*

青森ねぶた祭り2018。宿泊で穴場ホテル3選。座敷席おすすめは?

夏の東北最大の祭りと言っても過言ではない「青森のねぶた祭り」。

 

奈良時代に中国から渡来した七夕祭りが原形と言われており、灯篭を持ち歩きまわっていた時代から現在の歌舞伎を模した巨大な山車が表れるまで、幾度か消えかけては復活し、現在は国の重要無形文化財に指定されるまでの大きなお祭りとなりました。

 

迫力満点の「ねぶた」華やかな花笠を付けて踊る「ハネト」。夏の暑さを忘れさせてくれる、幻想的でエネルギッシュな青森ねぶた祭りを、思いっきり堪能する為のお役立ち情報を集めてみました!

 

●青森ねぶた祭り2018年の日程。場所とアクセス方法。
●運行コースと時間について。見どころと楽しみ方は?
●宿泊におすすめのホテル3選。周辺で予約が取れない時は?
●ねぶた祭りの観覧にお勧めの座敷席の料金と予約方法

旅行の計画を練る前に是非ご覧ください。

 

SPONSORED LINK

 

青森ねぶた祭り2018年の日程。場所とアクセス方法

【日程】
8月1日前夜祭
8月2日~8月7日(毎年曜日に関係なくこの日と決まっています!)

【場所】青森市内青森駅周辺

【アクセス】 

電車…JR青森駅から徒歩5分~20分程
車…青森道青森中央ICから15分

 

車で行く際は駐車場が気になると思います。できれば近くに停めたいですよね。しかし会場近くの駐車場ははっきり言ってお勧めしません!

 

交通規制で車が出せなくなる事も考えると、有料ですが青森操車場跡地北側駐車場がいいですよ。500円ですが無料駐車場探しでうろうろするよりよっぽどいいと思います。

 

青森ねぶた祭りの宿泊で穴場ホテル3選。座敷席おすすめ

 

運行コースと時間について。見どころと楽しみ方は?

【コース】

青森駅からすぐの繁華街から、平行している国道をぐるりと回ります

 

【日程】

8月1日 前夜祭 

18:00~20:00頃 青い海公園特設ステージ

19:00~20:40頃 浅虫温泉にて浅虫温泉花火大会

 

2日~3日 19:10~21:00 子どもねぶた運行 大型ねぶた運行

4日~6日 19:10~21:00 大型ねぶた運行

7日 13:00~15:00 大型ねぶた運行

   19:15~21:00 青森港にて花火大会 ねぶた運行

 

前夜祭では祭りに先駆け、大型ねぶたを全台見ることができます。またハネトや囃子のコンテストなども開催されます。

 

 

8月2日~6日まで、運行コース上にねぶたが待機。すべてのねぶたが一斉に動き出します。高さ約5メートル程のねぶたは迫力満点!特に6日は賞レースも終わりということで、大いに盛り上がります。

 

7日は受賞したねぶたが海上を行き交い、花火との共演を楽しめます。フィナーレに相応しい華やかさです!

 

SPONSORED LINK

 

宿泊におすすめのホテル3選。周辺で予約が取れない時は?

青森ねぶた祭り開催周辺の、おすすめホテルをご紹介します。宿泊をご検討の際は参考にして下さい。

 

0996370ceff01068b976626bc52807b1_s

 

ホテルサンルート青森

青森駅から徒歩5分の嬉しい立地。レンタカーを利用される人はレンタカーショップも近いです。空港バスのバス亭が近いのもポイント高いですね。とにかく交通の便が◎

 

 

 

ラ・プラス青い森

青森駅から少し離れる為、他の駅周辺ホテルと比べて予約が比較的取りやすいのが嬉しいです。駐車料金も無料で広く、車で青森に来た人にはお勧めです。

 

 

 

ホテル青森

青森で一番のホテルとの呼び声高いホテル青森。青森駅から離れますが、このホテルはねぶた祭りの運行コース沿いに立っていて、すぐ近くで見ることができます。

 

 

 

予約が取れなかったら

青森駅周辺は、例外なくシーズン中の予約は難しいです。いっそ個人で行かずに、ツアーを申し込むというのも手です。

 

ホテルにこだわらなければ、「あおもり健康ランド」は24時間営業なので、そこで一晩過ごしてはいかがでしょう。

 

515ef3f145a0377d1c08223b220589ab_s

 

八戸駅周辺は会場からは遠くなってしまいますが、予約の取りやすさの面で言えばおすすめです。

 

旅行好きの私はよくばりなので温泉も楽しみたい!なので、足を延ばして温泉地にある温泉宿もいいなあと思います。駅からシャトルバスが出ているお宿もあるので利用しない手は無いですね。

 

 

ねぶた祭りの観覧にお勧めの座敷席の料金と予約方法

初めてねぶたを見るなら、観覧席を予約しておくことを強くお勧めします。折角のねぶた、できればいいロケーションで見たいけれど場所にしても、場所取りにしても、地元の人には敵いませんからね。

 

【料金】椅子、桟敷席共に同額

 8月2日~6日夜…1名2,600円

 7日昼…1名2,600円(座席のみ

 7日夜…ねぶた、花火観賞1名6,600円(椅子のみ

 

席の予約は、団体だと4月から一次募集が始まります。個人観覧席の予約販売は毎年6月最終土曜日に販売開始されるので、例年通りであれば6月30日(土)ではないでしょうか。

 

詳しくは6月中旬以降に公式にて告知されるようですので、青森ねぶた祭りオフィシャルサイトにて確認ください。青森市内の旅行社、チケットぴあ、ローソンチケットで購入できます。

 

aomori_nebuta_matsuri

 

座敷席人気ポイント

5号席(八甲道り)…ねぶた紹介の放送が入るほか、ケーブルテレビの生中継が入るスポット。ねぶたが正面から迫ります。

 

11号席、12号席(青い森公園)…会場で一番広い場所。躍動感あるねぶたを見ることができます。コンビニも近いです!(重要)

 

31号席(市役所駐車場)…ねぶたの審査員席があるので見晴らしがいいのです。一番人気!

 

【関連記事】

博多祇園山笠2018。追い山ならしのコースと所要時間は?

 

ねぶた祭りは見るだけでなく、私たちでもハネトとして参加することができます。この夏は、東北の短くて熱い夏を思いっきり楽しみましょう!

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

2019年の春休み期間。小学校や中学・高校。大学はいつから休み?

いよいよ今年度も残すところわずかとなりました。小学生や中学生、高校生、大学生のみなさんは三学期が終わ

記事を読む

卒園式の保護者代表の挨拶。例文で使える文章とポイントを解説!

季節が冬から春に向かうと、あちこちで卒園や卒業と言った言葉が聞えてきます。殊に卒園は、お子さんにとっ

記事を読む

冬至かぼちゃとゆず湯の由来。2018年はいつ?食べ物の風習の違い

一年のうちで、最も昼の時間が短い日を“冬至(とうじ)”と言います。   この冬至の日は

記事を読む

猪名川花火大会2018。穴場スポットはここ!場所と時間。駐車場は?

さて夏真っ盛り、遊び気分真っ盛りの季節ですね。夏といえば花火!今回は、第70回猪名川花火大会2018

記事を読む

登山の服装、春夏秋冬で用意するもの。おしゃれな男女別コーデ

始めての登山で悩むのが、どのような服装をしていったら良いのか?ということですよね。今回は、初心者が用

記事を読む

箱根の紅葉2018年の見ごろ時期は?名所の混雑状況の回避方法

箱根は魅力いっぱいの誰もが知る観光スポットですね。都心からの交通の便も良く、温泉・観光地として高い人

記事を読む

長瀞ライン下りの予約は必要?料金と混雑状況。コースおすすめは?

埼玉県・長瀞の観光と言えば、荒川を下る「長瀞ライン下り」が有名ですね。   国の特別天

記事を読む

板橋花火大会2018!穴場スポットと場所取りの口コミ体験談あり!

埼玉県と東京都の県境で行われる板橋花火大会。戸田橋花火大会と同時開催されるため、多くの市民から人気を

記事を読む

浴衣の着付けで帯の結び方。作り方は?簡単に可愛くアレンジ

お祭や花火大会に浴衣を着て行くのって、女の子にとってちょっと憧れですよね。浴衣を着ているだけで仕草が

記事を読む

立春は2019年のいつからいつまで?意味と節分との違いとは?

「2月4日は立春」。なんとなくそんな風に覚えている方いませんか?私もボンヤリと「立春は節分の次の日ぐ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑