*

ハロウィンを折り紙で飾ろう!かぼちゃの折り方と立体的な作り方

ハロウィンの季節。お子さんのいるご家庭では、部屋に飾りつけしたり、ハロウィンパーティーをするところも多いのではないでしょうか?

 

毎年の飾りつけ、私の場合は、100円ショップでハロウィン用モールや、魔女やジャック・オー・ランタンの飾り、窓用のジェルシールなどを買って雰囲気作りを楽しんでいます。

 

一度買えば、同じ飾りをずっと使えるのでいいのですが、贅沢な悩みで、やっぱり毎年少しずつ飾りを変化させたくなるものです。飾りを買い足すのもいいですが、手作りで子どもと一緒に飾りを作って変化をつけるのも楽しいですよね。

 

そこで今回は、

●ハロウィンの折り紙。かぼちゃの折り方
●ジャック・オー・ランタンの立体的な折り紙の作り方
●おばけ・黒猫・魔女・こうもりの折り方
●ハロウィンの折り紙まとめ

 

といった内容で、折り紙で作るハロウィン飾りを取り上げてみます。よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

ハロウィンの折り紙。かぼちゃの折り方

「ハロウィン 折り紙」で検索すると様々なサイトがみつかると思います。

 

今回はその中から、

の作り方を参考に、いくつかハロウィンらしい折り紙を紹介します。

 

このサイトは、クリスマス、バレンタイン、どうぶつ、おかし、アクセサリーなど色々なグループにわけて折り紙が紹介されているので、私もよく利用しています。

 

★で難易度も表示されているので、初心者の方は★2つ、3つくらいがやりやすいと思います。

 

ハロウィンを折り紙で飾ろう!かぼちゃの折り方と立体的な作り方

 

では、定番のかぼちゃ「ジャック・オー・ランタン」の作り方です。

 

 

 

私も作ってみました。

 

halloween_origami_027

 

鶴を折る時と同じふくろ折り以外は、後ろに折り込むだけなので、とっても簡単です。

 

子どもでもできそうなので、大きい折り紙で作ったり、たくさんつくって飾りに使えそうです。

 

halloween_origami_029

 

ジャック・オー・ランタンの立体的な折り紙の作り方

ハロウィンといえば、トリック・オア・トリートですね。

 

私も家でハロウィンパーティをする時に、子どもに入れ物を持たせて、キャンディやチョコを入れてあげます。

 

折り紙でもちょっとした入れ物をつくれるので、2つ紹介しますね。

 

まずは、ちょっと難しいですが、リアルなかぼちゃのように丸みのある入れ物の作り方です。

 

094470

 

 

まずは、フタとなるぼうし部分です。

 

 

 

次に、かぼちゃの箱の入れ物の折り方です。

 

 


ぼうしがフタになっているので、合わせて挑戦してみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

次は、もう少し手軽に作れる入れ物です。ハロウィンケースの折り紙です。

 

子どもが集まってパーティする場合は、こちらの方が簡単なので、たくさん作れると思います。

 

 

この入れ物は、顔を変えられるのがいいですね。動物やキャラクターなど自由に書いて入れ物にすると楽しそうです。

 

halloween_cosplay_popular_001

 

おばけ・黒猫・魔女・こうもりの折り方

ハロウィンらしく、ほかのキャラクターも作ってみましょう。

まずは、かわいいおばけのつくりかたです。

 

 

 

次は、かわいい黒猫ちゃんの折り紙です。

 

 

かえし折りや かぶせ折りなど少しややこしいですが、バランスを見ながら折り返していくとうまく作れると思います。

 

 

次に、魔女のおりがみの作り方です。

 

 

 

魔女といえば、「ほうき」ですね。

 

 

ふくろに開いてつぶし折る過程が少し難しいかもしれませんが、うまくできると、空をさっそうと飛んでいる雰囲気が出て、壁に貼りたくなっちゃいます。

 

halloween_illustration_015

 

最後に、こうもりの折り紙の作り方です。結構リアルな感じで仕上がります。

 

 

ハロウィンの折り紙まとめ

いかがだったでしょうか。折り紙でつくるとあたたかみもありますし、子どもと一緒に準備をすると気分も盛り上がりますね。

 

折るだけでなく、切り紙も私は好きです。去年は七夕の「あみかざり」を壁からたらして、くもの巣みたいに飾りました。黒色はうちの子は怖がるのでオレンジと緑にしました。

 

halloween_origami_028

 

もちろん、リアルな雰囲気の「くもの巣」もつくれるので紹介しますね。

 

 

(1)しるしをつけるので、白い側が見えるように折っていきます。真ん中が中心になるよう気をつけて、三角に2回おります。

halloween_origami_002

 

(2)真ん中が中心になるように気をつけてもう一回おります。この写真では中心が上です。このように葉っぱの葉脈のような模様をかいて切ってもいいですが、右写真のようにもう1回折って葉脈模様の半分を書いて切ると模様が整いやすいです。

halloween_origami_003

 

(3)今回は半分にした状態で切っていきます。書いた線に沿って5mm幅、真ん中は2.5mm幅くらいに切るとこうなります。

halloween_origami_004

 

(4)破れないようにそ~~~っと開くと、できあがりです。

halloween_origami_005

 

その他、こちらのサイトでは季節の面白い切り紙が紹介されているので、よかったら参考にしてみてくださいね。

ぜ~んぶ無料☆切り紙の型紙&作り方
http://page.freett.com/yoruyoru/zzkirigami.html

 

切り紙でできる、かわいいガーランド(つなげ飾り)もたくさん紹介されていますよ。

 

我が家では、3部屋くらいを使って、ドアをノックさせてトリック・オア・トリートをするのですが、その時に使うキャンディ入れは、紙コップや小さな紙袋にハロウィンっぽいシールを貼ったりして作っていました。

 

今年は子どもと一緒に「おりがみくらぶ」に紹介されていた折り紙バッグを作ってみようかな、と思っています。

 

100円ショップでも毎年楽しいグッズが販売されてますし、折り紙や簡単な手作り飾りと組み合わせて、無理しすぎないようハロウィンの雰囲気づくりができると楽しいですね。

 

【関連記事】

ハロウィンのイラスト!無料のフリー素材を集めました。魔女その他

 

上記記事でもハロウィンの飾りやカード作りなどに役立つ、無料で使えるハロウィンのイラスト素材をまとめていますので、是非とも合わせて読んでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

新年の挨拶メールでビジネス用まとめ。上司や取引先。お客様向け文例

新年早々の上司や取引先への挨拶は、直接出向いて挨拶することがマナーですが、最近はメールで済ませる人も

記事を読む

神奈川新聞花火大会2018。穴場と見どころ。場所取りのコツは?

夏は各地でたくさんの花火大会が開かれますが、中でも神奈川新聞花火大会は、関東最大級の直径480mに及

記事を読む

トリックオアトリートの意味と由来。ハロウィンの合言葉で返事は?

ここ数年、ハロウィンの季節になると、関連商品がたくさん売り出されるようになり、ハロウィンパーティーや

記事を読む

結婚式の服装女性編。始めて出席する場合の服装選び方とマナー

結婚式の服装は花嫁より目立ってはいけないというのが基本。   でもそれ以外にも細かいマ

記事を読む

着物の着付け、男性の疑問。長襦袢・袴の着方、帯の結び方

タンスの中に着物はあるけれど、全く袖を通していないと言う男性も多いのではないでしょうか?男性の着付け

記事を読む

年賀状の販売はいつからいつまで?期間と場所。土日や休日は買える?

毎年、今年こそは年賀状の準備を早くから始めるぞーと思っているのに、結局ギリギリになってしまいませんか

記事を読む

お年賀の時期はいつまで?年賀状との違いと意味。渡し方のマナーは?

新年も明け、新しい年の始まりですね。旧暦では、春なので迎春なんて言葉もよく目にします。  

記事を読む

電話の引越しで固定電話の移転手続きの手順はどうするの?

引越しをする際の手続きの一つに、「固定電話の移転手続き」が必要になりますね。インターネットなど繋いで

記事を読む

送別会の案内メール例文。定年退職、異動転勤、結婚の場合は?

送別会の幹事を任されてしまった方、当日の流れを考えたり、準備をしたり、挨拶のお願いをしたり…とやるこ

記事を読む

クリスマスケーキ人気おすすめランキング2018。東京・大阪有名店

クリスマスと言えば、やっぱりケーキ!最近はコンビニやスーパーでも買えますね。私は毎年ケーキのことを忘

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑