*

寒川神社で初詣。参拝時間と元旦の混雑状況。屋台の出店はいつまで?

寒川(さむかわ)神社は、神奈川県内で人気の初詣スポットです。例年、多くの初詣客が訪れます。新年は、青森の“迎春ねぶた飾り”が神門に飾り付けられ、参拝客を出迎えます。今回は、

 

●寒川神社の初詣。例年の参拝人数、人出は?
●電車・バスでのアクセス方法。車の交通規制は?
●寒川神社の初詣の参拝時間。混雑状況を避けるには?
●屋台の営業時間と期間はいつまで?

 

これらについて、ご紹介します。寒川神社の初詣の様子や混雑状況について、知りたい情報をまとめています。寒川神社へ初詣に行く予定の方は、参考にしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

寒川神社の初詣。例年の参拝人数、人手は?

寒川神社の初詣は、まず神門に掲げられた青森のねぶたが出迎えてくれます。新年の幕開けを告げる、大太鼓のどーん!という音とともに開門されます。

 

83322244_525a57b73c_m

 

神門のねぶたは、神話ねぶたとして毎年登場し、元旦0時の大太鼓の合図に合わせ、点灯します。寒川神社神門の神話ねぶたの下をくぐると厄除けになると言われており、毎年多くの初詣客で賑わう神社です。

 

寒川神社は、日本で唯一の“八方除”の守り神を祀っている神社としても有名です。

 

八方除とは、全ての悪事や災難を取り除き、繁栄や福をもたらすとされる信仰です。例年、約40万人の初詣客が寒川神社へ訪れます。

 

samukawa_jinja_003

 

電車・バスでのアクセス方法。車の交通規制は?

寒川神社は神奈川県の相模川近くにあり、電車・バスでアクセスの良い場所です。

 

寒川神社
住所:神奈川県高座郡寒川町宮山3916
電話:0467-75-0004
 
83277369_795f970c05_m
 
拝観料:無料
拝観時間:6:00~日没 ※12月31日~1月3日終夜開門
 

 

 

電車を利用する場合は、JR相模線より宮山駅で下車し、徒歩5分です。寒川神社はたくさんの初詣客が訪れますので、正月の三が日の期間中は臨時バスが運行されます。

 

この臨時便は、海老名駅と寒川神社の区間を結び、初詣客の混雑する時間帯は、10分に1本の間隔で発車します。最終便は16時となります。バスは、海老名駅の東口1番乗り場で、片道300円で乗車できます。

 

SPONSORED LINK

 

海老名駅から寒川神社までバスの所要時間は通常約40分ですが、初詣の期間中は寒川神社周辺の道路がたいへん混雑します。

 

交通規制なども敷かれますので、乗車の時間帯によっては、寒川神社まで1時間半から2時間の時間を要することもあります。

 

 

車で行く場合東名高速厚木I.Cから約20分です。寒川神社には約400台収容の駐車場がありますが、三が日期間中は本殿周辺の道路は車両進入禁止となりますので、駐車場は利用できません

 

しかし、初詣期間中は臨時の駐車場が多数あります。駐車料金は、1,000円前後で利用できます。

 

samukawa_jinja_004

 

寒川神社の初詣の参拝時間。混雑状況を避けるには?

寒川神社の初詣は、毎年多くの参拝客で混雑します。縁起の良い干支ねぶたを一目見ようと、神奈川では人気の初詣スポットです。混雑を避けてゆっくりと参拝したい人は、三が日過ぎてから初詣に行かれることをおススメします

 

しかし、どうしても三が日に初詣を済ませたい人もいることでしょう。一番の混雑は、やはり元旦0時の開門時間です。午前0時の太鼓の合図とともに点灯される“干支ねぶた”は、多くの参拝客を魅了します。

 

jinushijinja_002

 

元旦は開門の0時~2時過ぎまで初詣客でにぎわいますが、深夜3時頃から早朝の6時までは元旦でもわりと空いています

 

3日の日没まではいつでも参拝できますので、人の混雑する日中を避け、早朝又は夕方以降に初詣へ出かけると、スムーズに参拝できます。

 

 

寒川神社の参拝時間は、元旦午前0時~3日の日没まで終日参拝できます。4日以降は、午前6時から日没までの参拝となりますので、時間を間違えないよう気をつけて参拝に出かけてください。

 

寒川神社の初詣の様子については、下の動画で確認できます。

 

 

屋台の営業時間と期間はいつまで?

寒川神社の初詣期間中は、屋台の出店もまるでお祭りのように賑わいます。寒川神社の初詣は、出店を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

 

samukawa_jinja_005

 

大晦日から年明けにかけては、深夜まで開いている出店も多くありますが、元旦から5日以降は、だいたい朝の10時から日没までが営業時間のようです。屋台の出店は、5日頃までとなります。

 

【関連記事】

寒川神社の厄除け。受付時間と祈祷料金の値段は?服装の格好と持ち物

 

いかがでしたでしょうか?寒川神社の初詣には、毎年多くの参拝客が訪れますので、少しでも混雑に巻き込まれないよう、時間に余裕を持って出かけてください。

 

神門の迎春干支ねぶたは、毎年必見です!是非、縁起の良いねぶた飾りの門をくぐりに寒川神社の初詣へ出かけてみてください。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

産休の期間はどれくらい?いつからとるか?公務員と入社後の場合

仕事をしている女性が妊娠を考えた時に気になるのは、 一体いつ頃から産休をとることが出来るのか?

記事を読む

お年賀おすすめランキング2018。お菓子で人気は?ビジネス向けも

今日は、お年賀のおススメランキングを私の独断と偏見でお伝えします。もちろんビジネス向けのものもご紹介

記事を読む

部屋の湿気対策。押入れやタンス、クローゼット。床下の湿気取り

雨が降らないと困ってしまうのですが、雨ばかり続くとなんとなく気分が沈んでしまいますよね? &nbs

記事を読む

神奈川新聞花火大会2016。穴場と見どころ。場所取りのコツは?

夏は各地でたくさんの花火大会が開かれますが、中でも神奈川新聞花火大会は、関東最大級の直径480mに及

記事を読む

秋の七草の覚え方は?おすすめの方法。種類と意味、由来について

春の七草は有名ですが、秋にも七草があるのをご存知でしたか?なんとなく知っていても、七草全てはわからな

記事を読む

三郷花火大会2018!穴場のおすすめスポットと場所取りの時間など

三郷花火大会!そして流山花火大会!全国で数々開催される花火大会ですが、1つの河川を挟むかたちで2つの

記事を読む

入学祝いのお返しはするもの?品物は何が良い?のしについて

年が明け、春になると卒業、入学の季節ですね。みなさんのお子さんも入学式の準備に大忙しなのではないでし

記事を読む

溶連菌感染症で大人の症状。感染原因と治療法。仕事を休む期間

お子さんがかかるイメージの溶連菌感染症ですが、大人にも感染することご存知ですか?ただの風邪だと思って

記事を読む

田浦梅の里の開花状況。2018年の見頃はいつ?アクセスと駐車場

まだまだ寒さの厳しい2月上旬。日本各地では春の訪れを告げる梅の花が咲き始めます。花見としては桜より少

記事を読む

初詣にお参りしたい京都の縁結び神社。恋愛力を上げるお寺は?

今年もあとわずかですね。初詣にどこへ行くかもう決まりましたか?良縁成就を祈願するなら、何と言っても京

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑