*

喪中はがきを出していない人から年賀状が届いた場合の返事は?

喪中であるにもかかわらず年賀状をいただいてしまった際、どうすればいいのでしょうか。

 

お返事の形式適切な時期をきちんと知っておきましょう。

 

また、その文例もあわせて掲載しますので、是非ご参考になさってください。

 

以下のメニューに沿ってお届けいたします。

 

●喪中はがきを送っていない方からの年賀状。返事はするべき?
●年賀状への返事としての「寒中見舞い」の文例。書き方は?
●返事を出す時期。返信はいつまでに出すの?
●まとめ ~喪中であるからこそ、人とのつながりは大切に~

 

SPONSORED LINK

 

喪中はがきを送っていない方からの年賀状。返事はするべき?

御身内のご不幸が年末に近い時期にあった場合など、喪中はがきの準備が間に合わないことがあります。また、喪中はがきを準備はしたけれど、予想外の方からの年賀状をいただくこともあります。

 

その場合は『寒中見舞い』をお返事としてお出しします。

 

喪中であるからということで年賀状にお返事をしてはいけないわけではありません。あくまでもお祝い事を避ける立場ということですので、頂戴したご挨拶にはきちんとお応えしましょう

 

e8afa7b920a68eccf7f33694b0225b5b_s

 

喪中はがきを準備したけれど出しそびれていたという場合も、喪中はがきをお返事として送るのは厳禁です。喪中はがきはあくまでも御年賀のご挨拶を控えさせていただく旨の前以てのお知らせですので、年明けには使えません

 

年賀状への返事としての『寒中見舞い』の文例。書き方は?

寒中見舞いの基本的な書き方です。書くべきことは次の3点です。

 

書き出し

「寒中御見舞い申し上げます」とします。

 

年賀状をいただいたことに対してのお礼

年賀のご挨拶をお届けできない理由と喪中のお知らせを差し上げなかったこと(年賀欠礼)へのお詫びをお伝えします。

 

今後も変わらぬお付き合いをお願いするなどのご挨拶で終えます

時期により、「本年」「今後とも」などを使い分けましょう。

 

SPONSORED LINK

 

簡単な文例を掲載します。参考にしてみてくださいね。

 

寒中お見舞い申し上げます

この度は早々の御年賀状を頂戴しありがとうございました

昨年、私どもの義母が亡くなり新年のご挨拶を控えさせていただきました

本来であればこちらから欠礼のお知らせを差し上げるべきところを大変失礼いたしました

心からのお詫びを申し上げます

本年も変わらぬご厚誼の程をどうぞ宜しくお願い申し上げます

平成二十九年一月

 

なお、年賀状や冠婚葬祭のご挨拶状など、儀礼的意味合いの大きい文章には句読点は用いないのが通例です。

 

句読点は文章を読み慣れない人のために付けるようになったものということで、相手に敬意を示す意味合いで手紙に句読点を付けないのが礼儀でした。それが残ったものです。

 

喪中はがきや寒中見舞いも同様です。また改行した際の頭の一字を下げることも避けます。現在は絶対に守るべきことではないようですが、知っておくといいかと思います。

 

返事を出す時期。返信はいつまでに出すの?

また「喪中の年賀状への返信としての寒中見舞い」ということで、出せる時期が決まってきます。

 

314499

 

喪中であることと、寒中見舞いであることを考え合わせると、正月松の内が明けてから、立春の前日までが基本です。

 

1月7日~2月4日頃(立春の前日)となります。

 

ただし、地方地域により松の内期間が1月15日までなど、若干前後する場合があります。

 

それを考慮すると、1月中旬以降にお届けするのが間違いないでしょう。

 

喪中であるからこそ、人とのつながりは大切に

喪中にある場合、どうしても制限がかけられることが出てきますね。形式として守らなければいけないことも多々あり、面倒になったり気疲れをしたり、大変だとお察しします。

 

284317

 

ですが、人生の節目であるこういう時こそ大切なご縁をつなぐ良い機会ともなります。ひとつひとつのことに心を込めて対処していきましょう。

 

【関連記事】

喪中に新年の挨拶メール。返事はどうする?喪中の相手への挨拶マナー

喪中はがきの年賀状の返事はどうしたらいい?文例とマナーまとめ

 

中でも年賀のご挨拶については目立つことでもありますし、社会人として間違いのないようにこなすことは今後の親交を上手に培うことへとつながります。

 

そのためのご参考になりましたら幸いです。

 

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

出産育児一時金の申請方法とは?医療費控除と差額請求書について

産院で出産するとなると、保険が適用されませんから全額自己負担になります。   分娩代や

記事を読む

歓迎会のお礼の挨拶、新入社員メール例文はこれを使おう!

今年も入社や転勤の季節を迎えましたね。新しい環境で歓迎会を開いて貰ったという人も多いことでしょう。歓

記事を読む

入学祝いプレゼントランキング。小学校・中学・高校・大学別の人気

春になると子供たちは急に大人びて見えるものですよね。   あの小さかった赤ちゃんが小学

記事を読む

エアコンが冷えない。悪い原因は?室外機が動かない時の対処法

肌にジリジリと痛く感じるような強い日差しの日も増えてきました。これから夏本番に向けてどんどんと気温が

記事を読む

文化の日とは?11月3日の由来と意味を子どもに説明するなら?

11月3日は「文化の日」です。ここで1つの疑問が浮かびます。「文化の日」とは、一体何をする日なのでし

記事を読む

日本脳炎の予防接種。副作用の症状とリスクは?間隔と時期まとめ

2005年のニュースで、古いタイプの日本脳炎ワクチンによって重篤な副反応が出た可能性がある症例が紹介

記事を読む

正月の神棚の飾り方。お供え物のマナー。しめ縄の飾り方とは?

今年も残すところあとわずか。クリスマスが終わったら、すぐにお正月の準備にとりかから無くては…主婦にと

記事を読む

年賀状はいつまでに出す?元旦に届く期限。返事はいつまで出すか?

12月に入ると、そろそろ年賀状の準備をしないと…と気持ちが焦ってきますよね。皆さんは、家で手作り派で

記事を読む

佐野厄除け大師で初詣。大晦日と正月の混雑状況。営業時間はいつまで?

佐野厄除け大師は、関東では初詣や厄除けや方位除けなどで知られる関東三大師の一つです。他には青柳大師、

記事を読む

秋の七草の覚え方は?おすすめの方法。種類と意味、由来について

春の七草は有名ですが、秋にも七草があるのをご存知でしたか?なんとなく知っていても、七草全てはわからな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑