*

年賀状の書き損じ。交換手数料と期限はいつまで?余った場合の使い道

年賀状って気を付けて書いていても「あー間違えたー。」なんてこと、よくありませんか?印刷の向きが逆だったり、住所が変わっているのに前の住所を書いてしまったり、毎年なんだかんだ何枚かは失敗作が出来てしまいますよね

 

そんな年賀状の書き損じ、皆さんはどうされていますか?私は、そのままお年玉くじの当選発表まで置いてあります。書き損じの年賀状が、当選したことはないんですけどね。

 

毎年、書き損じや念のために余分に買った年賀はがきが余ってしまって困っていると言う方に、不要になった年賀はがきの使い道をお教えします。

 

●書き損じたら交換や換金はできるの?
●交換はどこで可能?手数料と期限はいつまで?
●その他、余った年賀状の使い道は?
●古い年賀状の処分の仕方。方法はどうする?

 

このテーマでお届けしますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

SPONSORED LINK

 

書き損じたら交換や換金はできるの?

誰だって年賀状を書き損じた経験がありますよね。人間ですもの。書き損じたからって捨ててなんかいませんよね?

 

書き損じた年賀状は、もったいないので交換か換金してもらいましょう。

 

交換は、年賀状販売期間なら新しい年賀状に交換してもらうことも可能です。それ以外の期間は、切手や普通のはがきレターパックなどに交換してもらうこともできるんです。

 

ちなみに私は切手に交換しています。切手なら手紙を出す時以外でも、ゆうパックや現金書留を送るときなどの支払いを切手でする事ができるので便利ですよ。

 

年賀状の書き損じ。交換手数料と期限はいつまでかを調べました。

 

換金するには、金券ショップに持っていきましょう

 

金券ショップでは、だいたい60%くらいの値段で買い取ってくれます。90%くらいの値段で買い取ってくれる所もあるそうです。少しでも高い所で換金したいですよね。

 

取扱っていない金券ショップもあるようなので、気を付けて下さいね。

 

09_txt13_01

 

交換はどこで可能?手数料と期限はいつまで?

年賀はがきを交換する手続きについても紹介しますね。まず、交換する場所は全国の郵便局で可能です。

 

ただ、手数料が必要になります。1枚5円の手数料がかかってしまいます。

 

手数料がかかったとしても、そのまま捨てたり置いておくよりは切手などに交換した方がいいですよね。この手数料も、現金でなく切手で支払うことができますよ

 

ちなみに年賀はがきを買った後、身内に不幸があり年賀状を出せなくなったという場合は、無料で交換してくれます。

 

177100

 

ただし、この場合は窓口で住所や氏名、亡くなられた方の名前などを記入しないといけません。無料ではがきに交換してもらえれば、そのはがきで喪中はがきを出すこともできるのでありがたいですよね。

 

 

交換できる期限ですが、年賀はがきに交換する場合は年賀はがきの販売期間中でないとできません。過去の年賀はがきを今年の年賀はがきに交換することは、できないので気を付けて下さいね。

 

年賀はがき以外の切手や、普通はがきに交換するのに期限はありません。何年前の年賀はがきでも、手数料さえ払えば交換してもらえますよ。

 

SPONSORED LINK

 

その他、余った年賀状の使い道は?

余った年賀はがきの使い道で1番多いのは、懸賞の応募はがきに使うことでしょうか。懸賞の応募をしないという方は、寄付をするというのはどうでしょう。

 

有名なユニセフでも、書き損じはがきや余った年賀状を集めて新しい切手に交換し、その切手を換金するという取り組みがあります。

 

 

また、チャイルド・ファンド・ジャパンという団体でもネパールの子どもたちを支援する為に、余ったはがきなどを募集しています。はがき25枚で教室に置く机を1つ贈ることができるそうです。

 

支援団体へ寄付するという選択肢があることも、ぜひ覚えておいて下さいね。

 

09_txt13_02

 

古い年賀状の処分の仕方。方法はどうする?

せっかくもらった年賀状ですが、処分しないとどんどん溜まっていきますよね。皆さんは処分していますか?

 

私は、ある程度の年数は置いておきます。だいたい5年くらいを目安にしていますが、早い方では次の年には処分するという方もいるそうです。

 

さて、処分の仕方ですが、私はシュレッダーにかけて可燃ゴミとして処分しています。

 

住所や家族の名前、電話番号まで書いてある年賀状もありますから、個人情報を漏らさない為にも時間はかかりますがシュレッダーにかけてから処分しています。

110156

 

他にはどんな方法があるのかを、少し調べてみました。すると、リサイクルに出す年賀状を束ねて接着剤でくっつけてガムテープで巻いてゴミに出すという方法がありました。

 

リサイクルは郵便局や自治体、ナチュラルローソンでも回収してくれるそうですが、全国どこでも回収してくれているというわけではないようです。

 

お住まいの地域に回収してくれる場所があれば、回収してもらうと1番手間が省けていいですよね。

 

【関連記事】

年賀状はいつまでに出す?元旦に届く期限は?返事はいつまで出す?

 

余った年賀状の使い道などを紹介しましたが、お役に立てましたか?これからは書き損じた年賀状も捨てたりせず、有効に役立てましょうね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

出産祝いの相場の金額。兄弟や友達、友人は?贈る時期と二人目の場合

出産祝いの相場や金額について、ご紹介いたします。私自身も贈る場合が多くなってくる歳になってきましたが

記事を読む

出産育児一時金の直接支払制度の方法と書き方。里帰りの場合は?

前回、出産育児一時金の制度についてご紹介しました。 ですが、後から支払われるといっても、 高額な

記事を読む

年賀状の挨拶の文例ビジネス編。上司や取引先なら?一言や添え書き

ビジネス上お付き合いのある人に年賀状を書こうとすると、いつも挨拶文や添え書きに悩んでしまいます。&n

記事を読む

年の瀬とは?意味と語源。挨拶の例文と使い方。あいさつはいつから?

毎年12月になると、「年の瀬」という言葉をよく耳にしますね。何となく年末に使う言葉ということは分かり

記事を読む

花粉症対策でステロイド注射の副作用とは?妊娠中の女性や男性の影響

花粉症って本当にツライですよね。私はスギやマツっていうメジャーな花粉症じゃなく、イネ科なんです。です

記事を読む

勉強の集中方法。音楽でおすすめは?集中力を高める食事や場所

新年を迎えると、受験生たちの勉強も佳境にさしかかると思います。中学受験から大学受験まで、多くの受験生

記事を読む

よみうりランドのイルミネーション期間と料金。クリスマスの混雑は?

東京都内は、夜景やイルミネーションの楽しめる場所がたくさんありますが、その中でも東京の夜景とイルミネ

記事を読む

六義園の桜。2018の開花状況は?ライトアップの時間と混雑予想

東京都内で一度は見ておきたいお花見スポットとしても知られる「六義園(りくぎえん)」。シダレザクラの銘

記事を読む

送別会の案内メール例文。定年退職、異動転勤、結婚の場合は?

送別会の幹事を任されてしまった方、当日の流れを考えたり、準備をしたり、挨拶のお願いをしたり…とやるこ

記事を読む

琵琶湖花火大会2016の穴場。場所と交通規制は?厳選宿泊ホテル

今年で33回目をむかえる琵琶湖花火大会。京都や滋賀ではダントツに人気がある花火大会です。 &nbs

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑