?

 

最近は、おせち料理をお店で買うご家庭の方が多いのかなとうすうすは思っていましたが、この間ワイドショーの特集で、「おせち料理はお店で買う派」が9割を超えていたのにはびっくりしました。

 

我が家では伝統的なおせち料理は作っていませんが、毎年家族の大好物かつ日持ちする料理をいくつか作って重箱に詰めています。

 

さて、おせちの他にもお正月ならではといったものがいくつかあります。そのひとつがお屠蘇。恥ずかしながら今わたし「おとそ」という字を書けませんでした…。パソコンって便利…。

 

そうそうそのお屠蘇、神社に初詣に行くとふるまわれていますよね。で、わたしお屠蘇を作ろうと思ったんですよ。なんだかおめでたい感じだし、年に一度だし、一年の計は元旦にありと言いますし。

 

でも肝心のお屠蘇について、「神社でふるまわれているお酒」ということ以外何一つわからなかったため、調べてみることにしました。

 

●そもそもお屠蘇ってなに?意味と由来とは?
●意外と簡単!おとその作り方
●お屠蘇の正しい飲み方と作法とは?
●未成年が飲んでも大丈夫なの?

こんな内容で、お屠蘇についてご紹介してまいります。

 

SPONSORED LINK

 

そもそもお屠蘇ってなに?意味と由来とは?

お屠蘇は、一年間の邪気を払って無病と長寿を願い、心身ともに改まろう、という願いを込めて飲むお酒であり、またその風習そのものをさします。

 

もともとは、「7世紀頃の中国で始まった」というのが有力とされていますが、それよりも昔の三国時代が発祥という説もあります。が、現在の中国ではお屠蘇の習慣はないのだそうです。

 

ちなみに日本では平安時代にはすでにお屠蘇が伝わっており、宮中行事にも用いられていました。

 

お屠蘇とは?意味と由来。おとその作り方と作法。未成年は平気?

 

意外と簡単!おとその作り方

お屠蘇は一種の薬草酒で、「屠蘇散」(とそさん)といういくつかの薬草を組み合わせてできた生薬を、日本酒やみりんに漬け込んで作ります。

 

spiced_sake_002

 

屠蘇散は薬局で売られていますが、気軽に購入したい場合はネット通販で簡単に購入することができます。

 

【用意するもの】

・本みりん
・日本酒
・屠蘇散

 

【作り方】

1.みりんと日本酒を好みの味にブレンドする
2.ブレンドしたものの中にティーバッグや煮出しパックに入れた屠蘇散を入れる
3.そのまま7~8時間ほど漬け込む

 

浸しすぎると濁ってしまうので、その前に屠蘇散を取り出して完成です。一晩でできるのでとっても簡単!

 

spiced_sake_004

 

SPONSORED LINK

 

もっと詳しいレシピは以下のサイト、「おうち菜園」様を参照なさってみてください。とても分かりやすく書いてありますよ。

 

●参考サイト

 

2

 

お屠蘇の正しい飲み方と作法とは?

お屠蘇は元旦の朝雑煮やおせち料理を食べる前に飲みます。お屠蘇を飲むときは、屠蘇器と呼ばれる酒器(銚子、盃、盃台)を用意します。

 

spiced_sake_001

 

そしてちょっと意外なのが飲む順番。

 

たいていの酒の席は、年長者から順に飲んでいきますが、お屠蘇は逆で年少者から飲んでいきます。これは、昔の毒見の名残と、「年少者の生気を年長者にわける」という意味があるからなんだそうです。

 

また、正月三が日の間は、来客にまずお屠蘇をふるまうのが礼儀とされています。

 

 

未成年が飲んでも大丈夫なの?

作り方を見てもわかるように、お屠蘇はお酒です。よって法律的には違法ということになりますが、飲む量はごく少量ですし、がぶがぶ飲むものでもありませんので、家族や周りの大人の判断次第といったところになると思います。

 

個人的には、お屠蘇は味わうものではなく、儀礼として口につけるものであると思っているので、飲んでもいいのではと思っているんですけどね。

 

ただ、酒気帯び運転になってしまうため、お屠蘇を飲んだ後の車の運転は絶対にやめましょう。

 

spiced_sake_005

 

当たり前のように行っていた風習も、調べてみるとなかなか奥深いものがありました。

 

今まではお屠蘇をふるまってもらうばかりですが、こんなに簡単に作ることができるなら、自分で作ってふるまう側にまわってみたいですね。

 

【関連記事】

おせち料理の意味と由来まとめ。伊達巻、栗きんとん、その他は?

 

それでは皆さん、お正月準備を頑張ってください!

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

関門海峡花火大会2018。穴場のスポットと駐車場のおすすめは?

一晩で65万人が集うといわれる関門海峡花火大会。詳しく知りたいけれど、ネットもお友達も情報に限界があ

記事を読む

初詣で行きたい東京の神社。デートプランとおすすめコース

初詣にデートの約束をしているけれど、東京でどこの神社に行くべきか悩んでいるという方もいらっしゃるので

記事を読む

パンケーキとホットケーキの違いとは?レシピや作り方。カロリー比較

ホカホカ~のパンケーキ!フワフワ~のホットケーキ♪ホットケーキは昔から私たち日本人に馴染みのおやつで

記事を読む

確定申告の医療費控除の期間2018。期限を過ぎた場合の還付金は?

サラリーマンの方は、自分にはあまり関係が無いと思いがちな確定申告ですよね。でも、会社でしてくれる年末

記事を読む

清水寺の安い駐車場。拝観時間と人気のお土産。周辺ランチなら?

京都でも有名な観光名所「清水寺」には、毎年たくさんの人が訪れます。京都といえば、道が混雑するイメージ

記事を読む

年末年始の海外旅行。格安のおすすめ国は?お正月を楽しく安く過ごす

テレビやブログなどで、芸能人がハワイやグアムなどで年末年始をすごす光景を、よく見かけます。最近では芸

記事を読む

地震対策グッズ。家具の転倒防止は?食器棚や冷蔵庫。水槽まで

地震大国などと言われる日本ですが、神戸や東北の大きな地震は日本の広範囲に渡って揺れました。地震の体験

記事を読む

幼稚園と保育園の違いとは?料金はどっちが安い?費用ほか比較まとめ

お子さんのいる人にとって、自分の子どもの預かり先を幼稚園・保育園のどちらにするか本当に悩みどころだと

記事を読む

2017年の秋から始めるドラマは?注目の新番組と人気の一覧

もうすぐ秋ですね~。今回は、2017年秋(10月)スタートの新番組をご紹介したいと思います。 &n

記事を読む

青谷梅林の梅まつり2018年の開花状況は?場所とアクセス方法

京都府の寺社には綺麗な梅の木を観梅できるスポットがたくさんありますが、青谷梅林ではそのようなスポット

記事を読む

Comment

  1. […] とわずかとなってきました。 お正月準備に追われている方も多いのではないでしょうか? 最近は、おせち料理をお店で買うご家庭の方が. 多いのかなと思っていましたが、.(続きを読む) […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑