*

運動会お弁当のおかず。前日仕込み準備できる簡単メニューとは?

この時期になると、小学校では運動会が催されますね。

運動会といえば、何といっても、子どもたちの競技を頑張る姿を応援するのはもちろんのこと、欠かせないものがありますよね。

 

そうです、お弁当です。

 

家族みんなで外で食べるお弁当は、普段、家庭で食べるものとまた違った雰囲気で、格段においしく感じるのは私だけでしょうか。

そんなわけで、今回は、運動会のお弁当のおかずに焦点を当てて記事を書きますね。今回のトピックは次のものです。

 

●運動会お弁当。定番他おすすめは?
●前日から仕込み!調理可能なおかずとは?
●お弁当を前日作るポイントと注意点は?
●運動会お弁当おかずのまとめ

 

読者の皆様にとって、運動会だけでなく、お弁当を作る機会の参考になればと思います。

 

SPONSORED LINK

 

運動会お弁当。定番他おすすめは?

何といっても、運動会は一人でお弁当を食べることはあまりないと思うので、定番と言ったら、おにぎりにオードブルといった感じでしょうか?

 

出し巻き卵も必須でしょうし、オードブルには、フライ系(エビフライやフライドポテト、唐揚げ、オニオンリング、ソーセージなど)がメインだと思われます。

 

また、ご家庭によっては、サンドイッチをメインにする人もいれば、いなり寿司太巻きをメインにされる方もいるでしょう。

そして、フルーツをカットして持っていくのも定番でしょう。

 

運動会お弁当のおかずで、前日仕込みの準備ができる、簡単メニューです。

 

おにぎりの具材では、シャケ昆布おかかなどが定番と言えますね。

 

何しろ、準備する量が、普段作るお弁当よりも多いわけですから、時間をかけずにいかに美味しいものを短時間に大量に作れるかが、運動会などの催し物のときのカギとなりますね。

それに加えて、いかに豪勢に見せるかも腕の見せ所です。

 

私のお勧めは、太巻きのような海苔巻きですね。

 

太巻きの他に、エビフライや焼き肉など色々なバリエーションをそろえることができます。

また、それに加えて、串揚げも同様です。色々と具材が楽しめるし、それほど手間もかかりませんからね。

 

sports_meeting_lunchbox_009

 

前日から仕込み!調理可能なおかずとは?

さて、当日、時間に追われないようにするために、前日から仕込みをある程度しておくと、時短になりますね。

そこで、前日から調理可能なおかずをちょっとだけ紹介しますね。

 

と、その前に、あらかじめ作るものを決めておけば、時間を逆算して用意しておくこともできます。そういったことも考慮しておくと便利ですね。

ここで、前日から調理可能なものを述べておきますね。

 

SPONSORED LINK

 

まずは、お稲荷などは、前日からお揚げをつけ込んでおくこともできますね。

エビフライなんかは、衣をつけておくことも可能ですね。

唐揚げは、にんにく醤油につけ込んでおくことも可能です。

 

つまり、前日にはタレにつけ込んでおくものや下味をつけておくものは済ませておくことがいいと言えます。

また、調理器具を使い分けるもので準備しておくと便利ですよ。

 

sports_meeting_lunchbox_006

 

お弁当を前日作るポイントと注意点は?

これは、前日作るポイントではないのですが、前日に作り置きしておいたものを温めてお弁当に詰める際、温かいまま蓋などをしてしまえば、水滴などがついてしまいます。

 

ですので、そういったことを避けるためにも、よく冷ましてから封をしましょう。時期的に痛み易い時期ですからね。

また、当日の朝はしっかり火を入れておくことも忘れずに。

 

子どもは大人と違って、消化がいいわけではありませんので、慌てて火が通っていないでは、困りますよ。

そういったことも考えると、前日に仕込みをしておくのは、とてもいいことですね。

 

 

運動会お弁当おかずのまとめ

今回は運動会のお弁当のおかずについて記事を書かせていただきました。

色々とお弁当に関する記事はあると思いますが、数ある中から私の記事を一読していただけたことに感謝します。

 

お弁当作りに欠かせないのは、手間も時間もかける必要がありますが、それをいかに時間短縮で当日やるかは、前日の仕込みにもよりますね。

 

また、子供たちや家族の好みによって用意するおかずなどもバラつきが出てきますので、一概にこれがいいとは言えませんが、王道である、唐揚げや卵焼きは前日から用意できるのでいいですね。

 

sports_meeting_lunchbox_002

 

最後になりますが、お弁当は痛み易い時期の場合、凍らせたゼリーや、ペットボトルを凍らせたものを一緒に入れておくのも裏技みたいですよ。読者の皆様の参考になれば幸いです。

 

【関連記事】

運動会のお弁当にサンドイッチ!前日準備のコツ。おすすめデザート

 

運動会にはサンドイッチも食べやすくていいですよね。

こちらの記事では、サンドイッチを手軽に作るコツやおすすめデザートなどの情報をまとめていますので、合わせて読んでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

大曲花火大会2018。穴場の観覧スポットは?おすすめ駐車場情報

全国に花火大会は多かれど。花火ファンとして一度は行ってみたいのが「大曲花火大会」ではないでしょうか。

記事を読む

七五三のお祝いのお返し。品物選びと相場のマナー。のしの書き方

七五三は、天和元年11月15日(1681年12月24日)に子供の成長を祝って江戸時代から始まった行事

記事を読む

厄除け神社。東京で厄払いするならここ!お参りで開運しよう

厄払い、ちゃんとされていますか?行ってみたい、行った方がいいと思いつつも、いつ行ったらいいのか?東京

記事を読む

もやしに栄養はない?効能はあるのか?いいところと効果的な食べ方

ひょろっと身長が高くて色白の細身の人は、“もやし”と呼ばれていたという話しを良く聞きますよね。私が小

記事を読む

三郷花火大会2018!穴場のおすすめスポットと場所取りの時間など

三郷花火大会!そして流山花火大会!全国で数々開催される花火大会ですが、1つの河川を挟むかたちで2つの

記事を読む

浴衣の着付け男性編。帯の結び方。兵児帯のアレンジを簡単に!

最近は少しずつですが、浴衣姿の男性を見かけることも多くなってきましたね。いろんなブランドが季節になる

記事を読む

鴻巣花火大会2018!穴場のよく見える場所とは?場所取りの時間

花火は大好きだけど、どうも夏に弱くて。真夏に汗だくで出かけるのって苦手。なんていう人には必見の、秋ま

記事を読む

晴れの特異日一覧。東京や大阪、福岡なら?10月やこどもの日ほか

皆さんは、晴れの特異日って聞いたことがありますか?特異日は晴れだけじゃなく、雨の特異日もあるんですよ

記事を読む

小学校の卒業式で祝辞の例文。感動するPTA会長の挨拶とは?

長い冬が終わりにさしかかると、あっというまに3学期が過ぎて、いよいよ卒業の季節となります。PTA会長

記事を読む

しめ飾りはいつまで飾る?期間と処分方法。一夜飾りや使いまわしは?

お正月のしめ飾り、皆さんはいつまで飾っていますか?私は、恥ずかしながら毎年決まった日に外していません

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑