*

神田明神で初詣。お守りのご利益の効果は?混雑時間と屋台の出店情報

年が明け、神社や寺院などに参拝する初詣。新年の健康と平安を祈願する日本の伝統的な行事です。

 

東京都千代田区にある神田明神は、毎年30万人以上の初詣客で賑わいます。縁結び商売繁盛除災厄除の神様として名高く、都内にある人気のパワースポットとしても知られています。

 

●神田明神はパワースポットなの?アクセス方法は?
●例年の参拝者の人数。混雑状況はどんな感じ?
●お守りの販売時間。種類と値段。ご利益の効果はある?
●屋台の出店はあるの?夜の営業時間は?
●神田明神の初詣はいつまでに行けばいい?

 

江戸城の表鬼門除けに鎮座する、江戸総鎮守神田明神の正月の様子について、気になる情報や知りたい情報をまとめています。是非、参考にしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

神田明神はパワースポットなの?アクセス方法は?

神田明神は、日本中に数あるパワースポットの中でも、特に強いパワーを得られる地として名高い神社です。江戸時代から、庶民に愛されてきた神社で、縁結びの神様商売繁盛健康の神様勝負や厄除けの神様が祀られています。

 

中でも縁結びの神様は、男女の縁だけでなく、仕事に関係する縁をもたらすご利益があると、仕事運アップのパワーを求めて、日本中から多くの参拝者が訪れます。

 

神田明神
住所:東京都千代田区、外神田2丁目16-2
電話:03-3254-0753
 
kandamyojin_001
 
拝観料:無料
拝観時間:参拝自由

 

<神田明神へのアクセス方法>

●電車の場合

・JR中央線・総武線「御茶ノ水駅」徒歩5分

・東京メトロ・丸の内線「御茶ノ水駅」徒歩5分

・東京メトロ・銀座線「末広町駅」徒歩5分

・東京メトロ・日比谷線「秋葉原駅」徒歩7分

 

と、いずれもアクセスの良い場所にあります。

 

 

●車の場合

・首都高速1号上野線「上野IC」より3分

・首都高速1号上野線「本町IC」より4分

・首都高速都心環状線「神田橋IC」より4分

・首都高速5号池袋線「一ツ橋IC」より5分

・首都高速5号池袋線「西神田IC」より5分

 

神田明神北側に参拝者用の駐車場もありますが、駐車できる台数が少ない為、神社より徒歩5分の場所にある有料駐車場の利用をおすすめします。

 

神田明神と周辺の駐車場の詳細な場所は、下の地図で確認ください。

 

 

秋葉原UDX駐車場は、24時間営業です。料金は、平日1日2,000円で利用できます。

 

神田明神で初詣。お守りのご利益の効果は?混雑時間と屋台の出店情報

 

例年の参拝者の人数。混雑状況はどんな感じ?

神田明神は、例年多くの初詣客が訪れます。元旦は0時開門ですが、開門1時間前には開門を待つ200人以上の参拝客で賑わいます。

 

2日以降は24時間開門されていますので、いつでも初詣に出かけることができますが、毎年30万人の初詣客が訪れる神田明神は、元旦から3日まではたいへん混雑します。

 

SPONSORED LINK

 

早朝から午前10時までは比較的参拝者も少ないので、混雑を嫌う方は午前中の参拝をおすすめします。神田明神初詣の混雑の様子は下の動画で確認できます。

 

 

お守りの販売時間。種類と値段。ご利益の効果はある?

パワースポットとしても有名な神田明神のお守りは、ご利益が高いと人気です。参拝は24時間できますが、お守りの授与(販売)時間は9:00~16:30です。

 

神田明神には、一体どのようなお守りがあるのでしょうか?
私のおすすめお守りを、いくつかご紹介します。

 

縁結び・商売繁盛・開運招得
定番で不動の人気お守りです。
 
8691724602_d2aa6436b0_m
 
初穂料:500円

 

 

勝守
ビジネス運アップや受験生の合格祈願には、「勝運」のお守りにご利益があります。
 
10813cb1cf63eb21e653691b89ac9dcd_s
 
初穂料:2種類共に500円

 

 

IT情報安全守護
お守りには珍しい「IT情報安全守護」は、神田明神独自のお守りです。
 
11720182624_160c5a125a_m

初穂料:1,000円

 

 

IT情報安全守護」は、カード型の護符とシールのセットのお守りで、コンピューター・携帯電話を使う現代人におススメです。

 

コンピューターや携帯電話などのITを通して、「縁結び」や「商売繁盛」・ウイルスやパソコンの故障などの被害から守ってくれる「厄除け」のご利益があります。

 

世界でも名高い電気街である秋葉原も、この神田明神の氏子です。なんとなく、ご利益ありそうな気がしますので私も毎年購入しています。このお守りの初穂料は、1,000円です。

 

 

おねがい兎守
大国様と縁の深い兎を象ったお守りです。
 
1337162773_a452ab109a_m
 
初穂料:800円

 

私の一番のお気に入りお守りが「おねがい兎守」です。木で作られた兎に開運の短冊がついており、そこに願い事を書き入れると、願いが神様に届けられるそうです。

 

 

はがき付き兎守
ハガキに願いを託すタイプのお守りです。
 
初穂料:800円

 

恋愛成就のご利益には、この「はがき付き兎守」が大人気のようです。こちらは、ピンクのハートに兎の絵が描かれているお守りに、ハガキが付いてきます。

 

このハガキに願い事を書いて神田明神宛てに送ると、拝殿に奉納してもらえます

 

kandamyojin_003

 

屋台の出店はあるの?夜の営業時間は?

神田明神の初詣は、たくさんの屋台の出店を楽しめる神社としても人気です。初詣の期間中は、神田明神参道の両側に多数の出店が並びます。

 

たこ焼き・おでん・鮎の塩焼き・リンゴ飴など、お好みの出店でお腹も満たして、新年からハッピーな気分を味わえます。

 

大晦日から正月三が日の期間は、わりと夜遅くまで出店も賑わいますが、さすがに24時間営業とはいきません。初詣と合わせて出店も楽しみたい人は、夜22時頃までに行くと良いでしょう。

 

kandamyojin_004

 

神田明神の初詣はいつまでに行けばいい?

神田明神の初詣は、いつまでに行けば良いのでしょうか?元旦から3日までは、毎年多くの初詣客で賑わいます。

 

しかし、初詣は、この日までに行かなければいけない!という決まりはありません。だいたいの目安として、節分までに済ませば良いようです。

 

hamaya_004

 

節分は、季節の変わり目である“立春”です。季節が変わる頃までに初詣を済ませておくと安心です。ただ、人それぞれの考え方もあるでしょうから、1月中の都合のつく日に初詣を済ませると間違いないでしょう。

 

神田明神は、例年多くの初詣客が訪れますので、少し混雑時期をずらして、1月中旬以降にゆっくり参拝する人も多いようです。

 

【関連記事】

寒川神社で初詣。参拝時間と元旦の混雑状況。屋台の出店はいつまで?

 

いかがでしたでしょうか?神田明神の初詣について、参考になる情報が見つかれば嬉しいです。恋愛成就や仕事運アップなど、たくさんのご利益ある神田明神の初詣に、是非お出かけください。

 

SPONSORED LINK

関連記事

引越しの転出届はいつから出す?手続きに必要なものと書き方

引越しをするとなると役所への手続きなどをはじめ、電気・ガス・電話など各所に住所変更の手続きなど、しな

記事を読む

京都の初詣2017。八坂神社の混雑状況と回避する方法

2017年のお正月は京都で、とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。京都には伏見稲荷大社、下

記事を読む

サンタクロースからの手紙の申し込み方法2016。おすすめはどこ?

子供のころサンタクロースからの手紙をもらったことがありますか?私はもらったことがあります。 

記事を読む

バーベキュー準備リスト。BBQに必要な道具。あると便利なグッズ

暖かくなってきてバーベキューのシーズンがやってきました。青空の下で食べるお肉は最高ですよね。みんなで

記事を読む

中秋の名月2016年はいつ?満月は見られる?由来と意味。行事食とは

「中秋の名月」と聞くとみなさんはどういうイメージをおもちでしょうか? 私は「9月」「十五夜

記事を読む

川崎大師の初詣の混雑。2017年の予想、混み具合は?

神奈川県川崎市に建立された川崎大師平間寺。古くから厄除けのお大師さまと親しまれており、厄除けをはじめ

記事を読む

勝山左義長まつり2017。どんど焼きのスケジュールは?

お祭りにも様々ありますが、中には火を使うものや、音楽を奏でるもの、など様々です。普段身近にあるものだ

記事を読む

金閣寺のアクセス方法。京都駅からバスなら?時刻表と所要時間

皆さんは京都と言えば何を思い浮かべますか?神社仏閣や和菓子、舞妓さんや鴨川など京都らしいものはたくさ

記事を読む

香典の書き方。中袋なしの時は?金額や住所。お金の入れ方のマナー

人間生きていれば、誰しもいつかは直面する知人や大切な人の死。お通夜やお葬式に出ることになる人もいらっ

記事を読む

高尾梅郷の梅まつり2017年の開花状況は?見ごろはいつ?

寒い冬に終わりを告げる梅の開花。あちらで咲いた、こちらで咲いたと話しを聞くと、春は近いなと嬉しくなり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑