*

ハロウィンを折り紙で飾ろう!かぼちゃの折り方と立体的な作り方

ハロウィンの季節。お子さんのいるご家庭では、部屋に飾りつけしたり、ハロウィンパーティーをするところも多いのではないでしょうか?

 

毎年の飾りつけ、私の場合は、100円ショップでハロウィン用モールや、魔女やジャック・オー・ランタンの飾り、窓用のジェルシールなどを買って雰囲気作りを楽しんでいます。

 

一度買えば、同じ飾りをずっと使えるのでいいのですが、贅沢な悩みで、やっぱり毎年少しずつ飾りを変化させたくなるものです。飾りを買い足すのもいいですが、手作りで子どもと一緒に飾りを作って変化をつけるのも楽しいですよね。

 

そこで今回は、

●ハロウィンの折り紙。かぼちゃの折り方
●ジャック・オー・ランタンの立体的な折り紙の作り方
●おばけ・黒猫・魔女・こうもりの折り方
●ハロウィンの折り紙まとめ

 

といった内容で、折り紙で作るハロウィン飾りを取り上げてみます。よろしければ参考にしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

ハロウィンの折り紙。かぼちゃの折り方

「ハロウィン 折り紙」で検索すると様々なサイトがみつかると思います。

 

今回はその中から、

 

の作り方を参考に、いくつかハロウィンらしい折り紙を紹介します。

 

このサイトは、クリスマス、バレンタイン、どうぶつ、おかし、アクセサリーなど色々なグループにわけて折り紙が紹介されているので、私もよく利用しています。

 

★で難易度も表示されているので、初心者の方は★2つ、3つくらいがやりやすいと思います。

 

ハロウィンを折り紙で飾ろう!かぼちゃの折り方と立体的な作り方

 

では、定番のかぼちゃ「ジャック・オー・ランタン」の作り方です。

 

 

 

私も作ってみました。

 

halloween_origami_027

 

鶴を折る時と同じふくろ折り以外は、後ろに折り込むだけなので、とっても簡単です。

 

子どもでもできそうなので、大きい折り紙で作ったり、たくさんつくって飾りに使えそうです。

 

halloween_origami_029

 

ジャック・オー・ランタンの立体的な折り紙の作り方

ハロウィンといえば、トリック・オア・トリートですね。

 

私も家でハロウィンパーティをする時に、子どもに入れ物を持たせて、キャンディやチョコを入れてあげます。

 

折り紙でもちょっとした入れ物をつくれるので、2つ紹介しますね。

 

まずは、ちょっと難しいですが、リアルなかぼちゃのように丸みのある入れ物の作り方です。

 

094470

 

 

まずは、フタとなるぼうし部分です。

 

 

 

次に、かぼちゃの箱の入れ物の折り方です。

 

 


ぼうしがフタになっているので、合わせて挑戦してみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

次は、もう少し手軽に作れる入れ物です。ハロウィンケースの折り紙です。

 

子どもが集まってパーティする場合は、こちらの方が簡単なので、たくさん作れると思います。

 

 

この入れ物は、顔を変えられるのがいいですね。動物やキャラクターなど自由に書いて入れ物にすると楽しそうです。

 

halloween_cosplay_popular_001

 

おばけ・黒猫・魔女・こうもりの折り方

ハロウィンらしく、ほかのキャラクターも作ってみましょう。

まずは、かわいいおばけのつくりかたです。

 

 

 

次は、かわいい黒猫ちゃんの折り紙です。

 

 

かえし折りや かぶせ折りなど少しややこしいですが、バランスを見ながら折り返していくとうまく作れると思います。

 

 

次に、魔女のおりがみの作り方です。

 

 

 

魔女といえば、「ほうき」ですね。

 

 

ふくろに開いてつぶし折る過程が少し難しいかもしれませんが、うまくできると、空をさっそうと飛んでいる雰囲気が出て、壁に貼りたくなっちゃいます。

 

halloween_illustration_015

 

最後に、こうもりの折り紙の作り方です。結構リアルな感じで仕上がります。

 

 

ハロウィンの折り紙まとめ

いかがだったでしょうか。折り紙でつくるとあたたかみもありますし、子どもと一緒に準備をすると気分も盛り上がりますね。

 

折るだけでなく、切り紙も私は好きです。去年は七夕の「あみかざり」を壁からたらして、くもの巣みたいに飾りました。黒色はうちの子は怖がるのでオレンジと緑にしました。

 

halloween_origami_028

 

もちろん、リアルな雰囲気の「くもの巣」もつくれるので紹介しますね。

 

 

(1)しるしをつけるので、白い側が見えるように折っていきます。真ん中が中心になるよう気をつけて、三角に2回おります。

halloween_origami_002

 

(2)真ん中が中心になるように気をつけてもう一回おります。この写真では中心が上です。このように葉っぱの葉脈のような模様をかいて切ってもいいですが、右写真のようにもう1回折って葉脈模様の半分を書いて切ると模様が整いやすいです。

halloween_origami_003

 

(3)今回は半分にした状態で切っていきます。書いた線に沿って5mm幅、真ん中は2.5mm幅くらいに切るとこうなります。

halloween_origami_004

 

(4)破れないようにそ~~~っと開くと、できあがりです。

halloween_origami_005

 

その他、こちらのサイトでは季節の面白い切り紙が紹介されているので、よかったら参考にしてみてくださいね。

ぜ~んぶ無料☆切り紙の型紙&作り方
http://page.freett.com/yoruyoru/zzkirigami.html

 

 

切り紙でできる、かわいいガーランド(つなげ飾り)もたくさん紹介されていますよ。

 

我が家では、3部屋くらいを使って、ドアをノックさせてトリック・オア・トリートをするのですが、その時に使うキャンディ入れは、紙コップや小さな紙袋にハロウィンっぽいシールを貼ったりして作っていました。

 

今年は子どもと一緒に「おりがみくらぶ」に紹介されていた折り紙バッグを作ってみようかな、と思っています。

 

100円ショップでも毎年楽しいグッズが販売されてますし、折り紙や簡単な手作り飾りと組み合わせて、無理しすぎないようハロウィンの雰囲気づくりができると楽しいですね。

 

【関連記事】

ハロウィンのイラスト!無料のフリー素材を集めました。魔女その他

 

上記記事でもハロウィンの飾りやカード作りなどに役立つ、無料で使えるハロウィンのイラスト素材をまとめていますので、是非とも合わせて読んでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

一人暮らしの費用は一か月いくら?東京で学生と社会人の場合

一人暮らしって、なんとなく憧れてしまいますが、そこで気になるのって、月々どれくらい掛かるのか?また、

記事を読む

明治神宮の初詣。2018年の混雑状況と回避する方法とは?

皆様、どこに初詣行くか決めましたか?おなじみの地元の神社?それとも旅行先で?やっぱり一年の始まりです

記事を読む

ハロウィンネイルアート2017!簡単セルフやり方とシールデザイン

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?この時期になると、街中ではハロウィンムードが漂ってきますね。

記事を読む

2017夏のネイル。セルフで簡単にできる人気のデザインとは?

暑くなって夏らしいファッションが増えてきましたね。 ネイルも合わせて夏仕様にする人も多いのではない

記事を読む

勤労感謝の日2017。意味と由来。英語なら?プレゼントおすすめ

毎年11月23日は勤労感謝の日であることはみなさんもご存知のはずですね。国民の祝日ですから、小さき時

記事を読む

餅は消化に良い?悪い?時間について。下痢や胃腸炎の時は食べない?

お正月休みはお餅がおいしくてつい食べ過ぎてしまいますよね。うちの場合は、おせちが寒さでヒンヤリしてい

記事を読む

土浦花火大会の2016穴場スポット。桟敷席の倍率と場所取りのコツ

打ち上げ花火って、どうしてあんなにドキドキワクワクするのでしょう。見ていると飛び跳ねたくなるくらい夢

記事を読む

社内メールの返信マナー。件名の題名。了解は必要?遅れた時のお詫び

会社にお勤めの人は、社内や取引先の方とメールでやりとりすることも多いですよね。私も会社員時代は、社内

記事を読む

淀川花火大会2016年穴場スポットとお勧めホテル観覧席について

2016年開催の淀川花火大会。今年で28年目となる伝統のあるこの花火大会は、水の都大阪に流れる淀川で

記事を読む

千歳飴の由来と意味。七五三で配る理由は?食べ方について

千歳飴と聞くと、長い紅白の飴を思い出しがおめでたい気持ちになります。 最近はスーパーなどで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑