*

結婚式の乾杯の挨拶を頼まれたら!面白い乾杯音頭スピーチ例文

「乾杯」の意味は「杯を乾す(飲み干す)」という意味があるそうです。

 

結婚式のこの時期、乾杯の音頭を頼まれている方も、沢山いらっしやるのではないでしょうか?

 

どうしても乾杯といいますと、忘年会のイメージで、結婚式の乾杯の挨拶って、どうしたらいいの?という方も、多いのではないでしょうか。

 

●乾杯の挨拶の要点。ポイントは?
●挨拶例文。定番のフレーズは?
●面白い、ユニークなスピーチ例
●ネタに走り過ぎない程度で

 

そこで今回は結婚式の乾杯の挨拶を頼まれた方の、お役に立てそうな情報をご紹介して行きたいと思います。

 

SPONSORED LINK

 

乾杯の挨拶の要点。ポイントは?

一番のポイントは「手短に要点をまとめて」という事です。

 

その名前の通り、乾杯の為の挨拶なのですから、ここで披露宴を足止めしてしまうような長い挨拶は困りもの。要点をまとめて手短に挨拶してください

 

乾杯は披露宴の開幕を告げる掛け声です。声高らかに宣言するイメージで行うといいですよね。

 

お祝いごとですので、楽しい物でありたいですよね?

 

結婚式の乾杯の挨拶を頼まれたら、しっかりスピーチしたいですね。

 

最後に「時間の目安は一分程度」です。

 

短く感じるかも知れませんが、乾杯の掛け声ですので、皆さん、立って待っています。

 

待ちぼうけの時間は出来るだけ短く…ということですね。

 

<結婚式 乾杯の挨拶>

 

挨拶例文。定番のフレーズは?

それでは実際の挨拶の例文などをご紹介します。

 

読んで頂けたら、「あぁ、こういうの結婚式で聞いたな」なんて思って頂けるような、定番のフレーズをご紹介します。

 

挨拶の中に、季節の花、行事、天気やニュースなどを一つ入れるといいようです。

 

誰でも分かるネタを選んで盛り込んでください。和やかで笑いの取れるネタがオススメです!

 

SPONSORED LINK

 

挨拶例文

ただ今ご紹介に与りました、〇〇と申します。

新郎の勤める◆◆会社の営業部長をやっております。

 

僭越ながら、ご指名でございますので、乾杯の音頭を取らせていただきます。

 

△△くん、□□さん、並びにご両家の皆様、本日は誠におめでとうございます。

 

今日は朝、家を出るとき空を見上げたら、昨日の天気と打って変わって、雲一つない青空でした。まるでお二人の結婚を祝福しているかのようでした。

 

それでは、皆様、グラスの準備はよろしいでしょうか?

 

お二人の末長いお幸せと、ご両家ならびに、ご臨席の皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたしまして、乾杯!

 

wedding_toast_002

 

面白い、ユニークなスピーチ例

ありきたりな乾杯の挨拶じゃ物足りないかな?…と考える方もいらっしゃるかと思います。

 

そんな方の為に、ユニークなスピーチ例もご紹介したいと思います。

 

披露宴ですし、ご年配の方もいらっしゃいますから、二次会のような砕けたカジュアルな席で使えるような、面白いスピーチネタは避けた方がいいかと思います。

 

笑いをとるというよりは、会場が和むような、そんなフレーズを盛り込む形がいいのではないでしょうか?

 

そこでご紹介します例文では、結婚式当日のちょっと面白い新郎のエピソードを盛り込んでいるものをご紹介します。

 

 

ちょっと面白い乾杯のスピーチ例文

ただいまご紹介に与りました、○○と申します。

僭越ながら乾杯の音頭を取らせて頂きます。

 

△△君、□□さん、ご結婚おめでとうございます。

 

△△君とは、毎日会社で顔をつき合わせて仕事をしておりますが、いつも冷静沈着、大変クールな男という印象がございます。

 

しかし、さすがに今日は彼も緊張しているのか、 受付ですでに一度会っているのにも関わらず、先ほど式の後でまた同じ挨拶をされまして、初めて彼の冷静ではない一面を知る貴重な機会を得ることができました。

 

結婚生活においても、初めから冷静にとはいかないかも知れませんが、持ち前の要領の良さを生かして、ぜひお二人は夫婦仲の良い幸せな家庭を築いてください。

 

それでは皆様、グラスのご準備はよろしいでしょうか?

 

お二人の末長いお幸せと、ご両家ならびに、ご臨席の皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたしまして、乾杯!

 

wedding_toast_003

 

ネタに走り過ぎない程度で

いかがでしたでしょうか?

 

【関連記事】

結婚式の余興ランキング!ダンスから歌、クイズまで。おもしろネタ

結婚式で余興を頼まれた!オススメのネタは?恥ずかしい体験談あり

 

乾杯は場を盛り上げるイメージですので、凄く面白くてもいいのかな?とも思いますが、例えば若い人にウケるネタですと、中には不快に感じる方もいらっしゃる場合がありますからね。

 

乾杯の挨拶を頼まれるという事は、ご両家から信頼されているという事ですので、ネタに走り過ぎない程度で、ちょっと笑いを誘うような、そんな乾杯の挨拶が出来るといいですよね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

加湿器のおすすめはどれ?手入れ簡単なメーカー。寝室や気化式なら?

冬の乾燥対策に加湿器の購入を考える方も多いかもしれませんが、気化式、スチーム式、ハイブリッド式など、

記事を読む

新年の挨拶メールでビジネス用まとめ。上司や取引先。お客様向け文例

新年早々の上司や取引先への挨拶は、直接出向いて挨拶することがマナーですが、最近はメールで済ませる人も

記事を読む

冷房病の症状とは?治療と対策。吐き気の原因。クーラー病の治し方

夏になると熱中症が怖いため、室内ではクーラーを使用する機会が増えてくると思いますが、気がつかないうち

記事を読む

目黒川の桜まつり2018。お花見クルーズ、ライトアップほか見どころ

東京のお花見スポットといえば、皇居や上野公園、代々木公園、隅田川・・・とたくさんありますが、去年の某

記事を読む

暑中見舞いの時期と文例。子供から先生。上司への書き方の例文

お中元の御礼や、学生であれば、夏休み期間中に会えない友達や 先生に対して送ることの多い暑中見舞いで

記事を読む

住吉大社で七五三。予約と混雑時期。祈祷料や写真衣装代は?

秋といえば、小さなお子さんを持つご家庭では、七五三詣の予定がある方もいらっしゃるのではないでしょうか

記事を読む

花粉症で咳が止まらない場合の対処法。のどの痛みを止めるには?

花粉症の症状って目が痛くなったり、鼻水が酷くなったり…と思いがちですが、実は、咳も症状の一つって、ご

記事を読む

婚約指輪の人気ランキング。エンゲージリングの人気ブランド

こんにちは。マリーです。女性にとってエンゲージリング、婚約指輪はとっても特別な物です。男性に頂くその

記事を読む

仙台光のぺージェント2017。点灯時間と期間。周辺で食事なら?

今年2017年で32回目となる仙台光のぺージェントは仙台の冬の風物詩となっています。全国あちこちにイ

記事を読む

バレンタインデートスポット東京。彼を誘うならどこ?告白におすすめ

2月14日のバレンタインデーが近づいてきましたね。街はバレンタイン仕様になってきており、あちこちでチ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑