*

風邪を予防する食べ物。ひかない食事レシピとは?ビタミンCの効果

寒い冬の季節だけでなく夏も疲れがたまると、風邪をひきやすくなりますね。

 

風邪予防には、何が効果的なのでしょう?できれば、風邪をひかずに、健康に過ごしたいですね。今回は、

 

●風邪の予防に効果がある食べ物。食材は?
●風邪をひかない食事のレシピ。幼児や子供なら?
●ビタミンCには予防効果はあるの?他のビタミンは?
●マスクの予防効果は?マスク以外の風邪対策

 

これらについて、ご紹介します。風邪対策に効果のある食べ物で、健康を維持しましょう。私が、風邪予防に家で作っているレシピなどもご紹介します。料理の苦手な私でも簡単にできますので、是非参考にしてみてください。

 

SPONSORED LINK

 

風邪の予防に効果がある食べ物。食材は?

風邪対策には、ビタミンを多く含む食材が役に立ちます。

 

ビタミンを体内に摂取すると、のどや鼻の粘膜に細菌やウイルスを侵入させにくくする働きがあります。

 

ビタミンを多く含む食材は、ミカンやレモンなどのかんきつ類の他に、卵や豚肉、じゃが芋や南瓜、ブロッコリーなどがおススメです。

 

風邪を予防する食べ物や、ひかない食事レシピを調べました。

 

風邪予防に効果のあるスムージーにすると良いと思います。ブロッコリーは生ですりつぶした状態でないと効果がないので、ブロッコリー+パイナップル+バナナ+あま酒のスムージーは風邪予防はもちろん、美肌効果も期待できるのでオススメですよ!

 

●ブロッコリーとあま酒のスムージー


 

 
材料:(1人分)

・ブロッコリー 50g
・パイナップル(冷凍) 50g
・バナナ 1/3本
・あま酒(ストレート) お好み
・飾り用イチゴ 適宜

作り方:
1.ブロッコリー、パイナップル、バナナをミキサーにかけやすい大きさにカットする
2.あま酒と一緒にミキサーにかける
3.グラスに注いでイチゴやパイナップルを飾ってできあがり

 

風邪をひかない食事のレシピ。幼児や子供なら?

風邪を予防する為に、我が家ではビタミンを多く含む食材を、必ず食卓に1品出すようにしています。

 

うちの子供に人気のレシピは、うどんを入れた茶わん蒸しやポトフ風のスープ、きんかんティーです♪

 

SPONSORED LINK

 

まず、うどんを入れた茶わん蒸しは、普段作る茶わん蒸しに茹でたうどんを小さめに切って、蒸す前に入れるだけです。卵に含まれるビタミンが風邪を予防してくれる、簡単レシピです♪

 

 

ポトフ風のスープは、じゃが芋やブロッコリー、ベーコンに人参など、とにかくビタミンを多く含む食材を大きめに切って、スープにします。野菜から美味しいエキスが出ますので、味付けは市販のコンソメと塩コショウで充分ですよ♪

 

 

きんかんティーは、おやつの時間に最適です。

 

きんかんの種を除いて、ひたひたの水とたっぷりの砂糖と少しの塩でしばらく煮詰めるだけでも、美味しいきんかんの甘煮ができますが、紅茶などにつぶしたきんかんの甘煮を混ぜて、きんかんティーにすると、きんかんの苦手な子供も喜んで飲んでくれますよ♪

 

下の動画では、きんかんシロップ漬けの作り方が確認できます。

 

 

どれも簡単にできますので、是非試してくださいね。

 

ビタミンCには予防効果はあるの?他のビタミンは?

ブロッコリーやピーマン、トマトなどビタミンCを多く含む食材には、ウイルスや細菌に対する抵抗力を高める働きがあります。

 

ビタミンCの他にも、人参や南瓜など、主にビタミンAを多く含む食材は、ウイルスの侵入を防ぐ働きをします。

 

私たちは体内でビタミンを作ることができないため、これらの食材をたくさん使って、風邪予防に努めることが大事です。

 

09_txt10_02

 

また、ビタミンは水に溶ける性質や熱に弱い性質がありますので、生で食べられる食材はなるべく生のまま食べると良いですね。トマトなどがおススメです。

 

また、ビタミンAは油と一緒に摂取すると、体内に吸収されやすい性質があります。ほうれん草や豚肉、人参など油で炒めるレシピは、風邪予防に有効です♪

 

bc7be8f08ab975c826394994807f2d96_s

 

マスクの予防効果は?マスク以外の風邪対策

マスクの着用は、風邪予防の効果がどのくらいあるのでしょう?実は、ガーゼなどのマスクは網目が大きいために、ウイルスなどは容易に通り抜けてしまい、あまり効果はないそうです。

 

最近は、使い捨て高密度マスクが市販されていますので、風邪予防にはなるべくガーゼマスクは使わないようにしましょう

 

 

マスクの着用は予防目的というより、他者に自分のウイルスや細菌をまき散らさないことを目的とした方が正しいのかもしれません。

 

風邪をひいたら、咳やくしゃみなどで周囲の人に風邪をうつさないよう、マスク着用が当然のエチケットですね♪

 

3b69326854599a2cd487a9c643debd13_s

 

また、適度な湿気は風邪対策に有効です。マスクを濡らして喉の乾燥を防ぐ方法も、風邪対策に効果があります。

 

人目のつく場所で濡れマスクの使用は、ちょっとできませんが・・夜寝る時などに濡れマスクを着用すると、喉が適度に潤い、風邪予防につながります。部屋に加湿器などを置いて、乾燥を防ぐのも良いですね。

 

【関連記事】

インフルエンザ対策は湿度で予防できる?温度管理で風邪を防ぐ

 

いかがでしたでしょうか。風邪対策には、ビタミンを多く含む食材を活用したレシピで、栄養を補給し、十分な睡眠が大事です。もちろん、手洗いやうがいもこまめに行い、風邪対策を万全にしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

忘年会の中締め挨拶例とは?正しい1本締めのやり方

社会に出たとき、「中締めってなんだろう?」なんて思った事はありませんか?中締めとは宴会の区切りを言い

記事を読む

小田原の梅まつり開花状況2019。見ごろはいつ?駐車場はある?

長い冬が終わりを迎えようとする時期には、桜よりも先に梅の開花のニュースが流れます。私は奈良の吉野の桜

記事を読む

年男年女とは?年齢と意味。厄年が重なる場合は?節分の豆まきの由来

新年を迎えたということで、今回は年男・年女についてよく耳にするので、こちらについて調べてみました。

記事を読む

たけのこは栄養ない?健康への効果効能と食べ過ぎによる影響とは?

春を代表する旬野菜と言えば、たけのこ!4月~5月が収穫の時期です。この時期になると、やはり掘りたての

記事を読む

喪中はがきを出す範囲。年賀状はどこまで?親族の範囲と期間

朝晩かなり冷え込んできましたね。大切な方を今年亡くされた皆様には、淋しさもひとしおですね。心よりお悔

記事を読む

産休の期間はどれくらい?いつからとるか?公務員と入社後の場合

仕事をしている女性が妊娠を考えた時に気になるのは、一体いつ頃から産休をとることが出来るのか?というこ

記事を読む

保育園や幼稚園の運動会の挨拶例。PTAと保護者で開会と閉会文例

我が子の運動会。保育園や幼稚園でどんな風に過ごしているか垣間見れる絶好の機会ですよね。  

記事を読む

千歳飴の由来と意味。七五三で配る理由は?食べ方について

千歳飴と聞くと、長い紅白の飴を思い出しがおめでたい気持ちになります。   最近はスーパ

記事を読む

わきがの対策と原因。においをチェックする方法。対策グッズと食事

汗や臭いの気になる季節。自分は大丈夫かな?と不安になってしまう事、ありませんか?わきがだったらどうし

記事を読む

妊婦が手足口病に感染した影響は?妊娠初期、中期、臨月の治療

夏風邪が流行る季節になりました。特に今年は「手足口病」が流行しているようです。 5歳以下の子どもが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑