*

大阪で除夜の鐘をつけるお寺は?大晦日のおすすめ神社。初詣はここ!

大晦日といえば、除夜の鐘ですよね。全国には除夜の鐘で有名な神社やお寺がありますが、関西で思い浮かべるのはやっぱり京都や奈良ですよね。

 

京都や奈良の除夜の鐘の情報はたくさんあるので、今回は大阪で除夜の鐘を聞くならというテーマでお届けしようと思います。

 

●大阪で除夜の鐘を聞くなら?神社・寺おすすめ
●鐘がつけるお寺はあるの?申し込み方法は?
●大晦日に行く!大阪の除夜の鐘まとめ

 

このテーマでお届けしますので、大晦日を大阪で迎える方は参考にしてみて下さいね。

 

SPONSORED LINK

 

大阪で除夜の鐘を聞くなら?神社・寺おすすめ

大阪にも有名な神社やお寺がありますが、除夜の鐘を聞くのにおすすめのお寺を紹介しますね。

 

四天王寺
 
newyearsbell_osaka_004
 
住所:大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
電話:06-6771-0066
アクセス:天王寺駅から徒歩12分

 

聖徳太子が建立したことで有名なお寺です。なんと1400年以上も前に建立されているんです。四天王寺には、3ヶ所の鐘堂があるんですよ。

 

 

 

太融寺
 
newyearsbell_osaka_005
(画像出典元:http://taiyuji1.web.fc2.com/)
 
住所:大阪市北区太融寺町3-7
電話:06-6311-5480
アクセス:JR大阪駅より徒歩10分

 

弘法大師によって創建されたと言われているお寺です。こちらのお寺は、梅田駅や大阪駅から徒歩10分とアクセスも便利な場所にありますよ。

 

 

 

妙法寺
 
newyearsbell_osaka_006
(画像出典元:http://www.myouhouji.com/)
 
住所:大阪府四條畷市砂360
電話:06-6761-7313

 

創建前はキリシタン寺院だったという、特異な歴史を持つお寺です。小さめのお寺ですが、2016年4月で創建400年を迎えるそうです。

 

 

 

本願寺津村別院(北御堂)
 
newyearsbell_osaka_007
(画像出典元:http://www.kitamido.or.jp/index.html)
 
住所:大阪市中央区本町4-1-3
電話:06-6261-6796
アクセス:本町駅すぐ

 

本町駅から直結している北御堂です。南御堂もあり、その間の道が有名な御堂筋です。

 

 

 

こうしてみると、大阪にも古くに建てられた有名なお寺があるのですね。

 

大阪で除夜の鐘をつけるお寺は?大晦日のおすすめ神社

 

鐘がつけるお寺はあるの?申し込み方法は?

大阪でも除夜の鐘がつけるお寺がありました。先程、紹介したお寺は全て除夜の鐘をつくことができますよ。申込方法や整理券の配布などについて、紹介しますね。

 

●四天王寺

23時から整理券が配布されます。無料で先着108名の方が鐘をつくことができます。

 

もしも、除夜の鐘の整理券をもらえなかったとしても、午前0時から招福の鐘・開運の鐘を各鐘堂で自由につくことができるんです。午前3時頃まで自由につけるので、除夜の鐘に間に合わなかった方も安心ですね。

 

newyearseve_bell_chionin_011

 

●太融寺

太融寺では、1月1日の午前0時までに並んだ方が除夜の鐘をつくことができます。事前の予約や整理券の配布はありませんので、午前0時までに並んで下さいね。

 

 

●妙法寺

整理券を配布されるそうですが、何時から配布するかの不明です。鐘をつけるのは108名となっているので早めに行って整理券をもらって下さいね。

 

SPONSORED LINK

 

●本願寺津村別院(北御堂)

北御堂では、大晦日に除夜会と言われる1年を締めくくる法要が行われます。22時から整理券が配布されますが、参拝者全員が鐘をつくことができます。整理券をもらった先着500名は、年越しそばの接待をうけることができます。

 

メッセージキャンドルなどもあり、ライトアップのような演出もありますよ。以下の動画は、北御堂の除夜の鐘です。

 

 

大晦日に行く!大阪の除夜の鐘まとめ

いろいろ調べてみましたが、大阪で除夜の鐘をつくことができるお寺は少ない印象でした。大阪では有名な神社の方が多いからかもしれませんね。

 

大阪市内のお寺は、電車の駅から徒歩10分ほどの場所が多くてアクセスが便利です。都会の中にあるお寺で、除夜の鐘をつくのも現代的ですね。

 

近くには飲食店もたくさんあるので、忘年会をしてからみんなで除夜の鐘をつきに行くこともできますよ。

 

大晦日は大阪の地下鉄なども終日運転しています。

 

大阪では、賑やかなカウントダウンのイベントなどがたくさん開催されていますが、今年は除夜の鐘を聞きながら、煩悩をふり払い新しい気分で1年を迎えてみるのもいいのではないでしょうか。

 

newyearsbell_osaka_003

 

大阪の除夜の鐘について調べてみましたが、皆さんお役に立ちましたか?大阪で大晦日を迎える方は、ぜひ除夜の鐘をつきに行ってみて下さいね。

 

【関連記事】

京都で除夜の鐘をつける寺は?おすすめと予約方法。初詣に体験なら?

 

やはり神社といえば京都を忘れるわけにはいきませんよね。上記記事では、そんな京都で除夜の鐘がつけるお寺の情報を詳しくまとめていますので、是非とも合わせて読んでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

水着の選び方と体型カバーする方法とは?胸の大きさ。サイズと色

30度を超える日も多くなってきて、いよいよこれからバーベキューやプール・海へのレジャーが楽しくなって

記事を読む

結婚式ご祝儀の書き方。中袋は?夫婦で出席する場合は連名か?

冠婚葬祭でかならずついてまわるのが、香典とご祝儀。頻繁にあるイベントではないので、ついつい書き方を忘

記事を読む

世田谷区たまがわ花火大会2019。日程や穴場スポット!

夏の花火ももちろん素敵ですが、空気の澄んだ秋の夜空に上がる花火もとっても素敵だと思いませんか? &

記事を読む

お盆のお墓参り時期はいつ?服装マナーと持ち物。行けない場合は?

日本では一年に一度、お盆という行事があります。浄土(あの世)に行かれた先祖や亡くなった方が、俗世(こ

記事を読む

花粉症対策でステロイド注射の副作用とは?妊娠中の女性や男性の影響

花粉症って本当にツライですよね。私はスギやマツっていうメジャーな花粉症じゃなく、イネ科なんです。です

記事を読む

高崎だるま市の日程2019。少林山達磨寺の七草大祭とは?

お正月の6日から7日のお昼頃まで、夜通しかけて行われる日本最大級のだるま市「少林山七草だるま市」をご

記事を読む

太宰府天満宮の初詣2019。元旦の混雑予想と渋滞を回避する方法

今年も残すところあと少しになりました。受験生の皆さん、そのご家族の方にとってはまさに正念場とも言える

記事を読む

初夢はいつ見る夢なの?いつからいつまでの夢か?

新しい年を迎えて、誰しもが今年はいい年になる様に願うのが普通ですよね。まるで、見た夢で今年の運命が左

記事を読む

京都駅から清水寺のアクセス。バスや地下鉄、タクシーでの行き方

京都でも有名な観光名所「清水寺」。毎年たくさんの人が訪れます。   「清水の舞台」で有

記事を読む

七草粥の由来と意味。いつ作る?食べる理由について。レシピと作り方

新年に食べるものの代表として、何といっても日本では、おせちですよね。そして、次にくるのが、七草粥では

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑