*

ノロウィルスの症状。大人がかかったら?感染なら仕事は休みか?

SPONSORED LINK

寒くなってくると、よく話題になるノロウィルスですが、実際に感染したことがありますか?私は幸せなことに未経験ですが、ノロウィルスに感染した友人によると、そうとうツライものらしいです。

 

そんなツライ思いをするのはごめんなので、ノロウィルスのことを調べてみました。きちんと知ることが予防の第一歩だと思います。今回は、ノロウィルスについてお届けしようと思います。

 

●ノロウィルスとは?大人の症状は?
●かかったらどうする?検査方法と費用について
●治療方法と期間。食事で食べていいものは?
●ノロウィルスで仕事は休む?職場復帰、出社はいつから?

このテーマでお話ししますね。

 

SPONSORED LINK

 

ノロウィルスとは?大人の症状は?

ノロウィルスはウィルスの一種で、このノロウィルスに感染することによって引き起こされるウィルス性食中毒のことを言います。

 

ノロウィルスが猛威をふるうのは冬場で、このノロウィルスは死滅しにくいウィルスなんです。

 

冬場に多く発生することの原因のひとつに、生ガキの影響があると言われています。この生ガキが感染源となっていることも多いそうです。

 

私も生ガキが大好きなんです。今まで生ガキを食べて食中毒を起こしたことはないですが、気をつけないといけませんね。

 

176461

 

大人が感染した場合は、微熱嘔吐下痢腹痛の症状がでるのが一般的です。

 

初期症状では微熱が出てきます。そして徐々に吐き気がしてきたり、お腹がチクチクと痛みだすという症状が出始めます。

 

大人の方が、症状がキツイと感じる人が多いそうです。免疫力が低下していると、症状が強く出る場合もあるので、健康管理が大切ですね。

 

 

下の動画では、ノロウィルスの特徴を詳しくまとめてあります。

 

かかったらどうする?検査方法と費用について

ノロウィルスにかかってしまったら・・・実は、ノロウィルスをやっつけるような薬はありません

 

下痢や嘔吐によってウィルスを体から排出しないといけないので、下痢や嘔吐を止める薬も飲んではいけません。

 

一番必要なことは、自宅で安静にして、脱水症状にならないように水分補給を行うことです。経口補水液を吐いてしまうこともあるので、少量ずつ摂取するのがポイントです。

 

水分がどうしても摂れない場合は、脱水症状になると危険なので、病院で医師に診てもらいましょう。

 

SPONSORED LINK

 

病院に行ったとしても医師は症状や食べた物、まわりにノロウィルスの感染者がいるかなど総合的に判断して診断を下します。

 

ノロウィルスに感染しているかを検査するキットもあるんですが、この検査キットは3歳未満と65歳以上の人だけが健康保険の適用になります。

 

 

・・・ということは、65歳未満の大人は検査するには100%自費になってしまいます。なので、医師も検査しましょうと言うことも少ないんです。

 

結局、わかったところで薬もなく、対症方法しか回復する方法はありませんので、自宅で安静に水分と栄養補給をして、症状が治まりノロウィルスが体から排出されるのを待ちましょう。

 

norovirus_003

 

治療方法と期間。食事で食べていいものは?

先程も書いたように、治療方法としては脱水症状にならないように水分補給をして安静にしていることです。だいたい下痢や嘔吐などの症状が続いても、2,3日で治ります。

 

食事ができるなら、食事によって栄養を摂る方がいいんですが、吐き気が強く食べられないという場合は、無理に食事はせず、水分補給をしっかりしておきましょう。

 

 

胃腸が弱っているので、食べられるのなら消化の良いものを、例えば、おかゆスープりんごをすりおろしたものなどを少しずつ食べましょう。

 

ノロウィルスの症状が出ている間は、食欲もないことが多いと思いますが、揚げ物や香辛料の強い食べ物は食べてはいけません。胃腸に負担がかかってしまいます。

 

norovirus_002

 

ノロウィルスで仕事は休む?職場復帰、出社はいつから?

日本のサラリーマンは本当に働き者ですよね。でも、ノロウィルスにかかったら仕事は休みましょう。自分のためだけでなく、まわりの人に感染させてしまったら迷惑がかかってしまいますからね。

 

ノロウィルスに感染したら、思い切って仕事を休みましょう!

 

インフルエンザのように職場が休む期間を設定してくれていれば、それに合わせれば良いですし、設定されていなければ症状が治まるまでを目安にしましょう。

 

2,3日で症状は治まってくるので、無理をしないようにしましょうね。

 

norovirus_001

 

ノロウィルスについていろいろとお話ししましたが、いかがでしたか。自宅で安静にしていることが一番の薬となりますが、脱水症状は怖いので、少しでもおかしいと思えば、病院で点滴をしてもらうことも必要です。

 

日頃から健康管理をしっかりして、免疫力が低下しないように気をつけておきましょうね。

 

【関連記事】

マイコプラズマ肺炎の症状。大人も感染、うつるの?治療期間と薬

 

マイコプラズマ肺炎をご存知でしょうか?上記記事ではマイコプラズマ肺炎について詳しくまとめていますので、気になる方は是非とも合わせてお読みくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

神田明神で初詣。お守りのご利益の効果は?混雑時間と屋台の出店情報

年が明け、神社や寺院などに参拝する初詣。新年の健康と平安を祈願する日本の伝統的な行事です。 &nb

記事を読む

おならが臭い原因は病気?便秘や下痢時の対策。硫黄臭を消す改善法

おならは、誰でも出るもの。人間だもの♪でも、なるべくなら臭いのないおならで、周りの人に気づかれずにス

記事を読む

枝豆の栄養効果。冷凍と生で効能は違う?食べ過ぎで病気や太るか?

代表的な夏野菜の枝豆!美味しい時期は7、8、9月の間。ご存知かと思いますが、大豆を若いうちに収穫した

記事を読む

便秘を改善する食べ物。ヨーグルトは効かない?解消に効果的な飲み物

便秘で4、5日出ないのは当たり前!そんな常習性の便秘に悩む方も多いのではないでしょうか?ですが、バラ

記事を読む

赤ちゃんの熱が出た時の対処法。お風呂は入る?病院に行く目安

お母さんからもらう免疫が切れてくる生後6ヶ月頃から、赤ちゃんは突然の高熱を出すようになったりします。

記事を読む

年賀状の書き方でビジネスの文例。上司や取引先。お客様への文面は?

今年も年賀状の季節がやって参りました。来年何年だったっけ?なんて声も聞こえてきそうですね。 &nb

記事を読む

運動会お弁当のおかず。前日仕込み準備できる簡単メニューとは?

この時期になると、小学校では運動会が催されますね。 運動会といえば、何といっても、子どもたちの競技

記事を読む

体脂肪を減らす食事。贅肉を落とす食べ物とは?下げるお茶やサプリ

美味しい物を見ると、ついつい食べ過ぎてしまったりして、体重計に乗るのが怖い…。そんな声をよく耳にしま

記事を読む

低温やけどのかゆみや水ぶくれ治療法。カイロや湯たんぽ対処法

寒くなってくると、お布団の中に湯たんぽを入れる方もいらっしゃるのではないのでしょうか?私が子供を産ん

記事を読む

顔のしわの原因と対策法は?伸ばし、マッサージ体操でシワを予防

人と会うと一番最初に目につくのが顔。なのに、話したり笑ったりと、表情を動かすことから、しわができやす

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑