*

エアコンの取り外し方。自分で外す方法。業者の料金、費用の相場は

SPONSORED LINK

引越やエアコンの買い換えなどで、今まで使用していたエアコンを取り外す必要が出てきた時に、自分でやるべきか?業者さんに依頼すべきか?悩んでしまうことってありませんか?

 

業者さんにお願いすれば確実ですが、かかる費用が気になったり、自分で取り外す方法があるならば挑戦したいと思いませんか?

 

そこで今回は、エアコンの取り外しを業者さんに依頼した時の相場や、自分で取り外す場合の方法などについてご紹介していきます。

 

●エアコンの取り外し料金の相場は?
●自分で取り外す場合の注意点は?
●自分でやるエアコンの取り外し方

 

こんな内容でお届けしますので、エアコンの取り外しについてお困りの方は、参考にしていただけたらと思います。

 

SPONSORED LINK

 

エアコンの取り外し料金の相場は?

業者さんが取り付けたり取り外したりしている所を見ていると、そこまで難しくなさそうなので自分で出来そうと思ってしまいがちですが、エアコンの設置工事は危険が伴いますから、可能であれば業者さんにお願いするのが無難です。

 

エアコンの取り外しにかかる費用は大体5,000円くらいです。

 

 

ネットで検索してみると、法外に安い料金が提示されていることもありますが、そんな場合は要注意です。

 

あまりにも安い工事料金を提示しているところは、実際の工事の時にパイプ交換などの工事の必要性を訴えたりして、何らかの方法で追加料金を取られることになる場合が多いからです。

 

 

また、エアコン移設時の穴埋めをしてくれなかったりと、工事がずさんな事もありますから、業者さんを選ぶ場合には注意してくださいね。

 

エアコンの取り外し方の費用はどれくらいか調べてみました。

 

自分で取り外す場合の注意点は?

エアコンを自分で取り外すのは、きちんと道具が準備出来て、日曜大工の経験があり、基本的な電気の知識やエアコンを持ち上げられる力があれば可能です。

 

ただ、そうではない場合や少しでも自身が無い場合は、素直に業者さんに依頼しましょう。

 

SPONSORED LINK

 

また、エアコンの室外機を取り外す場合は、メーカによって取り外し方が違いますので、事前にしっかりと下調べをした上で行うようにしてください。

 

air_con_dismantling_003

 

自分でやるエアコンの取り外し方

まず道具を用意します。必要な道具は以下の通りです。

 

必要な道具

・六角レンチ
・ニッパ
・カッターナイフ
・プラスドライバ
・モンキースパナ
・ガムテープ
・ビニルテープ
・軍手
・ペンチ
・マイナスドライバ
・エアコンキャップ
・エアコン配管用パテ

 

次にエアコンの設置状況と搬出経路を確認します。取り外したは良いけれど、狭くて動かせないなんて事になったら大変です。

 

air_con_dismantling_004

 

それでは、ここからエアコンの取り外し方についてご紹介します。

 

エアコンの取り外し方

1) エアコン室外機のカバーを外し、六角ナットのバルブキャップをモンキースパナで取り外します。

送り側と受け側の2箇所あります。電源コードには触れないように注意してください。

 

 

2) エアコンを強制冷房運転し、室内機と配管パイプ内にあるフロンガスを室外機へ送り出します。

この作業を行わないと大気中にフロンガスが放出されて環境汚染になりますから、必ず実施してください。

 

 

3) 冷房運転をしたまま、室外機の送り側バルブを閉めます。

(細い方の銅管パイプです)閉めたら、そのまま2〜3分ほど冷房運転を続けてください。

 

 

4) 受け側のバルブを閉めます。

エアコンの運転を停止し電源プラグをコンセントから抜きます。

 

 

5) 1で取り外した送り側と受け側のバルブキャップを取り付けます。

 

 

6) 銅管パイプに繋がっているナットを、送り側と受け側の両方とも外します。

プシュッと音がすれば2)の手順は成功していますが、プシュー、プシューと連続して音が出るようであれば失敗です。もう一度、2)の手順からやり直してください。

 

 

7) 電源プラグがコンセントからは外れていることを確認して、電源コードを切断します。

付け根から5cm以上はなし、黒、白、赤の順番で切断します。

 

 

8) 電源コードの切断が終了したら、室外機を撤去します。

室外機を固定している4箇所のボルトとナットを外せば、室外機を動かすことが出来るようになります。

 

 

9) エアコンの室内機を外します。

エアコンのプッシュマークを押しながら、室内機を上に持ち上げるようにすると外れます。

 

室内機を少し浮かした状態で、厚みのあるものを壁と室内機の間に挟むと、内部の配管を取り出しやすくなります。

 

 

10) 室内機の配管、コード、ドレーンパイプを、本体から60cm以上残して切断します。

室内機を外すと排水が起こることがありますので、周囲の壁や床などを事前に保護しておくことをオススメします。

 

 

11) 室内機の取り付け金具をドライバを使って外し、配管の穴をエアコンキャップで塞いで完了です。

 

<エアコンの取外し方>

 

いかがでしたでしょうか。エアコンの取り外し作業は、自信がある方はチャレンジしてみれも良いと思いますが、あまり自信の無い方は素直に業者さんに依頼することをお勧めします。

 

【関連記事】

エアコンの掃除方法。自分でやるフィルター、ファンの洗浄。カビ除去

 

引越の時などであれば、引越とまとめてのセット価格で行えることもありますから、ぜひ調べてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

布団のカビ落とし方。マットレスのカビ除去。フローリングの予防対策

こんにちは!マリーです。 フローリングにお布団を敷いていたら、ついつい敷きっぱなしにしてし

記事を読む

住吉大社の初詣2018。混雑状況と空いている時間は?

毎年200万人以上が訪れる関西屈指のスポット、住吉大社。広い敷地内には30以上の社があり、その全てに

記事を読む

修善寺の梅まつり2018に行こう!梅林の開花状況と見どころ

春の訪れを告げる梅の開花情報がニュースから聞こえてくると、行ってみたくなる梅まつり。  

記事を読む

三春の滝桜2018年の見頃と開花状況は?地図住所とアクセス方法

いよいよ花見シーズンの到来ですね。春の楽しみとしては、最大のイベントといってもいいでしょう。そこで、

記事を読む

若草山の山焼き2018年の日程。花火見物、撮影スポットの穴場

花火といえば夏の風物詩ですが、冬にも行われている花火大会があることをご存知でしょうか。  

記事を読む

年末の挨拶メール例文。社内、お客様、取引先あいさつ

新年がはじまると、最初に行わなければ生らないのが挨拶です。「あけましておめでとう!今年もよろしくね!

記事を読む

車検証の住所変更手続きはどういう順序?費用はいくら掛かる?

春は新しい生活の始まる季節。引っ越しされる方なんかも多い時期ではないでしょうか? 新しい生

記事を読む

北野天満宮の梅花祭。2018年の日程とおすすめの見どころ

風も暖かくなり、ぽかぽかとした陽気が続くようになると、気になり始めるのがどこにお花見に行こうか、とい

記事を読む

忘年会の景品ランキング。当たって嬉しいのは?人気の電化製品ほか

忘年会の景品って、意外にもらってうれしいものとそうでないものがありますよね。そこで今回は、当たって嬉

記事を読む

乾燥肌に効く食事療法は?食べ物、食生活で肌荒れ改善する方法

寒い冬になってくると乾いた風が頬を撫で、水分を奪っていってしまいますよね。気をつけていても乾燥肌にな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑