*

上野公園の桜2018開花予想。いつ満開?お花見はいつまでOK?

春だなぁ・・・と感じるのは、何も体感温度だけではありません。を見ると「やっと本格的に春が来た!」と、日本人なら思うものですよね。

 

寒いのが苦手な私は、桜を見るとその美しさに感動するのはもちろん、「これでもう寒くない」という喜びまで感じてしまいます(笑)。

 

理由は様々だと思いますが、桜を待ちわびている方の為に、今日は上野公園の桜についてご紹介したいと思います。

 

●上野公園の桜とは?
●いつ満開?東京の2018年開花予想
●上野公園でいつまでお花見できる?

こんな内容でお届けしたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

上野公園の桜とは?

上野公園として親しまれている「上野恩賜公園」は、桜の名所として全国的にも有名です。日本さくらの名所100選にも選ばれているんですね。

 

上野恩賜公園(うえのおんしんこうえん)


住所:東京都台東区上野公園・池之端三丁目
電話:03-3828-5644
 
sakura_uenopark_001
 
開園時間:5:00~23:00 ※要確認
(売店などは9:00~17:00くらいまで)
入園料:無料
 

 

家族で上の動物園に行った事はあるものの、桜の時期は混むだろう・・・と敢えて時期を避けてしまったため、実際にどれほど素晴らしいのか、残念ながらこの目で確認した事はありません。

 

桜の本数はおよそ800本50%がソメイヨシノなんだそうです。800本って、本数が凄すぎて、イメージしづらいくらいの数ですよね。

 

sakura_uenopark_004

 

更に800本でも凄いのに、なんと動物園の桜も含めると、1,200本もあるんだとか。もうこれは、実際にどれくらい多いのか、自分の目で確かめるしかないと思う本数ですよね。

 

その1,200本がすべて満開になった様子は、言葉では言い表せない美しさがあるのではないでしょうか?

 

さすが江戸時代から花見のメッカとして知られている上野公園!江戸時代の人々をも楽しませた美しい桜、ぜひこの春は自分の目で見てみたいものですよね。

 

1

 

上野恩賜公園へのアクセス方法は以下のとおりです。

 

●電車の場合

・JR・地下鉄銀座線・日比谷線「上野駅」下車 徒歩2分

・大江戸線「上野御徒町駅」下車 徒歩5分

・京成線「京成上野駅」下車 徒歩1分

 

●車の場合

・首都高速「上野IC」からすぐ

 

 

公園北東側の山手線線路沿いに、収容台数100台の1時間400円(以降30分毎に200円)の駐車場をはじめ、駐車場は沢山ありますが、いずれも有料となります。

 

 

いつ満開?2018年開花予想

2018年の東京の桜の満開予想日は、4月1日(日)です!

 

3月28日(水)くらいから気温も上昇して、つぼみも一気に開花していくでしょう。4月1日ごろに満開を迎えますので、お花見は4月2日(月)・3日(火)が最適ですね!

 

桜は開花期間が短いですし、強い雨や強い風があると散ってしまうため、なかなか見頃に合わせて見に行こうするのが難しい花ですよね。そんな儚さがあるからより美しく感じられるのかも知れません。

 

1年に一度の桜の美しさを、ぜひ上野公園で満喫して下さい!

 

SPONSORED LINK

 

クリスマスはキリストの誕生日として広く知られていますが、4月8日はお釈迦様の誕生日で、花まつりと呼ばれているのをご存知でしょうか?

 

上野公園でも、毎年3月中旬~4月上旬あたりに「うえの桜まつり」が開催されています。2018年の詳細日程は現時点でまだ告知がありませんが、天候などの大きな影響がないかぎりは、同時期に開催される見通しです。

 

父が花や紅葉、イルミネーションなど、写真を撮る事が趣味で、独身の頃は良く、家族で季節の花を見に出かけていました。

 

もちろん桜も沢山見に連れて行って貰ったので、その経験からお話させて頂きますと、「花まつり」というだけあり、その頃が桜が綺麗なんじゃないかと思うのです。

 

ですので、花見に行く日程に迷ってしまった時には、この「うえの桜まつり」の開催日程に合わせて出かけてみてはいかがでしょうか。

 

sakura_uenopark_002

 

上野公園でいつまでお花見できる?

いつまでお花見出来るのか?というのも気になる所ですよね。お花見ですので、一人で行くよりは友達や恋人と行きたですからね。

 

2018年の桜の満開が4月1日くらいですので、そこから一週間くらいまではお花見も楽しんで頂けるのではないかと思います。お天気や気温の状況で桜の花びらの持ちも変わりますが・・・。

 

4月5日くらいまではお花見も可能ではないでしょうか?なるべく長く、桜を楽しめたらいいですね!上野公園周辺でコンビニ等の商売されている方にとって、お花見が長く出来れば、お酒やおつまみの売り上げも良いでしょうからね^^

 

sakura_uenopark_003

 

また昼間は仕事で行けないし、週末は混雑しそうだし・・・なんて困っている方は、夜桜を見に行かれるのもいいかと思います。

 

上野公園では、夜間は23:00まで約1,100個ものボンボリで桜を美しくライトアップしており、大変幻想的な夜桜を楽しむことができます。

 

sakura_uenopark_004

 

昼とは違ったしっとりした雰囲気の中でやわらかなボンボリの灯りに浮かびあがる美しい桜は、恋人や大切な人との素敵な夜を演出してくれることウケアイですので、「彼氏と行きたい!」といった女性は、この夜桜はおすすめですよ!

 

sakura_uenopark_005

 

桜は昼の顔も夜の顔も、それぞれ違った美しさがありますよね。上野公園がそう遠くないという方は、昼も夜も、両方の桜の良さを満喫していただきたいと思います。

 

【関連記事】

目黒川の桜まつり2018。お花見クルーズ、ライトアップほか見どころ

 

私も、夜桜はあまり見る機会がありませんでしたので、この春は子供を両親にあずけて、主人と二人、独身の頃に戻った気分で、夜桜デートに訪れてみたいと思っています。皆さんにも、上野公園の素敵な桜を思い思いに楽しんで頂けたらと思います。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

お墓参りの花はどんな種類がいい?値段の目安。マナーと選び方

春と秋は、お彼岸の季節ですね。普段はなかなかお墓参りに行く機会がない方も多いかと思います。行きたくて

記事を読む

田浦梅の里の開花状況。2019年の見頃はいつ?アクセスと駐車場

まだまだ寒さの厳しい2月上旬。日本各地では春の訪れを告げる梅の花が咲き始めます。花見としては桜より少

記事を読む

子供のクリスマスプレゼント女の子2018。小学1年から高学年向け

小学生の女の子のクリスマスプレゼントは何がいいのでしょうか?   1年生では、まだまだ

記事を読む

ハロウィンネイルアート2018!簡単セルフやり方とシールデザイン

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?この時期になると、街中ではハロウィンムードが漂ってきますね。

記事を読む

雛人形の飾り方。七段、五段、三段飾りの正しい並べ方とは?

桃の節句ひな祭り。娘さんの居るご家庭では、娘さんと一緒に雛人形を飾るのも、楽しみの一つなのではないで

記事を読む

建国記念日の由来、起源とは?驚きの意味を知っていますか?

2月11日は「建国記念の日」。「建国記念日」だと思っている方も多いのではないでしょうか?そして、日本

記事を読む

部屋の湿気対策。押入れやタンス、クローゼット。床下の湿気取り

雨が降らないと困ってしまうのですが、雨ばかり続くとなんとなく気分が沈んでしまいますよね? &nbs

記事を読む

雛人形の処分と供養の仕方。何歳まで飾る?片づける時期はいつ?

女の子のいるご家庭ではそろそろ、雛人形の準備をしている事と思います。   子供の健やか

記事を読む

丸の内イルミネーション!ディズニーの場所は?隠れミッキーはどこ?

丸の内のイルミネーションは、都内の人気のスポットですね。町の街路樹がイルミネーションで彩られ、シャン

記事を読む

ハロウィンでゾンビメイク!リアルな傷を簡単な道具で作る方法

最近は日本でも、ハロウィンの日に様々な仮装をしてパレードするイベントがありますね。本格的な仮装をした

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑