*

赤ちゃんが風邪の時のお風呂はいつから?何日入れない?微熱の場合

赤ちゃんはデリケートですので、入浴はとても気を使うものです。特に赤ちゃんが風邪を引いた時の入浴は、どのようなことに気をつければ良いのでしょう?

 

●赤ちゃんに熱。お風呂は入れない?微熱の場合は?
●咳・鼻水はあるが熱がない時や風邪気味の時は?
●風邪の時は何日入浴させない?シャワーならいい?
●入れる場合の温度設定は?治りかけは入って平気?

 

これらについて、私の知っていることや経験談をお話しします。赤ちゃんが風邪をひいた時も、赤ちゃんのデリケートな肌の清潔も保たなければいけません。

 

赤ちゃんが風邪を引いた時、お風呂に入れて良いものか迷う場合に、是非参考にしてみてください。

 

SPONSORED LINK

 

赤ちゃんに熱。お風呂は入れない?微熱の場合は?

赤ちゃんをお風呂に入れるのは、結構たいへんな作業です。パパが赤ちゃんをお風呂に入れる役割をしているご家庭も多いことでしょう。

 

赤ちゃんは新陳代謝が活発な為、汗をかいていないように見えても汗を多量にかいています。その為、皮膚の清潔を保つために毎日のお風呂は欠かせません。

 

赤ちゃんが風邪の時のお風呂はいつから?何日入れない?微熱の場合

 

では、赤ちゃんが熱を出した場合は、どのようにすれば良いのか?

 

私も子供が幼い頃は、随分迷いました。熱はあるものの、元気もあるし、機嫌も良い!そんな様子の時は、思い切って入浴させていました。

 

もちろん、いつもの入浴より短時間で済ませ、湯冷めさせないように、浴室だけでなく脱衣室や室内の温度にも気をつけた上の入浴です。

 

 

赤ちゃんの肌はデリケートな為、入浴できない期間が続くと発疹などができやすくなります。38度を超えない微熱で、食欲もあり、機嫌が良いことをしっかりパパやママが確認してから、お風呂に入れてあげると良いでしょう。

 

beby_bath_004

 

咳・鼻水はあるが熱がない時や風邪気味の時は?

熱はなくても、咳や鼻水が続くときもあります。この場合はどうすべきか?お風呂に入れて、もし発熱したらとどうしようと心配してしまいがちです。

 

しかし、熱もなく、咳・鼻水だけの場合はなるべくお風呂に入れてあげてください。

 

SPONSORED LINK

 

冬場の場合は、浴室や脱衣室の室温を温かくしておくことで湯冷めの心配もなくなります。

 

入浴中の浴室の程よい湿度が赤ちゃんの喉や鼻の粘膜を潤し、咳や鼻水の症状を改善しやすくしてくれます。入浴により、からだの中も温まることで免疫力もアップします。

 

風邪気味でも、赤ちゃんの元気がある時は入浴させて大丈夫です。ただし、長風呂とならないように注意しましょう。

 

beby_bath_002

 

風邪の時は何日入浴させない?シャワーならいい?

赤ちゃんの熱が38度を超える場合や、グッタリしている時、食欲がない時入浴を控えてください

 

でも、やっぱり赤ちゃんのお肌は敏感です。うちの子は毎日お風呂に入れないと、お尻や首回りなど汗をかきやすい場所に、すぐに赤い発疹ができていました。赤ちゃんは風邪で入浴できない時も、デリケートな肌を守るために清潔を保たなければいけません。

 

しかし、赤ちゃんが風邪をひいて、38度以上の高熱が続いている間の入浴は、なるべく控えておいた方が安心です。

 

33853279eb07e6dbf58d2a50541d5d22_s

 

うちの子供が風邪で入浴できない時は、清潔な柔らかい布をお湯で濡らして、汗をかきやすい場所を拭いてあげるようにしていました。38度以上の熱がある時は、温かいお湯で濡らしたタオルで体を拭いてあげるだけでも十分です。

 

無理に入浴させて、逆に熱を上げてしまう結果にならないよう気をつけましょう。

 

 

ただし、高熱が続く期間が長引き、皮膚の発疹等気になる場合は、その部位だけぬるま湯で流してあげると良いですよ。また、着替えもこまめにしてあげてください。

 

シャワーはからだが温まりにくい為、風邪の時はあまりおすすめできませんが、どうしても必要な時はなるべく短時間で済ませてあげてください。熱が38度を下回り、元気を回復したことを確認してから、お風呂に入れてあげましょう。

 

beby_bath_005

 

入れる場合の温度設定は?治りかけは入って平気?

風邪をひいた赤ちゃんをお風呂に入れる場合は、何度くらいが適温なのでしょう?

 

赤ちゃんのお風呂の適温は、夏場なら38~39度、冬場なら40度が適温と言われています。発熱が長引いた時は、少しでも早くお風呂に入れてあげたいものですが、入浴の前にきちんと赤ちゃんの体調確認をしてあげてください。

 

赤ちゃんの熱も下がり、元気が回復してきた場合は、お風呂に入れても大丈夫です。赤ちゃんの免疫力を高める為に、からだを湯船に浸けて、しっかりと温めてあげることがポイントです。

 

お風呂上がりの水分補給も、忘れずにおこないましょう。

 

beby_bath_003

 

いかがでしたでしょうか。赤ちゃんが風邪をひいた時は、熱が38度以下で機嫌が良ければ、お風呂に入れても大丈夫です。ただし、入浴前後の赤ちゃんの体調を、パパやママがしっかりと見てあげてくださいね。

 

【関連記事】

赤ちゃんの熱が出た時の対処法。お風呂は入る?病院に行く目安

 

こちらの記事でも、赤ちゃんが熱を出した時のお風呂に入るかどうか、また、病院に行くタイミングはいつのなのかなどを詳しくまとめていますので、大切な赤ちゃんの為に、是非とも合わせてお読みになってくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

オクラの栄養とは?ネバネバ成分と効果。生と加熱では効能が変わる?

夏野菜の1つに「オクラ」という野菜がありますね。オクラという名前の響きが実に和名らしいですが、実は渡

記事を読む

初日の出スポット関東2019年。おすすめの穴場はここです!

こんにちは!…もういくつ寝るとお正月?なんて考える暇もなく、気付けば年の瀬が振り向けばすぐそこに訪れ

記事を読む

寒中見舞いはいつからいつまでの時期か?書き方の文例

年賀状を出しそびれてしまった方に寒中見舞いを出したという方や、喪中時の年賀状の代わりに寒中見舞いを出

記事を読む

歯ぎしりの原因と治し方。子供はなぜ?マウスピース等で予防と対策

歯ぎしりの音で目が覚めたら、音の発生源が親ではなく子供から発せられていて驚いた、というような方もいら

記事を読む

千歳飴の由来と意味。七五三で配る理由は?食べ方について

千歳飴と聞くと、長い紅白の飴を思い出しがおめでたい気持ちになります。   最近はスーパ

記事を読む

七五三のお祝いのお返し。品物選びと相場のマナー。のしの書き方

七五三は、天和元年11月15日(1681年12月24日)に子供の成長を祝って江戸時代から始まった行事

記事を読む

大阪の初詣デートおすすめ神社。恋人と楽しくお参りしよう!

今年も残すところ、あとわずかですね。新年に恋人と初詣に行きたいと考えている方も多いのではないでしょう

記事を読む

一人暮らしで必要な家具とおすすめの収納具。どこで買えばいい?

春は新しい生活が始まる季節という事で、転勤なんかで引っ越しをされる方や入学の為に一人暮らしをされる方

記事を読む

ピーナッツの栄養と効能。食べ過ぎの影響は?一日の適量は何粒?

ピーナッツチョコレートやピーナッツバターなど、ピーナッツ関連のものは好きな私ですが、ピーナッツ自体っ

記事を読む

秋の七草の覚え方は?おすすめの方法。種類と意味、由来について

春の七草は有名ですが、秋にも七草があるのをご存知でしたか?なんとなく知っていても、七草全てはわからな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑