*

しだれ桜の名所。京都ほかスポット。開花時期はいつ頃?

普通の桜でもとても綺麗ですが、しだれ桜って、こう、人の居る方に近づいて咲いてくれているようで、より可愛らしく優しい感じがしませんか?

 

全国各地に名所がありますが、京都などは、桜の名所自体が大変数多くありますので、しだれ桜の名所も多数ありますよね。

 

●しだれ桜とは?
●オススメの名所はここ!
●開花時期は?
●三春滝桜周辺の宿泊施設
●樹齢1000年以上はだてじゃない!

 

今回は特に、昨年の春、実際に見て感動したしだれ桜、福島県の三春の滝桜をご紹介したいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

しだれ桜とは?

しだれ桜の名所をご紹介する前に、しだれ桜について簡単にご説明したいと思います。

 

しだれ桜は枝がとてもやらわかくて、その名前の通り、枝が枝垂れている桜の総称なんだそうです。

 

京都の醍醐寺や円山公園、東京の六義園や後楽園、宮崎の浄専寺や、山梨の身延山久遠寺などなど、各地で有名な名所がありますよね。

 

 

オススメの名所はここ!

時ほどもお話させて頂いたように、全国各地に名所があります。

 

沢山ある中から、今回は実際に昨年見て感動したという事で、福島県の三春の滝桜をご紹介したいと思います。何が凄いって、樹齢が1,000年以上で、日本三大桜の一つに挙げられている事ですよね。

 

 

滝桜はエドヒガン系のベニシダレで、大正11年に国の天然記念物の指定を受けた名木です。

SPONSORED LINK

 

樹高は13.5m、枝張りは東西に25m南北に20m。

 

四方に伸びた太い枝に、真紅の小さな花を無数に咲かせ、その様はまさに水が滝のように流れ落ちるように見えることから、「滝桜」と呼ばれるようになったと言われています。

 

 

緩やかな傾斜のある斜面に滝桜が一本だけどーんとあるのですが、「それが一本あるだけだから」なんて教えてくれた方も居たのですが、物凄い存在感です。

 

 

 

樹齢1,000年以上という事で、凄いパワーを感じますし、なんと言うか、滝の周辺に居いるような、清らかな空気を感じました。マイナスイオンかしら?と思うようなひんやりと澄んだ空気。

 

神気なんて言葉でしか知りませんが、そういうものかも知れない!…なんて思わせてくれるような、そんな力のある桜です。

 

緩やかな斜面を登って行くと、桜に囲まれた公園のような場所に出ます。そこから見下ろしても、またとても素敵なんですよね。滝桜の周りは、ぐるっと一周出来るようになっているので、様々な角度から撮影も楽しめますよ!

 

駐車場付近で、昨年は各地のB級グルメの露店なども出店されていて、食べる楽しみもありました。

 

 

また駐車場から滝桜までの道のりはそう長くはないのですが、その道中ずっと食べ物屋さんやおみやげ屋さんがあり、買い物や美味しいものずきの女性は、桜以外にも楽しめてしまいますね。

 

夜はライトアップもされているので、昼間とはまた違った顔が見られるのではないでしょうか?

 

 

開花時期は?

開花期間は4月中旬から下旬。福島には有名な桜の名所、花見山公園があるんですよね。昨年はそちらにお邪魔したのですが、タイミングが合わず、桜が終わってしまっていました。

 

残念な気持ちで帰路についたのですが、通り道にある滝桜に、ダメ元で寄り道しよう!という事になり寄らせて頂いた所、ちょうど満開時期にぶつかり、大変素晴らしい桜を堪能させて頂きました。

 

花見山公園とはそう遠くないかと思いますので、そちらに行かれた方も、滝桜にもぜひよっていただけたらと思います。

 

ただ、時期を考えると、花見山公園の方が少し早い時期に満開が終わってしまう印象ですので、タイミングは難しいかも知れませんね。

 

 

アクセス

・お車をご利用の方 磐越道船引三春ICから約20分

・電車をご利用の方 JR三春駅から車約20分

 

JR三春駅からは、滝桜シーズン(4月中旬から4月下旬)は、臨時バスの滝桜号が有料で運行しているようですので、助かりますよね。

 

また駐車場は無料で、850台分あります。大変広く使いやすい駐車場でしたので、お車で行かれる方も安心ですね。

 

入場料:大人300円 子供無料

 

24時間解放されているので、いつでも楽しむ事が出来ますし、ライトアップもされますので、夜桜も楽しめます。

 

お問い合わせ:0247-62-3690

所在地:福島県田村郡三春町大字滝字桜久保

地図:


大きな地図で見る

 

三春滝桜周辺の宿泊施設

車や電車て気軽にいける方ばかりではありませんよね?遠方から来られる方は、宿泊施設なども気になる所かと思います。

 

本当にパワーのある素敵なしだれ桜ですので、沢山の方に観ていただきたいと思います。

 

・若松屋旅館

〒963-7745 福島県田村郡三春町尼ヶ谷127

 TEL:0247-62-2027 FAX:0247-61-1040

 JR磐越東線 三春駅より車で5分

 

・ビジネス旅館 魅羅樹

〒963-7733福島県田村郡三春町山田滝田2-1

TEL:0247-62-7957 FAX:0247-62-5117

郡山駅より車で10分/舞木駅より車で3分・郡山東インターより車で3分

 

・ホテル三仙

〒963-4323福島県田村市船引町要田宮前3

TEL:0247-62-6381 FAX:0247-73-8204

JR磐越東線 要田駅より徒歩5分

磐越自動車道 船引三春インターより車で5分

 

他にもまだまだ周辺に沢山宿泊施設があるようですので、お好みの宿泊施設が見つかるといいですね。宿泊先が決まっていれば、のんびりと夜桜も楽しんで、滝桜の色々な顔を満喫して頂けると思います。

 

 

樹齢1,000年以上はだてじゃない!

いかがでしたでしょうか?私が今まで見てきた桜の中でも、最も古くて大きいもの、それが三春の滝桜でした。

 

有名な桜でしたので、知人も何人も見ている方が居て、話には聞いていたのですが、見るのと聞くのとでは大違いですね。あの雰囲気や澄んだ空気の感じなどは、現地でなければ味わう事が出来ませんし、滝桜のパワーも、写真では伝える事が出来ませんからね。

 

【関連記事】

京都の桜2018開花予想と満開時期。穴場の名所はどこにある?

お花見の穴場はどこ?東京都内の隠れ花見スポットはここだ!

 

興味を持たれて、なおかつ、行く事が可能な方は、ぜひ一度三春の滝桜に会いに行ってみてください。樹齢1,000年以上はだてじゃないんだ!…と言うなにかをきっと感じて頂けると思うのです。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

七五三のお祝いプレゼント!喜ばれる贈り物は?メッセージ文例

七五三のお祝いといえば、一般的にはご祝儀を渡すイメージが強いですが、ここ最近では、お祝いの気持ちを形

記事を読む

クリスマスイルミネーション東京おすすめランキング!穴場スポットも

クリスマスも近づき、街もライトアップで灯りがともり、街全体が明るさを増しているこの頃だと感じています

記事を読む

冬至かぼちゃとゆず湯の由来。2018年はいつ?食べ物の風習の違い

一年のうちで、最も昼の時間が短い日を“冬至(とうじ)”と言います。   この冬至の日は

記事を読む

小田原の梅まつり開花状況2019。見ごろはいつ?駐車場はある?

長い冬が終わりを迎えようとする時期には、桜よりも先に梅の開花のニュースが流れます。私は奈良の吉野の桜

記事を読む

新宿御苑の紅葉2018見頃の時期と秋デートコース。見所と混雑状況

都内で紅葉を楽しめるデートスポットをお探しであれば、新宿御苑(しんじゅくぎょえん)がおススメです。秋

記事を読む

高尾山で見る初日の出2019年。 混雑状況、駐車場は?

山からみる初日の出って、特別な感じがして良いですよね~。山、そして初日の出といえば、富士山!と思う方

記事を読む

忘年会の案内状でメール例文。社内へのお知らせ文章の書き方と文例

いよいよ年末も近づいてきました。12月は師走というように、師も走るぐらい忙しいと喩えられるわけですか

記事を読む

小学校の卒業式の服装。女の子にはどんなスーツや髪型がいいの?

段々、春の日差しが暖かくなってきた頃、一つの節目を迎える時期がきます。そう、卒業シーズンです! &

記事を読む

雛人形の飾り方。七段、五段、三段飾りの正しい並べ方とは?

桃の節句ひな祭り。娘さんの居るご家庭では、娘さんと一緒に雛人形を飾るのも、楽しみの一つなのではないで

記事を読む

小学校の卒業式で母親の服装。スーツ選びとマナーは?着こなしの画像

三月になり、小学校6年生のお子さんのいるご家庭では卒業式というイベントが待ち構えています。その後には

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑