*

転校にはどんな手続きが必要?小学校、中学校で引越しする場合

3月。年度末のこの時期になると多くなる異動の内示。それが家庭を支える一家の主だった場合、その人だけが社内で異動、もしくは通勤圏内の別事業所に異動、と内示を受けた本人だけに関係することなら問題はないのでしょうが、現実はそううまくいきません。

 

先日も友人夫婦がマンションを購入したのですが、マンションに合わせてオーダーメイドした家具が搬入された矢先に、突然旦那さまの転勤が決定!

 

友人は仕事をやめ、お子さまは転校をやむなくされ、家族みんなで旦那さまの転勤先についていくことになり、マンションはその大切な家具と共に賃貸として出すことに・・・。

 

仕事の引継ぎや持家の貸出手続き、荷造り、転居先での物件探し、そして役所での各種手続き。急な転勤だったので本当に大変だったそうです。中でも、大切なお子さまの転校手続きは特に大変だったと言っていました。

 

大切な手続きではありますが、できれば時間をかけずにスマートに手続きできたらいいですよね。そこで今回は、小学校・中学校の転校の手続きについて色々と調べてみました。

 

●急な転校!まず何をしたらいいの?
●小学校・中学の転校手続きってどうすればいいの?
●転校先の学校での手続きは何をすれば?

急な引越しで転校手続きにお困りの方にお役立ていただけたらと思います。

 

SPONSORED LINK

 

急な転校!まず何をしたらいいの?

引っ越しが決まりお子さまを転校させることになってしまったら、まずお子さまが通っている学校に連絡をしましょう。

 

学校側も事務的な手続き等があるので1ヶ月前には連絡しておきたいところですが、とりあえずは、転校がわかった時点で連絡したほうがよいでしょう。

 

転校にはどんな手続きが必要?小学校、中学校で引越しする場合

 

小学校・中学の転校手続きってどうすればいいの?

お子さまが通っている小学校・中学校に転校する旨を伝えると、学校側から以下の証明書が渡されます。

 

・在学証明書
・転学児童(生徒)教科用図書給与証明書

 

これらの書類は、市役所や転校先の学校に提出しなければならないので、大切に保管しておきましょう。

 

change_schools_002

 

また、住んでいる自治体によっては、「転出学届」という「この学校から転校しますよ」という書類を学校に提出する必要がありますが、この用紙は学校に置いてありますので、必要な場合はこちらも用意してください。

 

印鑑が必要な場合もあるので、忘れずに持っていきましょう。

 

SPONSORED LINK

 

学校から書類をもらったら、次は教育委員会に行きましょう。

 

「えっ?教育委員会って一体どこにあるの?」と思うかもしれませんが、大抵の場合、教育委員会は市役所の中に入っていますので、住所変更手続きで転出届を出す際に一緒に済ませることができます。

 

change_schools_003

 

教育委員会ではなく、同じく市役所内にある「学務課」で手続きをする場合もありますが、それぞれ該当する機関・課で、学校から渡された「在学証明書」を提出しましょう。

 

そうすると、「転入学通知書」を交付され、「転居先で新しく通う学校はここですよ」という指定をしてもらえます。これで地元での手続きは終了になります。

 

change_schools_004

 

転校先の学校での手続きは何をすれば?

教育委員会などから「次に通う学校はここですよ」と指定してもらったので、その学校に連絡しましょう。

 

直接訪ねてもよいですが、まずは電話をして、来訪予定の日時その際に必要なもの確認しておきましょう。

 

change_schools_005

 

転校先の学校には、以下の書類を提出します。

・在学証明書
・転学児童(生徒)教科用図書給与証明書
・転入学通知書

 

これで書類上の転入手続きは完了です。

 

change_schools_006

 

この時に、学校生活で使うものの確認などをしておいたほうがよいでしょう。体操着通学用のヘルメットなど、別途購入しなければならないものが出てくる可能性があるためです。

 

また、実際に生活するのは子供です。事前に学校の雰囲気を知ることもできますし、担任となる先生とも話ができると思うので、お子さま同伴で手続きに行くことをおすすめします。

 

change_schools_007

 

転校手続きは以上となります。意外と簡単な気もしますが、大変なのは転校する張本人である子どもたちです。

 

【関連記事】

引越しの転出届はいつから出す?手続きに必要なものと書き方

 

仲の良い友達と別れて、慣れない環境の中で新しい人間関係をイチから築いていくのは本当に精神的に重労働です(職場内の異動でも痛くなっていた大人の私)。

 

子供に寄り添って、せめて家庭内でお子さまがリラックスして過ごせるように、精一杯フォローしてあげることも忘れないであげてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

節分祭 吉田神社2019。屋台や露店は?抽選くじについて

こんにちは!寒さが厳しい今日この頃ですが、体調を崩したりしていませんか?2月が間近になってくると、そ

記事を読む

明治神宮の初詣。2019年の混雑状況と回避する方法とは?

皆様、どこに初詣行くか決めましたか?おなじみの地元の神社?それとも旅行先で?やっぱり一年の始まりです

記事を読む

門松の意味と由来。時期はいつから?飾り方と片付け方。処分の仕方

お正月飾りといえば、門松・しめ飾り・鏡餅が代表的ではないでしょうか。とはいえ、3つの中では門松を飾っ

記事を読む

浴衣に合う髪型と簡単アレンジ!ショート、ミディアム、ロングまとめ

浴衣を着るなら髪型もこだわりたいですよね。髪型を変えるだけで、人の印象ってガラッと変わるものです。せ

記事を読む

手足口病の感染で保育園の登園はいつから?初期症状と治療法

梅雨から夏にかけてのこの時期、乳幼児で流行するのが夏風邪ですね。特に今年は「手足口病」が流行の兆しを

記事を読む

就職保証人は親でいいの?いない場合はどうする?頼まれたら?

就職の内定が決まった皆さんおめでとうございます。   これから社会人として働く中、分か

記事を読む

お詫びの菓子折りの渡し方。相場とおすすめは?のしや手紙の言葉

間違ってしまったこと、失礼したことを謝りたい。菓子折りを持って謝罪に伺うということ。それは残念ながら

記事を読む

七五三のお参りの時間帯。仏滅の日はまずい?普段着でお参りは?

我が子の大事なイベント、七五三。毎年11月15日と日にちが決まっていますが、写真の早撮りなどに気を取

記事を読む

桜盆栽の育て方と手入れ方法。初心者にもできる剪定と植え替え

春と言えば日本人はどうしても桜を連想してしまいますよね?そんな桜、見に行くのではなく、自宅にあればい

記事を読む

水筒、ステンレスボトルの洗い方のコツ。茶渋を簡単に落とす方法

マリーです。最近はマイボトルを持参して、お茶を飲む人が増えていると聞きます。保育園、幼稚園でも毎日お

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑