*

熊本一心行の大桜2018年開花予想。見頃はいつ?車の渋滞予測

SPONSORED LINK

桜の季節。近所の桜ももちろん美しいですが、出来れば名所と呼ばれるところの桜も見たいものですよね。

 

名所といって思い出されるのが、熊本一心行の大桜。でも、そんな有名な所は渋滞なんかも心配じゃありませんか?

 

そこで今回は熊本一心行の大桜の開花予測や、見頃、そして渋滞予測や、その回避方法なんかをご紹介出来たらと思います。

 

●日程とアクセス方法
●渋滞予測と回避方法
●見頃はいつ?
●400年前の人の見た景色の一端

 

こんな内容でお届けします。

 

SPONSORED LINK

 

日程とアクセス方法

熊本にある有名な桜の名所、一心行の大桜(いっしんぎょうのおおざくら)。遠い方はなかなか行かれないかと思いますが、距離的に可能な方には、ぜひ見て頂きたい素敵な桜です。

 

何が凄いって、なんとその樹齢は400年あまり!・・・という訳で、私達の知らない遠い昔から、あの場所に咲いていたんですよね。

 

そう考えただけでも凄いのですが、この桜、その名の通り大桜なのです!樹高約14m、胴回り約7m、枝張り約26mの一本桜。見事なスリーサイズだと思いませんか?(笑)

 

isshingyo_sakura_001

 

・・・というお話で少しでも興味を持って下さった方の為に、桜まつりの日程やアクセス方法をご紹介しますね。

 

大桜が楽しめるさくらまつりは、正式名称を「南阿蘇桜さくら植木まつり」といいます。2018年で21回目となります。

 

2018年のさくらまつりの日程はまだ発表になっていないのですが、昨年の日程から予想しますと、3月24日(土)~4月1日(日)あたりに開催されるのではないかと思います。

 

開催場所や開園時間などを以下にまとめましたので、参考になさってくださいね。

 

一心行の大桜


住所:熊本県南阿蘇村中松3226-1
電話:0967-67-1111
0967-67-3321(桜情報テレホンサービス ※3月中旬~4月中旬開設)
 
isshingyo_sakura_002
 
見ごろ期間3月下旬~4月上旬
※夜桜あり(満開時から3日間、19:00~21:00)
入場料:無料
開園時間:9:00~17:00
 

 

isshingyo_sakura_006

 

アクセス方法は以下の通りです。

 

●電車の場合


・南阿蘇鉄道「中松駅」より徒歩15分

 

●車の場合


・九州道「熊本IC」から国道57・325号経由 35km50分 

 

駐車場についてですが、桜まつり期間中は臨時駐車場も含めて約500~700台分収容できるようです。ただし、入場料が無料の為、協力金として、普通車500円、バイク等200円、マイクロバス2,000円、大型バス4,000円有料となっています。

 

 

渋滞予測と回避方法

桜を見るのなら、満開に見たい!誰でも考える事は同じですよね?ましてや、少し遠くから見に行く場合は尚更です。

 

そんな見物客の心理からも予想出来るかと思いますが、やっぱり満開に近い時期は、大変混雑するんですよね。

 

SPONSORED LINK

 

じゃあ、空いている時期を狙って・・・となると、今度は開花状況が残念な感じになるじゃないですか?「だったらどうしたらいいの!」ってなりますよね?私もそう思います!

 

そこで少し調べてみたのですが、どうやら朝一番の時間帯がオススメのようです。

 

isshingyo_sakura_007

 

桜が咲いているとはいえ、まだ肌寒い時期に早起きは大変だろうと思いますが、渋滞の中運転するお父さんも大変なんですよね。ですので、運転手も家族の皆さんも、楽しく桜を見られるように、やはり朝一番で見に行かれる事をオススメします!

 

名所ですので、朝10時を過ぎると見物客が沢山押し寄せる時間になってしまうんですよね。

 

確かに実家の家族とお花見や紅葉見物に出かける時には、家を出る時間は5時半とか、かなり早い時間に出ていました。そうする事で、駐車場が満車になる前に停められますし、道中渋滞に巻き込まれてしまう事も少ない・・・いえ、殆どありませんでした。

 

また、早く見物してしまう為、帰宅時間も他のお客さんとはズレますよね?なので帰りも随分とスムーズに帰宅出来ていました。

 

早起きは三文の得とも言いますし、騙されたと思って、朝一番を狙って見物に行かれるといいと思います。

 

isshingyo_sakura_005

 

見頃はいつ?

最後に見頃のお話。例年の桜まつりの期間から考えると、3月下旬から4月の初め頃かと思います。ご家族で見に行かれる場合は、お休みの日の方がいいですよね?

 

・・・という事で、3月31日、4月1日の土日あたりがオススメかなって思います。ただし、天候などの大きな影響があった場合は変動しますので、お出かけの際は開花状況を確認なさった方がいいと思います。

 

isshingyo_sakura_003

 

開花状況は、熊本市のホームページのほか、以下のテレフォンサービスで確認することができます。

●サクラ情報テレホンサービス


0967-67-332 

 

満開から3日間は夜間のライトアップもあるそうです。こちらはこちらで混雑が予想されますが、電車などの公共機関を利用して、ライトアップを楽しむのもいいですよね。

 

isshingyo_sakura_004

 

400年前の人の見た景色の一端

2004年の台風で、大桜の幹が折れてしまったそうですが、変わる事なく、綺麗な花を咲かせてくれているようです。周りには菜の花畑もあり、薄桃色の桜と菜の花の黄色が一度に楽しめるのも素敵ですよね。

 

1

 

400年も前から変わる事なく、そこにある桜400年前の人たちが見た景色の一端を見る事が出来るのかも知れないと思うと、なんだか凄いことのように思えますよね。

 

樹齢300年以上という桜を以前近くて見た事があるのですが、なんとなくその木から凄いパワーを感じました。

 

【関連記事】

三浦海岸の河津桜2018開花情報。場所はどこ?駐車場はある?

 

長く生き続けているからこそ、秘めたパワーがあるような気がするので、その美しさを楽しみつつ、一心行の大桜のパワーももらってきてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

スーツの衣替えの時期。春はいつ頃?シャツは半袖?秋は10月から?

スーツを着るお仕事の方も多いと思いますが、衣替えっていつ頃されていますか?学生さんなら6月1日と10

記事を読む

クリスマスの意味とは?子どもにツリーやケーキの由来を簡単に伝える

クリスマスは、大人にとっても子どもにとっても楽しみなイベントですよね。 毎年、何気なく「メ

記事を読む

花粉症と風邪の違い。風邪薬の併用は平気?鼻水など症状の見分け方

春は何だかウキウキ嬉しい気持ちになる人が多い季節ですが、花粉症の私にとっては憂鬱な季節。 &nbs

記事を読む

浅草の七福神めぐり地図。楽しく巡って御朱印をいただこう!

浅草七福神は、東京都台東区・荒川区にある9寺社に祀られている七福神の巡礼札所のことを指しています。そ

記事を読む

丸かぶり寿司2018年の方角は?美味しい食べ方とは?

丸かぶり寿司という名称は、関西圏の方であれば耳慣れた言葉かもしれませんが、それ以外の地域に住まわれて

記事を読む

雛人形の飾り方。関西と関東で並べ方の違いはなぜ?

3月3日はひな祭り。ひな祭りに雛人形を飾るご家庭もあるのではないでしょうか。この雛人形、どんな風に飾

記事を読む

調布市花火大会の穴場スポット2018。川崎側の穴場や交通規制は?

映画の街、調布市。そこで開かれる花火大会をご存知でしょうか?映画の街という事で、なんと、映画のテーマ

記事を読む

オフィスの暑さ対策。職場が暑い時に涼しくなるグッズ!節電も可能

こんにちは!マリーです。暑い季節がやってきましたね~! この時期になると、節電のためオフィ

記事を読む

三春の滝桜2018年の見頃と開花状況は?地図住所とアクセス方法

いよいよ花見シーズンの到来ですね。春の楽しみとしては、最大のイベントといってもいいでしょう。そこで、

記事を読む

箱根あじさい電車2018。見頃と開花状況。混雑予想と撮影スポット

梅雨に入り、雨が続くとお出かけしたくなくなりますよね。でも綺麗に咲いたあじさいの、涼しい青や紫の花を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑