*

博多祇園山笠2018。追い山ならしのコースと所要時間は?

暑い七月の九州をもっと暑く楽しむなら、博多祇園山笠です。起源は諸説ありますが、鎌倉時代、博多に疫病が流行した際、開祖・聖一国師が施餓鬼棚(せがきだな)に乗って祈祷水を撒き、街を清めたことから始まったようです。

 

博多祇園山笠は正式名称を「櫛田祇園宮夏季例大祭」といいます。お祭りというよりは、櫛田神社の夏の定例行事といった感じですが、お祭り中は地元テレビ局が中継し、DVDが発売されるほど、古くから地元に愛されたイベントです。

 

●博多祇園山笠2018年の日程とスケジュールは?
●見どころと楽しみ方。飾り山笠や追い山ならしとは?
●追い山のコースと所要時間。スタート開始時間は?
●博多祇園山笠で交通規制は?渋滞や例年の混雑状況

間近で見れば迫力満点、虜になること間違いなしです。

 

SPONSORED LINK

 

博多祇園山笠2018年の日程とスケジュールは?

スケジュール

7月1日…注連下ろし

ご神入れ

当番町お汐井(しおい)とり

 

9日…全粒お汐井とり

10日…流舁(ながれが)き

11日…朝山笠

他流舁き

 

12日…追い山笠ならし

13日…集団山見せ

14日…流舁き

15日…追い山笠

 

日程は曜日に関係なく、毎年7月1日~15日に行われています。

 

博多祇園山笠の追い山ならしのコースと所要時間は?

 

見どころと楽しみ方。飾り山笠や追い山ならしとは?

山笠には二種類あります。

舁き山…高さ3メートル・重さ約1トン。担いで走るための低い山笠。

 

飾り山…高さ10メートルある山笠。奉納用として飾り付けられ、14か所で公開されている。櫛田神社を向いた面を「表」、裏側は「見送り」と呼ばれる。

 

博多祇園山笠を見るなら、絶対にはずせないのが追い山ならしと、追い山です。

 

 

追い山

背の低い山笠(舁き山)が、博多の街をコースに沿って走り抜ける。また各流がタイムを競うという、祭りにしては珍しい競技の一面を持った行事

 

流とは豊臣秀吉による「太閤町割り」が起源と言われ、川を境に分割された区画のこと。舁き山を持つ流は7つ

 

 

追い山ならし

追い山の予行練習のようなもの。コースは本番に比べて短いが、雰囲気は本番さながら。

 

 

見どころは?

舁き山の重さは約1トン。櫛田入りではこの重たい山笠を担いで、男たちが全力疾走します。鳴り響く太鼓の音に「オイサー」という掛け声。テレビで見るのと実際目にしたのとでは迫力は段違いです。

 

飾り山でも川上端通の飾り山笠のみ、走る飾り山笠として櫛田入りします。白煙を吐いたり、花吹雪を散らしたりと演出が見た目と同様とにかく派手!祭りを盛り上げてくれます。

 

しかし櫛田入りは座敷席を手に入れた人だけの特権です。なので、実際見る時は街中を走り抜ける山笠を見る事になると思いますが、はじめて山笠を見に行く人は、櫛田神社周辺は人が込みすぎて見学が難しいかもしれません。

 

SPONSORED LINK

 

私のおすすめスポットは博多駅から近い「承天寺前の清道」です。

 

ここは山笠発祥の地として、追い山のコースの中でも人気の高いスポットです。何よりすごいのは、この清道、幅が5メートル程しかなく、この細道を180度ターンするところは、まさに舁き手の見せ所。

 

一番人気なのもうなずけるスポットです。けが人が出ることもある危険な場所です。見学する際は気を付けて

 

yamakasa150627

 

現地には1時間前に到着しておくといいですよ。追い山ならしであれば午前3時59分スタートなので、早朝見られない方はこちらをお勧めします。

 

豪華絢爛な飾り山を見て回るのも楽しいです。博多の街の観光も一緒に楽しめます!

 

追い山のコースと所要時間。スタート開始時間は?

追い山のコースはスタートの櫛田神社から、ゴール(廻り止め)の須崎町石村萬盛堂前(町奉行所跡)までの5キロです。

 

まだ薄暗い午前4時59分から一番山笠が櫛田入りし、5分ごとに7つの流れが櫛田入りをし、街中のコースへ向かいます。廻り止めまでがおおよそ30分ほどです。

 

668ca8cfb30f520ea73342173454fba5_s

 

 

博多祇園山笠で交通規制は?渋滞や例年の混雑状況

祭りの開催に伴い、博多区は交通規制を行っています。

 

7月12日追い山ならし15:30~18:00

福岡市博多区の国体道路・大博通り・昭和通り・明治通り周辺

 

13日集団山見せ 15:15~18:00

福岡市中央区及び博多区の明治通り・大博通り周辺

 

15日追い山 04:30~07:00

福岡市博多区の国体道路・大博通り・昭和通り・明治通り周辺

 

交通規制とは関係なしに、山笠の期間は非常に混雑します。150万人もの観光客が2週間の間に押し寄せてくるわけですから、現地の人でもこの期間は周辺を避けます。

 

yamakasa_130522

 

交通もできるだけ自家用車ではなく電車や地下鉄を使う事をおすすめします。飾り山笠めぐりも、地下鉄が便利ですよ。10日から13日は博多のあちこちで、非公式に通行止めになることがあるので、タクシーやバスはおすすめしません

 

本番の追い山の日は、午前7時には交通規制が解除になるので、そのあとはそれほど混雑しません。

 

【関連記事】

青森ねぶた祭り2018。宿泊で穴場ホテル3選。座敷席おすすめは?

 

公式サイトから前年以降の山笠や、櫛田入りの動画を見ることができます。お祭りの前に気分を上げるのにもってこいです!是非ご覧ください。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

夏休みのお出かけスポット関東編。都内で子供が喜ぶ家族向けなら?

お子様たちの待ちに待った夏休みが始まりましたね。 今年は何処へ連れて行ってあげよう…と、悩んでいる

記事を読む

浜名湖で潮干狩り2018。弁天島ほかおすすめ3選。無料スポットも!

うちの家族は、毎年桜が咲き終えた頃を合図に潮干狩りに出かけるのが恒例行事です。子どもたちも家族で出か

記事を読む

晴れの特異日一覧。東京や大阪、福岡なら?10月やこどもの日ほか

皆さんは、晴れの特異日って聞いたことがありますか?特異日は晴れだけじゃなく、雨の特異日もあるんですよ

記事を読む

筑後川花火大会2018穴場スポットと場所取りのおすすめ体験!

毎年、夏になると待ち遠しいのが花火大会!友達や恋人と、キレイな花火を見ながら過ごす時間はとっても楽し

記事を読む

住吉大社の初詣2019。混雑状況と空いている時間は?

毎年200万人以上が訪れる関西屈指のスポット、住吉大社。広い敷地内には30以上の社があり、その全てに

記事を読む

2019年の尾鷲ヤーヤ祭りに行こう!垢離掻きとは?日程とまとめ

奇祭って聞いた事ありますか?私の友人の住む町には、奇祭と呼ばれる少し変わったお祭りがあるんだけれど、

記事を読む

師走の意味とは?由来と語源。挨拶の使い方でメールやビジネスの文例

12月のことを師走と言いますね。皆さんは、なぜ師走と言うのかご存知ですか?私は師が走るほど忙しいから

記事を読む

諏訪湖花火大会2018!穴場の見やすい場所とおすすめスポット情報

今、諏訪の夏といえば花火です。上諏訪温泉では7月下旬~8月いっぱい毎日15分間、夜風の中で音楽に合わ

記事を読む

童謡鯉のぼりの歌詞で2番、3番を教えて!歌の意味や由来とは?

桜の季節も終わり、初夏が近づいてくると目に入ってくるのが、大空を泳いでいる鯉のぼり。今回は、 &n

記事を読む

文化の日とは?11月3日の由来と意味を子どもに説明するなら?

11月3日は「文化の日」です。ここで1つの疑問が浮かびます。「文化の日」とは、一体何をする日なのでし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑