*

熱海花火大会2018。宿泊で部屋から見える宿。お薦めホテルと旅館

年中通して花火大会が行われている熱海。国内外からたくさんの観光客が訪れることで有名ですが、やっぱり夏の熱海は格別ではないでしょうか?

 

特に熱海なら、温泉どころならではの「温泉につかりながらの花火鑑賞」なんて楽しみ方もできるんです!ご家族や大切な人とゆったりと温泉につかりながらの花火・・・どうですか?魅力的だと思いませんか?

 

そこで今回は、

●夏季熱海海上花火大会。2018年の日程は?
●熱海花火大会の混雑状況は?渋滞と駐車場について
●花火大会の見えるおすすめの宿は?
●宿泊プランがあるホテル・旅館は?

 

といった盛りだくさんの内容で、熱海ならではの花火大会の楽しみ方を教えちゃいます!!

 

SPONSORED LINK

 

夏季熱海海上花火大会。2018年の日程は?

まずは基本中の基本ですね。

 

開催日程:2018年(夏季)

7/27(金)

7/31(火)      

8/5()

8/8(水) 8/19() 8/24(金) 8/30(木)

 

打ち上げ時間:20時20分~20時50分

打ち上げ場所:熱海港海釣り施設

 

 

熱海の花火の大きな特徴は2つ。毎開催フィナーレを飾る【大空中ナイアガラ】と会場の【地形】です。特に会場である熱海湾は花火業者さんも絶賛する、日本一の花火打上会場なのです。

 

 

また、熱海海上花火大会は、夏だけでなく、四季に渡って開催されるのも大きな特徴です。

夏以外の開催日は、下記公式サイトにてご確認ください。

 

熱海花火大会で部屋から見える宿を探してみました。

 

なぜかというと、3面を山に囲まれた「すり鉢状の地形」のため、海で上げる花火の音が反響し、スタジアムのような音響効果が得られるので、親水公園など海の近くで鑑賞すると体にまで音が伝わってくるのです!

 

見るだけでなく、体感できる花火を楽しめますよ!

 

 

熱海花火大会の混雑状況は?渋滞と駐車場について

みなさん想像はつくと思いますが、花火開催日は道路の規制があり、渋滞するのはもちろん、午後3時くらいには駐車場はほぼ満車となります。

 

atami_fireworks_2015_004

 

車で行く方は、午前中には会場周辺に到着するようにしたほうが、混雑に巻き込まれることなく行動できそうです。熱海花火大会専用の駐車場ないので、近くにある有料の駐車場を利用することになります。

 

・東駐車場(普通車320台、大型10台)
・第1親水公園駐車場(50台)
・第2親水公園駐車場(95台)
・和田浜駐車場(125台)
・清水町駐車場(31台)
・初川駐車場(38台)
・中央町駐車場(57台)
・熱海駅前駐車場(70台)
・来の宮駐車場(83台)

 

ただし花火大会が終わると何万人の人たちが一気に帰路につくため、なかなか駐車場から出られないとか、幅の狭い道は通行人がいっぱいで進めないなどもありますので、やはり車で行く場合は渋滞に巻き込まれる覚悟が必要でしょう。

 

また、せっかく温泉で有名な熱海なのですから、花火のあと温泉にゆっくり浸かって、1泊して、翌日混雑していない道をゆったりした気持ちで帰るのも良いかもしれません。

 

SPONSORED LINK

 

花火大会の見えるおすすめの宿は?

外で見るのもいいけど涼しい部屋から熱海花火大会を眺めたい…、子どもがいて周りに迷惑をかけるか不安だから安心して見たい…、そんな方にお勧めするのが、ホテルからの花火鑑賞です。

 

 

熱海玉の湯ホテル

どの客室からでも海が見えるので、花火大会を観るのに最適です。

 

 

やすらぎの宿 みのや

打上会場の目の前にある旅館です。どの客室からも海が一望できる造りとなっているので、こちらも花火大会を観るのに最適です。

 

 

熱海後楽園ホテルタワー館

家族でもカップルでもお勧めのとてもキレイな大型リゾートホテルです。タワー館の客室は大きな窓になっていて、花火をより臨場感たっぷりに見ることができます。

 

 

星野リゾート リゾナーレ熱海

打ち上げ場所からは少し離れていますが、高台に建っていて、全室オーシャンビューなので、とてもキレイに花火を見ることができます。

 

 

月の栖 熱海聚楽(じゅらく)ホテル

熱海駅から徒歩3分。高台にあるので花火も見やすいです。口コミでの評判も良いホテルです。駅から近いのも嬉しいですね。

 

atami_fireworks_2015_002

 

宿泊プランがあるホテル・旅館は?

熱海温泉では、花火大会を見に来る観光客のために、「熱海温泉ホテル旅館協同組合主」のホテルに宿泊する人は、特別な観覧席を用意してくれていますので、ホテルの予約の際は「花火大会の観覧席」の特典がついているかを確認すると良いでしょう。

 

そして多くのホテルでは、予約受付けは、花火大会開催日の1年前の午前9時より始まります。※特定期間を除く。

 

特に祝日や夏季は人気が集中するので、午前9時ピッタリに予約手続きを!!では、お勧め宿泊プランを紹介しましょう!

 

 

星野リゾート リゾナーレ熱海

家族が楽しめるホテルです。特に小さなお子様を楽しませるプランが盛りだくさん!家族で熱海デビューするなら、星野リゾートへ。

 

 

熱海温泉 さくらや旅館

建物は少し古いですが、清掃が行き届いているので気になりません。部屋でも温泉が楽しめます。食事も高い評価をいただいています。

 

 

熱海温泉 ホテルニューアカオ ロイヤルウイング

熱海屈指のパノラマオーシャンビュー。特に満月前後の「ムーンロード」と言われる水平線からの幻想的な月光の帯は、必見です。

 

女性の露天風呂は時間制で「バラ風呂」を堪能できます。通常チェックイン13時、チェックアウト11時と、ゆっくりできるのも魅力です。

 

atami_fireworks_2015_001

 

熱海は年中花火と温泉が楽しめる贅沢な場所です。おいしい食べ物もいっぱいあるし、是非一度、頑張っている自分へのご褒美に、花火大会を観に訪れてみてはいかかでしょうか。

 

【関連記事】

夏休みのお出かけで東海なら?子供と楽しめる穴場スポットやイベント

 

熱海でしたら、花火大会以外にも夏を楽しむことのできる場所が周辺に沢山ありそうですよね。上記記事では、そんな熱海周辺を含む夏のお出かけスポットをまとめていますので、是非合わせて読んでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

仙台光のぺージェント2018。点灯時間と期間。周辺で食事なら?

今年2018年で33回目となる仙台光のぺージェントは仙台の冬の風物詩となっています。全国あちこちにイ

記事を読む

関西のキャンプ場。川遊びやアスレチック!人気のコテージに泊まる

ジリジリと照りつける日差しに大きな入道雲、そろそろ夏本番に突入です。 夏の楽しいレジャーはたくさん

記事を読む

童謡鯉のぼりの歌詞で2番、3番を教えて!歌の意味や由来とは?

桜の季節も終わり、初夏が近づいてくると目に入ってくるのが、大空を泳いでいる鯉のぼり。今回は、 &n

記事を読む

年の瀬とは?意味と語源。挨拶の例文と使い方。あいさつはいつから?

毎年12月になると、「年の瀬」という言葉をよく耳にしますね。何となく年末に使う言葉ということは分かり

記事を読む

青谷梅林の梅まつり2019年の開花状況は?場所とアクセス方法

京都府の寺社には綺麗な梅の木を観梅できるスポットがたくさんありますが、青谷梅林ではそのようなスポット

記事を読む

西新井大師の厄除けリングの効果。厄払いの料金と時間は?初詣の混雑

関東の三大厄除け大師について、みなさんも聞いたことがあると思います。西新井大師、川崎大師、観福寺大師

記事を読む

クリスマスの意味とは?子どもにツリーやケーキの由来を簡単に伝える

クリスマスは、大人にとっても子どもにとっても楽しみなイベントですよね。   毎年、何気

記事を読む

次のスーパームーンはいつ?2018年。現象と災害の関連性は?

『スーパームーン』なんだか名前を聞いただけでワクワク夢が広がる言葉ですね。このスーパームーンは、一体

記事を読む

敬老の日はいつ?2018年は何日?由来を保育園児に簡単に伝えよう

私の下の子供も、もうすぐ5才になります。先日の母の日には、保育園で書いたカーネーションの絵をプレゼン

記事を読む

嵐山の紅葉ライトップ2018。見頃の時期とトロッコ列車の予約方法

秋の京都観光といえば紅葉ですね。京都の紅葉と聞くと、どこを思い浮かべますか?…いろいろありますよね。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑