*

バーベキューの食材おすすめと準備リスト。こんな旨い変わり種も!

こんにちは!マリーです。以前バーベキューの道具について「バーベキュー準備リスト。BBQに必要な道具。あると便利なグッズ」で書きましたが、今回はバーベキューのおすすめ食材と、準備リストについてまとめてみます。

 

●これだけは外せない!BBQの定番食材リスト
●BBQならではの変わり種メニューも楽しもう!
●肉その他食材の分量目安は?

 

定番の食材から、変わり種の食材までいろいろ載せてみたので、ぜひご覧ください!

 

SPONSORED LINK

 

これだけは外せない!BBQの定番食材リスト

・お肉(牛肉、豚肉、鶏肉、ラム肉、ソーセージ)

・野菜(たまねぎ、かぼちゃ、ピーマン、とうもろこし、なす、にんにく、きのこ)

・焼きそば、焼きうどん

・魚介類(貝殻付ホタテ、エビ、イカ)

・調味料(焼肉のたれ、塩コショウ、バター、しょうゆ)

 

ド定番の食材を挙げてみました。

 

にんにくは調味料としてではなく、丸ごとアルミホイルで包んで網の隅に置いて時間をかけて焼くとホックホクの仕上がりになります。お好みで包むときにごま油を足してもおいしいですよ。塩をかけて食べると絶品です。

 

 

また、焼肉のタレは市販品を買ってもいいですが、自宅で作って肉に漬け込んでいくと、味が染みてとってもおいしいですよ!

 

Cpicon 自家製焼肉のたれ by 白玉あんみつ

Cpicon ☆ねぎ塩だれ☆ by ☆栄養士のれしぴ☆

 

 

BBQならではの変わり種メニューも楽しもう!

・マシュマロと果物のホットスイーツ ・チーズフォンデュ

・ビア缶チキン 

 

めんどくさそう…と思う方もいるかもしれませんが、どれも非常に簡単です。

 

ホットスイーツはお好きな果物をアルミホイルの上に敷き詰めて、上にマシュマロを散らばせて焼くだけ。熱でとろけてきたマシュマロを果物に絡ませて食べるととってもおいしいです。

 

 

SPONSORED LINK

 

また、チーズフォンデュもとっても簡単。

 

 

これも、アルミホイルの上にカマンベールチーズをまるごとのせるだけ。フランスパンやソーセージ、あまった野菜にからめて食べるといいでしょう。

 

最後のビア缶チキン

 

これは一度わたしもやってみたのですが、本当におすすめだし盛り上がります。

 

用意するものは、

・丸鶏1羽
・ニンニク
・塩コショウ
・缶ビール1本

 

まず、丸鶏の皮にフォークでプスプス穴を開けます。

 

そして内側、外側にまんべんなく塩コショウを塗りつけ、内臓が取り出されてポッカリ開いているお尻の穴に潰したニンニクを入れたら、缶ビールの蓋を開け、その上に丸鶏をかぶせるように穴にさして立てましょう。

 

見た目はものすごいですが、ビールでお肉が柔らかくなって、パサつきがちな鶏の丸焼きがしっとりジューシーな仕上がりになりますよ。是非一度お試しください。

 

 

肉その他食材の分量目安は?

個人差もあると思いますが、お肉の量はだいたい男性300g、女性200gを目安にするとよいと思います。

 

少ないと思われる方もいるかもしれませんが、このほかに野菜やご飯もの、お菓子が加わりますし、何よりも最初から最後まで肉の匂いに囲まれながら食べるので、意外にも早くお腹いっぱいになってしまうんですよね。

 

これを目安にして、がっつり食べる方はこれより多め、子供がいる場合は少なめにと考えればよいと思います。

 

 

また、野菜は想定よりも少なめの量を持っていくとよいでしょう。というのも、どうしても野菜は余るんですよね。

 

肉ばっかり焼いてしまって焼くスペースがなくなり、気づけばみんなお腹いっぱいになって焼かずに終了というパターンが我が家でも何度かありました。あと好き嫌いもありますし。

 

余らせて持って帰るのも面倒なので、少し足りないくらいで十分かと思います。みんなお肉に夢中になりますので^^

 

bbq_002

 

いかがでしたでしょうか。ただお肉を焼くだけでも十分楽しいですが、屋外だからこそできる豪快な料理をこの機会に試してみてはいかがですか?

 

【関連動画】

バーベキュー準備リスト。BBQに必要な道具。あると便利なグッズ

キャンプ料理おすすめメニュー!簡単な初心者向け。子供が喜ぶ品

 

バーベキューの準備に関しては、上記の関連記事に詳しく書いているので、そちらも読んでくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

わきがの対策と原因。においをチェックする方法。対策グッズと食事

汗や臭いの気になる季節。自分は大丈夫かな?と不安になってしまう事、ありませんか?わきがだったらどうし

記事を読む

食中毒の予防。3原則とは?お弁当の予防レシピと食あたり対策法

ジメジメする季節になると、増えて来るのが食中毒。自宅で食事をする際には大丈夫でも、例えばお弁当を作る

記事を読む

玉ねぎの栄養価。加熱と生で違いは?食べ過ぎの害と効果的な食べ方

普段一番よく使う野菜ってなにかなぁ、と考えたら、私はやっぱり玉ねぎです。台所の片隅に麻袋を吊っていて

記事を読む

つわり対策。軽減する食べ物、飲み物レシピ。吐き気に効くつぼは?

新しい家族を迎えられる妊娠は、とても嬉しい事。そんな嬉しい事でも、妊娠にともなってやってくるつわりっ

記事を読む

勉強の集中方法。音楽でおすすめは?集中力を高める食事や場所

新年を迎えると、受験生たちの勉強も佳境にさしかかると思います。中学受験から大学受験まで、多くの受験生

記事を読む

運動会お弁当のおかず。前日仕込み準備できる簡単メニューとは?

この時期になると、小学校では運動会が催されますね。 運動会といえば、何といっても、子どもたちの競技

記事を読む

花粉症対策に効くお茶は?べにふうき・甜茶・ハーブティーの効果

花粉症の季節、くしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみ…などなど、様々な症状に悩まれている方も多いのでは

記事を読む

風邪に効く食べ物。いい果物や食材は?コンビニで買えるおすすめ品

寒い冬だけでなく、忙しくて疲れている時など、ちょっとした体の弱り時などにひいてしまう風邪…。「風邪を

記事を読む

納豆の賞味期限は切れても食べられる?いつまで大丈夫か調査した結果!

冷蔵庫で発見した納豆、賞味期限が切れてる!ということ多いですよね。もともと発酵食品なので食べられる気

記事を読む

餅は消化に良い?悪い?時間について。下痢や胃腸炎の時は食べない?

お正月休みはお餅がおいしくてつい食べ過ぎてしまいますよね。うちの場合は、おせちが寒さでヒンヤリしてい

記事を読む

Comment

  1. えみこ より:

    お盆休みに孫達とバーベキューに行きます。すごく役立ちました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑