*

香典の金額の書き方。一万円で裏に横書きなら?漢数字のマナー

SPONSORED LINK

訃報は、突然のことが多いもの。急な通夜や葬儀に持っていく香典のマナーとは?今回は、意外と知らない香典のマナーについてお伝えします。

 

通夜や葬儀に参列する際に必要な香典。香典袋は準備したものの、裏側の金額はどのように書けば良い?中袋はあった方が良い?など、疑問に思ったこと、書き方に迷ったなどの経験はありませんか?

 

今回は、香典袋に書く金額の書き方や中袋についてのマナーをまとめています。

 

●香典の金額で一万円、五千円、三千円の横書きの書き方
●裏側に縦書きで金銭を書く場合は数字?漢数字?
●香典袋の中袋あり、なしの金額ほか記入のマナー

 

知っておいて損のない情報ですので、是非チェックしてみてください。

 

SPONSORED LINK

 

香典の金額で一万円、五千円、三千円の横書きの書き方

香典袋には書き方に決まりがあります。まずは、香典袋に書くための薄墨の筆ペンを準備しましょう

 

最近は、弔事専用の薄墨ペンがコンビニでも販売されています。急なもしもの時に備えて、1本薄墨ペンを持っておくと重宝します。

 

香典の表書きは相手の宗教に合わせる必要がありますが、一般的に「御霊前」と書いておくと、ほぼどの宗教にも使えます。通夜、葬儀、どちらの場合にも「御霊前」の表書きで大丈夫です。

 

香典袋には中袋があるものとないものがありますが、どちらの場合も香典袋に包んだ金額を記入します。この金額の書き方には決まりがあるのでしょうか?

 

b428449ad419966dac09405f892ce279_s

 

はい。横書きの場合の金額の書き方は、算用数字を使う決まりがあります

 

1万円包む場合は、「金10,000円」。五千円包む場合は、「金5,000円」。三千円包む場合は、「金3,000円」と記入します。

 

たまに、円の後に“”をつける人もいるようですが、これはつけてもつけなくてもどちらでもOKです

 

いろいろな説がありますが、香典の金額が10万円を超える場合に“也”をつけることが一般的のようです。つけなくても問題はありません。

 

 

裏側に縦書きで金銭を書く場合は数字?漢数字?

では、裏側に縦書きで金額を書く場合は?縦書きの場合は、漢数字で記入するのが決まりです。正式には、単純な字形の漢数字の代わりに用いる大字(だいじ)で書きます。

 

一万円であれば、「金壱萬円」。五千円であれば、「金伍阡円」。三千円であれば、「金参阡円」と縦に記入してください。

 

円は「圓」と記入してもどちらでもOK。あまり見慣れない漢字ですので、くれぐれも漢字を間違えることのないよう気を付けてくださいね。

 

cd2b017dfa1b9c4b27c5b9115eed44a5_s

 

また、略式で「金一万円」、「金五千円」、「金三千円」と書いても間違いではありませんので、普段書きなれた漢字で記入しても失礼にはあたりません

 

SPONSORED LINK

 

香典袋の中袋あり、なしの金額ほか記入のマナー

香典袋には中袋があるもの、ないものありますが、何か違いがあるのでしょうか?はい。実は中袋なしの香典袋には、意味があります

 

一般的には中袋ありの香典袋が主流ですが、地域によっては中袋を使うことにより袋が二重になり、不幸が重なるという考え方もあるそうです。そのような考え方のある地域の葬儀、通夜には、中袋をあえて外して香典を包むと良いでしょう。

 

079146b303c4a3aa5101f2192c02517a_s

 

しかし、基本的には香典袋に中袋の有無は関係ありません。香典袋に記入が必要な「表書き」「差出人名」「差出人住所」「包んだ金額」がきちんと記入されていれば、中袋はあってもなくても良いのです。

 

ただし、中袋ありの場合は外袋と中袋のどちらにも「差出人名」「差出人住所」「包んだ金額」の記入をする必要があります

 

これは、香典を受け付ける人や開封する人の手間を考慮したマナーです。中袋のあり、なしで、香典金額が変わることはありません。

 

 

まとめ

今回は、主に香典袋の金額の書き方についてまとめてみました。その他香典のマナーとして、

 

  1. 通夜と葬儀のどちらにも参列する場合、香典を2回持っていく必要はなし。通夜に香典を持参した場合、翌日の葬儀は記帳のみ済ませるとOK。

  2. 香典袋に包むお金は、新札はNG!

  3. お札は、表書きを背(裏向き)にして入れる。

  4. お札に印刷されている人物を香典袋の下側になるように入れる。

 

074145

【関連記事】
香典の金額の相場。会社や取引先なら?祖父母や身内。友人の場合

 

香典袋に入れるお金の入れ方は、お祝い事と全て逆と覚えておくと良いですね。知っているようで知らないことの多い香典のマナー。金額の書き方やお金の入れ方など、いざという時に役立ててください。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

新年会で乾杯の挨拶フレーズ。取引先でのあいさつ例はコレ

新年会で乾杯の挨拶を唐突に任された時、困ってしまった経験はありませんか? 会の事前に相談があれば内容

記事を読む

かき氷やアイスクリームの頭痛の原因。天然水では?治し方と対処

あつ~い夏!!キーーーンッと冷えた、かき氷やアイスクリーム!!最高ですよね♪   でも

記事を読む

シクラメンの育て方。手入れと植え替えの仕方。休眠のポイント

クリスマスのプレゼントや贈り物に最適のシクラメンは、冬の季節に人気の花ですね。ほんのりピンクに色づい

記事を読む

窓掃除を簡単に!ワイパーの使い方。新聞の利用方法。道具のおすすめ。

キレイに磨かれた窓っていいですよね。清々しい気分になります。   私はひどく汚してしま

記事を読む

ハロウィンのかぼちゃ販売はどこ?通販はある?由来から育て方

ハロウィンと言えば、やっぱりオレンジ色のかぼちゃが真っ先に思い浮かびますよね。そもそもハロウィンって

記事を読む

女の子の初節句。雛人形、衣装やお祝い料理の準備は?

子供が生まれると、それまで知らなかった、お祝いの行事がたくさんあることに驚きますね。今回は、女の子の

記事を読む

鶴岡八幡宮の初詣。2019年の混雑状況と空いてる時間帯

鎌倉のシンボルとされる鶴岡八幡宮。その歴史は、鎌倉幕府を開いた源頼朝公が、由比ヶ浜辺の八幡宮を現在の

記事を読む

出産育児一時金の直接支払制度の方法と書き方。里帰りの場合は?

前回、出産育児一時金の制度についてご紹介しました。ですが、後から支払われるといっても、高額な分娩費用

記事を読む

日射病と熱中症と熱射病の症状の違いとは?応急処置と治療対策

夏が来ると気分も弾んでくるものですが、気を付けたいのが日射病や熱中症などの症状ですが、皆さまは日射病

記事を読む

お年賀の時期はいつまで?年賀状との違いと意味。渡し方のマナーは?

新年も明け、新しい年の始まりですね。旧暦では、春なので迎春なんて言葉もよく目にします。  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑