*

浅草寺の初詣時間2019。参拝時間。混雑する時間帯は?

浅草寺といえば、言わずと知れた観光の名スポット。雷門が有名ですね。浅草寺は、東京都内最古のお寺です。その歴史はなんと、飛鳥時代、推古天皇の時代まで遡るのです!

 

都内唯一の坂東三十三箇所観音霊場の札所で、江戸三十三箇所観音霊場でもあります。

 

●浅草寺までのアクセス方法
●昨年の参拝人数は?
●初詣の時間や期間、屋台はあるの?
●混雑時間、待ち時間はどれくらい?

 

いつでも大変な賑わいを見せる浅草寺。では、初詣はどのようなかんじなのでしょうか?

 

SPONSORED LINK

 

浅草寺までのアクセス方法

浅草寺の初詣に行くなら参拝時間に気を付けて下さい。とても混雑しますから。

 

浅草寺

住所:東京都台東区浅草2丁目3-1

電話:03-3842-0181

 

 

まずは、浅草寺へのアクセス方法です。

 

●電車をご利用の方

東京スカイツリーライン
浅草駅より徒歩5分
 
東京メトロ銀座線
浅草駅より徒歩5分
 
つくばエクスプレス
浅草駅より徒歩5分
 
都営地下鉄浅草線
浅草駅A4出口より徒歩5分

 

 

●バスをご利用の方

都営バス
「二天門」バス停 徒歩
「浅草雷門」バス停 徒歩
「東武浅草駅」バス停 徒歩
 
京成タウンバス
「浅草寺北」バス停
 
台東区循環バスめぐりん
「二天門」バス停 徒歩
「浅草寺北」バス停

 

浅草寺には駐車場はありません。

 

大東区雷門地下駐車場や、周辺の駐車場もありますが、混雑することを考えるとお車はお勧めできませんので、浅草寺の初詣に行かれる方は、公共機関を使うことをお勧めします。

 

81e3883a076c49165acc159c4177eb34_s

 

昨年の参拝人数は?

毎年大変な賑わいの浅草寺ですが、お正月三が日では初詣に来られる参拝者数は約280万人年間では約3,000万人もの参詣者が訪れると言います。

 

浅草寺自体が観光スポットとして大変有名です。ですので、普段の休日でもいつも大賑わいです。

 

 

地方の方でも、修学旅行などで一度は訪れたことがあるのではないでしょうか?私(筆者)も、修学旅行で訪れました。

 

当時の浅草寺のイメージは、でした。それはもうたくさんの鳩がバサバサといるのです。馴染みがなかったので大変驚いたものです…。

 

4188c11b361a6ec19f1f08483c8a08dc_s

 

そして、やはり何の変哲もない平日にも関わらず、人の多さにも驚きました。外国からいらした方や、観光に訪れた方、または地元の方と思わしき方たちも大勢いましたね。

 

情けないことに、初めて「人に酔う」ということを体験致しました…。初詣はまた、やはりすごい人、人、人…ですね。

 

SPONSORED LINK

 

初詣の時間や期間、屋台はあるの?

参拝できる時間は、

大晦日12月31日:6:30~19:00
元旦1月1日:0:00~20:00
1月2日、3日:6:30~20:00

それ以降は6時から17時までとなり、境内は24時間いつでも入ることができます。

 

また、浅草寺といえば仲見世通り商店街のお店も楽しみの一つですね。通常、早いお店だと9時頃から開店します。閉店は、遅いお店だと19時30分頃です。

 

やはり、浅草寺に参拝するからには仲見世通りでぜひお買い物を楽しんでみてください。眺めて歩くだけでも楽しいものですよね。

 

2

 

混雑時間、待ち時間はどれくらい?

浅草寺の初詣での混雑時間のピークは、やはり大晦日の日付が変わる頃から元旦の午前3時ころまでです。また、正月三が日の10時から17時頃までも、観光客も多く大混雑が予想されます。

 

参拝しようにも前に進もうにも、おそらく身動きが取れないほどの混雑ぶりだと思われます。筆者同様、人酔いする人も多いかと思います。

 

比較的参拝者が少なくなる時間は、朝の5時頃から9時くらいまでです。

 

10時を過ぎますと、参拝客でまたごった返しますので、どうしても元旦に浅草寺に初詣に行きたい!という方は、午前10時前午前5時頃から参拝することをお勧めします。

 

sensoji_001

 

いかがでしょうか?浅草寺はやはり、一度は参拝したい有名初詣スポットです。人波に揉まれ、身動きが取れず、それでもやはり浅草寺に行きたい!という方。ぜひ参考になればいいな、と思います。

 

あとは、待ち時間が非常に長くなりますので、時間つぶしをできるものを持参するといいのではないでしょうか。おみくじなんかも初詣ならではですので、ぜひ一年の運試しに!!

 

【関連記事】

初詣に行く東京の縁結び神社。恋愛力がupするご利益神社

 

今年の初詣は気になる人や大切な恋人と!とお考えの方に、こちらの記事はいかがでしょうか。

 

恋愛力がupするご利益のある東京の神社情報をどどんとお届けしていますので、合わせてお読みいただき、初詣デートの参考にしていただけたらと思います。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

羽毛布団の洗濯と手入れ方法。自宅で干し方は?クリーニングと収納術

皆さん、羽毛布団を洗濯したことありますか?私、自宅で洗濯してみたいと思ってるんですが、失敗してしまっ

記事を読む

新入社員だけど歓迎会の挨拶は何を言えばいいの?文例とマナー

新社会人の皆さん、就職おめでとうございます。楽しかった学生時代に終わりを告げて、右も左もわからない会

記事を読む

夏休みのお出かけスポット関東編。都内で子供が喜ぶ家族向けなら?

お子様たちの待ちに待った夏休みが始まりましたね。 今年は何処へ連れて行ってあげよう…と、悩んでいる

記事を読む

正月太りを解消する!今すぐダイエットに効く食事・運動・ストレッチ

みなさん、楽しいお正月休みを過ごされた事と思います。楽しい年末年始を過ごした後、ふと気が付くと体が重

記事を読む

西宮神社の初詣2019。混雑時間と期間はいつまで?屋台の出店情報

初詣どこにしようかと迷っている人も多いと思います。基本的には、みさなん、地元の神社に行くことと思いま

記事を読む

お中元の時期。関西や九州、北海道で違うの?お中元のマナーとは

「親しい仲にも礼儀あり」というように、社会人として、親族や会社の人たちとの良い関係を作るには、お中元

記事を読む

奈良の東大寺二月堂お水取り2019。修二会の日程、時間はいつ?

修二会(しゅにえ)は、お水取り(おみずとり)とも呼ばれ、奈良県にある東大寺で毎年行われている不退の行

記事を読む

紫外線対策に有効な服装、色とは?防止グッズと予防の食べ物とは

日焼け対策は「太陽の下にいない」が一番。分かっていも、夏は海に行きたいし、色々なレジャーを楽しめる季

記事を読む

紫外線吸収剤とは?肌に悪いの?シミができやすい?害はあるか?

紫外線の気になる季節、特に女性の皆さんは、早くから日焼け止めを塗って、対策をとっている方も多いですよ

記事を読む

登山の装備持ち物チェックリスト。富士山など日帰りや1泊する場合

登山時に気をつけたいのが、必要な装備や持ち物の忘れ物。今回は登山に必要な持ち物についてまとめてみまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑