*

エアコンの水漏れ原因。ドレンホースの掃除方法。修理料金の相場

桜の季節も過ぎ去り、新緑の眩しい季節になりました。最近は日差しも強く、少し外を出歩くだけで汗ばんでしまいますよね・・・。

 

夏到来も近づくこの時期、そろそろエアコンのスイッチを入れようかな、と検討されている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな時気になるのが、エアコンのトラブル!暑くてたまらないのに冷房が効かないという事態はできれば避けたいですね。中でも“水漏れ”のトラブルが一番多いようです。

 

そこで今回は、

 

●エアコンの水漏れの原因って?
●ドレンホースの詰まり掃除。クリーナーの使い方は?
●エアコンの水漏れ修理料金。費用はいくらかかる?

 

これらのことについてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

SPONSORED LINK

 

エアコンの水漏れの原因とは?

エアコンの水漏れの原因を調べてみました。

 

ドレンホースの詰まり、フィルターの汚れ、ドレンホースの先端が上がっている、ドレンホースや機器の劣化、室外機の傾き、ドレンホース外れ、本体内部のキャップ外れ、ドレンホースの結露、ルーバーの結露、ドレンホースの勾配、冷媒の不足・・・

 

水漏れの原因は多岐にわたるようです。

 

 

部品交換や工事店に依頼しないと解決できない問題もありますが、水漏れの主要因は“ドレンホースの詰まり”と“フィルターの汚れ”。

 

実は、この2点はご家庭で簡単に対処可能なんです。

 

ドレンホースの詰まり”は、長年の使用での垢や、外部から虫が侵入することで発生し、ホース内をきれいに掃除することで解決します。

 

フィルターの汚れ”は、汚れによって熱交換で均等な結露が行われなくなったり、結露水が埃にそって流れて、想定外の場所に導かれてしまうことで発生します。これはフィルターをきれいに掃除することで解決します。

 

今回は、“ドレンホースの詰まり”によって発生した水漏れに着目して、ご家庭で簡単にできるホースの掃除の仕方をお伝えしますね。

 

エアコンの水漏れ原因。ドレンホースの掃除方法について調べてみました。

 

ドレンホースの詰まり掃除。クリーナー使い方

ドレンホースの詰まりは、掃除機を使ってきれいにできます。用意するものは、以下の3つ。

・掃除機
・ビニール袋 3枚ほど
・ガムテープ

1)まず、エアコンの送気口をビニール袋とガムテープで塞ぎます

 

2)そして、ドレンホースの先端を上向きにして、掃除機の吸い込み口とホースの先端を、手で隙間がないように塞ぎながら押し当て、2秒間ほど掃除機で吸います

 

3)2秒たったら掃除機を離し、ホースの先端を下向きにして汚水を排出します。

 

以上です。意外と簡単ですね。

 

SPONSORED LINK

 

ポイントは以下の2点です。

・掃除機のスイッチを入れる前にドレンホースの先端を上向きにすること
・掃除機で吸う時間は2秒程度にすること

 

詰まりが解除されると汚水が流れてきますが、掃除機に汚水が入ってしまうと、掃除機の故障の原因となってしまいますので、ご注意下さい。

 

一連の流れを分かりやすく解説した動画がありますので、参考にしてみて下さいね。

 

 

エアコンの水漏れ修理料金。費用はいくら?

ドレンホースの詰まり・フィルターの汚れは、ご家庭で簡単に対処が可能です。しかし、その他部品の交換や工事店に依頼しないといけない場合には、修理料金が必要になります。

 

その場合、修理料金の相場はいくら位になるのか調べてみました。修理料金は、室内機の種類によって増減するようです。

 

 

【天吊/天カセ型の室内機の場合】

2.8kwまでは6,000円

3.2kw以上は6,500円

 

【埋め込み型の室内機の場合】

7,000円程度

 

【床置き型、一般的な壁掛け型の場合】

2.8kwまでは5,000円

3.2kw以上は5,500円

 

決して安くないお値段ですね。依頼する業者によっては、出張費として2,000円前後加算されるようです。

 

air‐conditioning_trouble_02_004

 

いかがでしたでしょうか。

 

エアコンの水漏れトラブルの原因は様々ですが、ドレンホースの詰まりやフィルターの汚れが主要な原因で、この2つであればご家庭で簡単に対応可能なことが分かりました。

 

特に、今回ご紹介したドレンホースの詰まりは、業者に依頼しなくても、掃除機を使って十数分足らずで簡単に対応可能です。

 

これから夏本番にかけて、エアコンは快適に過ごすための必需品ですね。

 

【関連記事】

エアコンが冷えない。悪い原因は?室外機が動かない時の対処法

 

業者に依頼したら高額だけど、トラブルの原因によってはメンテナンスが簡単なよう。水漏れで困った時、お試し下さい。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

小春日和の意味とは。時期はいつ?英語で書く場合。季節は春なの?

小春日和という言葉をテレビや雑誌などで見かけることってありますよね?でも、この小春日和という言葉。見

記事を読む

餅は消化に良い?悪い?時間について。下痢や胃腸炎の時は食べない?

お正月休みはお餅がおいしくてつい食べ過ぎてしまいますよね。うちの場合は、おせちが寒さでヒンヤリしてい

記事を読む

日本脳炎の予防接種。副作用の症状とリスクは?間隔と時期まとめ

2005年のニュースで、古いタイプの日本脳炎ワクチンによって重篤な副反応が出た可能性がある症例が紹介

記事を読む

靖国神社の初詣2019年の混雑予想。混み具合と回避のコツ

東京都民の方のみならず、初詣は靖国神社に行こうと計画している方も多いのではないでしょうか? &nb

記事を読む

結婚式お車代の相場とマナー。友人、親族や上司へ渡すタイミングは

先日、親戚の結婚式に出席してきました。   友人の結婚式もひと段落していたので、ひさし

記事を読む

節分いわしの由来。食べる理由や意味。地域の違いやいつ食べるか?

節分の時期が近づいてきました。節分といえば、一般的に豆まきを連想されると思います。ですが、地域によっ

記事を読む

角館桜開花予想と桜まつり2018。見頃の時期は?駐車場と混雑状況

前回の記事では三春の滝桜をご紹介しました。日本三大桜の一つである三春の滝桜とそのほかの二つの桜以外に

記事を読む

鶴岡八幡宮の初詣。2019年の混雑状況と空いてる時間帯

鎌倉のシンボルとされる鶴岡八幡宮。その歴史は、鎌倉幕府を開いた源頼朝公が、由比ヶ浜辺の八幡宮を現在の

記事を読む

加齢臭の原因。どんな臭い?女性にもあるの?年齢は何歳から臭う

加齢と共に気になってくるのが加齢臭。自分では気がついていなくても、周囲の人に臭いと思われていないか?

記事を読む

水戸偕楽園の梅まつり2019年。見頃と開花状況は?

日本三名園の1つに数えられている水戸の偕楽園では、毎年2月から3月にかけて約100品種3,000本の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑