*

小学校の卒業式で母親の服装。スーツ選びとマナーは?着こなしの画像

SPONSORED LINK

三月になり、小学校6年生のお子さんのいるご家庭では卒業式というイベントが待ち構えています。その後にはすぐ入学式とあわただしいですね。今回は、卒業式に着る母親の服装やマナーについて取り上げます。

 

フォーマルでもどんな感じの服装をしたらいいの?と悩んでらっしゃる方も多いと思います。そこで、卒業式の服装、とりわけスーツに焦点を当てていきたいと思います。

 

●卒業式に着る服装でスーツの色は?喪服は使える?
●スーツ選びのポイントとマナー。バッグやコサージュ他
●おすすめスーツとワンピース。コーディネイト画像
●小学校の卒業式。母親の服装まとめ

 

ぜひ、参考になれたらと思います。

 

SPONSORED LINK

 

卒業式に着る服装でスーツの色は?喪服は使える?

黒や紺一色といったものは、喪服と勘違いしてしまいがちです。

 

そこで、それらを区別するためには、スカーフやコサージュ、また、バッグなどで華やかさをプラスすると変化のついたものとなりますね。

 

小学校の卒業式で母親の服装。スーツ選びとマナーは?着こなしの画像

 

上記の写真のように、ノーカラージャケットにコサージュなどをあしらうと、華やかさがプラスされます。また、真珠をあしらった取手のバッグにも華やかさの演出があります。

 

 

喪服は使えるのかという疑問ですが、喪服として着用するなら当然ダメですが、この喪服というのは厳密には”喪服として利用する礼服“です。

 

喪服としてのみの用途ではない礼服(黒いくるみボタンが取り外し可能なものなど)ならば、用途に合わせたコーディネイトで、コサージュなどをプラスすれば全く問題ありません

 

graduation_ceremony_code_012

 

スーツ選びのポイントとマナー。バッグやコサージュ他

ここからはマナーについてご紹介します。まず、ご夫婦出席の場合「男性が洋服なら女性も洋服」と、ドレスコードを合わせる必要があります。

 

この場合、学校行事であるため、ジャケットが必須ですので、母親の服装もジャケットを合わせたスーツが一般的です。

 

SPONSORED LINK

 

卒業式は入学式とは違い、華やかさの中にも厳粛さを兼ね備えているので色使いは大切です。

 

ただし、コサージュの禁忌色はありませんので、装いにマッチするものを選ぶと良いそうです。上向きでも下向きでも大丈夫なのですが、左胸に付けるのが一般的です。

 

 

バッグは、カジュアルさの印象を与えなければ大丈夫です。

 

graduation_ceremony_code_014

 

おすすめスーツとワンピース。コーディネイトの画像

ここからは小学校の卒業式にふさわしい、母親におすすめのスーツをご紹介します。

 

【おすすめ #001】一つ目はこちらです。

 

graduation_ceremony_code_009
(出典元:http://belluna.jp/01/010101/d/OBAW/00328/goods_detail/)

 

知的さを兼ね備えた柄で、着込んだワンピースがアクセントになっております。これがレースであることで上品さが数段アップしますね。また、ワンピースとしても使えるので、着回しも大丈夫です。

 

 

【おすすめ #002】続いて、こちらです。

 

graduation_ceremony_code_008
(出典元:http://belluna.jp/01/010101/d/OBAW/00338/goods_detail/)

 

こちらの特徴は、何といってもリバーシブルのスカートです。取り外し可能なリボンがかわいらしさを演出してくれます。何度も着まわせるのに、値段もすごく手頃な価格でおススメです。

 

 

【おすすめ #003】どんどんいきますね。次は、こちら。

 

graduation_ceremony_code_011
(出典元:http://belluna.jp/01/010101/d/OATW/00209/goods_detail/)

 

仕事から華やかなシーンまでを着まわせるので、普段使いもできて大変重宝するものです。リッチに見えるのは、全体をソフトな印象に仕上げたノーカラージャケットにボーダースカートの裾にシフォンを付けているからでしょう。レーススカートの裾がフェミニンな印象を受けます。

 

 

【おすすめ #004】続いて、ブラックを基調としたこちら。

 

graduation_ceremony_code_010
(出典元:http://belluna.jp/01/010101/d/OBAW/00335/goods_detail/)

 

ノーカラー&ウエストのサテン切替が上品で、リボンアレンジで雰囲気も変えられます。そして、総レースジャケットが華やかです。胸元のレースが女性らしさを際立たせています。

 

 

【おすすめ #005】次はこちらです。

 

graduation_ceremony_code_002
(出典元:http://belluna.jp/01/010101/d/OATW/00211/goods_detail/)

 

ラメの入ったツイードが上品な印象を与えます。ジャケットの袖口を折り返せばレースが見えたり、ポケットのフラップをしまえばリボンが見えます。サーキュラースカートはコーディネートに変化が付けられ、単品でも着回せるのが特徴です。

 

 

【おすすめ #006】続くこちらは、リボンやコサージュが付属するものです。

 

graduation_ceremony_code_001
(出典元:http://belluna.jp/01/010101/d/OBCA/01299/goods_detail/)

 

ボーダー素材のノーカラージャケットが柔らかさを演出してくれます。Aラインスカートのスーツに、エアリーなフレアーラインが可愛らしさを見せてくれます。

 

 

【おすすめ #007】そしてこちらのトップスが前開きでないもの。

 

graduation_ceremony_code_004
(出典元:http://belluna.jp/01/010101/d/OBAW/00330/goods_detail/)

 

こちらは、ラメ入りツイード素材によって、華やかさをアップさせています。これによって、美シルエットもアップしています。

 

 

【おすすめ #008】次は洗えるのもうれしいこちら。

 

graduation_ceremony_code_003
(出典元:http://belluna.jp/01/010101/d/OBAW/00325/goods_detail/)

 

ベーシックで着用シーンを選ばないシンプルな1つボタンジャケットが印象的です。ワンピが花柄レースで裾ティアードがフェミニンさを演出しています。

 

 

【おすすめ #009】こちらも洗えるタイプになります。

 

graduation_ceremony_code_006
(出典元:http://belluna.jp/01/010101/d/OATW/00208/goods_detail/)

 

こちらは、着心地を重視したものでおススメです。ジャケットと共布フレアースカートはカットソー素材なのでストレッチ性があります。素材とシルエットが異なるタイトスカートで、コーディネイトの変化が楽しめます。

 

 

【おすすめ #010】最後はこちらになります。

 

graduation_ceremony_code_005
(出典元:http://belluna.jp/01/010101/d/OBAW/00326/goods_detail/)

 

ブレード使いが華やかで女性らしいノーカラージャケット。高めのペプラム切り替えでスタイルアップができ、リボンは取り外し可能です。衿のサテンで切替えたラインが上品なテーラードは、コーディネイトを引き締まった印象になります。スカートはウエストをすっきり見せてくれるのもグッドです。

 

以上、こちらのサイトを参考とさせていただきました。

 

●参考サイト

 

 

graduation_ceremony_code_0013

 

小学校の卒業式。母親の服装まとめ

3月から4月初旬にかけては、寒さもまだあります。特に、卒業式などは体育館で執り行われるため、底冷えした場所と想定できますので、ブランケットやカイロなど、寒さ対策もしておくといいでしょう。

 

graduation_ceremony_code_0014

 

また、今回は母親をメインにご紹介いたしましたが、ご夫婦で出席の場合、父親のネクタイや母親のスーツの色をそろえるなど、さりげない合わせが良いと思います。

 

逆に、母親を際立たせるために、春らしい装いの洋服にして、父親のネクタイの色をそれに合わせるのもありですね。

 

いずれにしても、卒業式向けの既製品がたくさんありますので、それほど悩む必要もないのですが、最低限のマナーは身に付けておきましょう。

 

【関連記事】

卒園式で着る着物はどんな色や柄が良いの?また髪型は?

 

ママになったら黒いフォーマルに使えるコートを1着持っていると、重宝するのも調べてみてわかったことです。式の時はコートは脱ぐので、畳んで膝の上などに置けるショート丈やミドル丈がおススメです。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

大阪で除夜の鐘をつけるお寺は?大晦日のおすすめ神社。初詣はここ!

大晦日といえば、除夜の鐘ですよね。全国には除夜の鐘で有名な神社やお寺がありますが、関西で思い浮かべる

記事を読む

長瀞ライン下りの予約は必要?料金と混雑状況。コースおすすめは?

埼玉県・長瀞の観光と言えば、荒川を下る「長瀞ライン下り」が有名ですね。   国の特別天

記事を読む

暑中見舞いの時期と文例。子供から先生。上司への書き方の例文

お中元の御礼や、学生であれば、夏休み期間中に会えない友達や先生に対して送ることの多い暑中見舞いですが

記事を読む

潮干狩りの服装と便利な持ち物とは?子供の格好はどうする?

春から初夏にかけての定番のレジャーの1つが潮干狩りですよね。   お子さんが居る家庭で

記事を読む

パンケーキとホットケーキの違いとは?レシピや作り方。カロリー比較

ホカホカ~のパンケーキ!フワフワ~のホットケーキ♪ホットケーキは昔から私たち日本人に馴染みのおやつで

記事を読む

日枝神社で初詣のご利益。お守りまさるの効果。混雑状況を避ける方法

江戸時代から徳川将軍家の産土神として創祀され、慶応4年(明治元年)6月11日から日枝神社の称号を用い

記事を読む

多摩川花火大会の打ち上げ場所。2018穴場スポットと場所取り時間

そろそろ夏服にシフトしだした今日この頃。口にするものも自然と冷たいものが増えだしていませんか?そんな

記事を読む

菖蒲湯こどもの日の由来。どこで買う?作り方と入り方。効果効能

五月五日と言えば子供の日!男の子の節句、いわばお祭りなわけで、我が家は今年の8月に5歳になろうという

記事を読む

結婚式でストールの巻き方、結び方。色と素材選び。マナーについて

20代~30代になると、友達の結婚式に招待される機会がどうしても増えてきますね。何を着ていこうか、髪

記事を読む

クリスマスケーキ人気おすすめランキング2018。東京・大阪有名店

クリスマスと言えば、やっぱりケーキ!最近はコンビニやスーパーでも買えますね。私は毎年ケーキのことを忘

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑