*

卵の賞味期限切れはいつまで食べれる?ゆで卵や加熱すれば大丈夫?

SPONSORED LINK

我が家では、だいたい一週間に一回10個入りののパックを買うことが多いです。だいたい使いきれるのですが、たまにおでんをするからゆで卵をたくさん作ろうとか、プリンを作るから卵がいるぞ、というときにもう1パック買います。

 

そういうときに、使う分だけ使って、いつもより余計に卵があることを忘れてしまい、卵を余らせてしまうことがあります。そして、賞味期限切れになってしまうのです。

 

私は、卵って水分が多いし、いかにもなまものっていう感じなので、賞味期限切れのものはなんだか危ない気がして、ごめんなさいして捨ててしまっています。

 

でも、お友達には「そんなの1週間位平気だよ!」と、食べている人もいるのです。本当のところ、賞味期限切れの卵って食べてても大丈夫なんでしょうか?もったいないから、食べられるなら食べたい!ということで今回は、以下についてお伝えいたします。

 

●賞味期限切れの生卵はいつまで食べれる?1日は平気?
●切れた卵はゆで卵や加熱すれば大丈夫?半熟はNG?
●賞味期限切れの卵を料理に使うなら?おすすめレシピ

 

SPONSORED LINK

 

賞味期限切れの生卵はいつまで食べれる?1日は平気?

卵の賞味期限というのは、「安心して生で食べられる期限」のことです。「生で」というのがポイントです。

 

egg1

 

卵といえば「サルモネラ菌」という菌に注意しなければならないということを良く聞きます。卵がサルモネラ菌に汚染する確率は、0.03%程度なのだそうです。想像よりも、低めですよね。

 

もし汚染していたとしても、卵1個あたりに数個程度の菌があるくらいのことらしく、さらに、常温であっても一定期間内は繁殖することはないということです。

 

でも、その一定期間内を過ぎてしまうと、急に菌は増殖を始めるのだそうです。そこで、菌が増殖を始めるまでの期間を「卵を生で食べられる期限」として、賞味期限として表示しているのです。

 

つまり、そもそも菌の汚染率がとても低いものに対して、さらに念には念を入れて菌が増殖する可能性を考えて期間を決めているということなんですね。

 

egg4

 

また、賞味期限は菌が増殖するギリギリの期間で決めているのではなく、もうすこし余裕をもたせているので、1日過ぎたぐらいでは、実際のところはほぼ大丈夫だと考えられます

 

ただ、大丈夫かもしれないとしても、サルモネラ菌に汚染されている確率は0ではないですし、賞味期限が切れた卵をあえて生で食べるのは避けたほうが無難だと思います。

 

もう一つ注意しなければならないのは、卵の殻にヒビが入っていないかどうかです。殻にヒビが入っている卵については傷みやすいので、賞味期限内であっても生で食べるのはやめた方がよいということです。

 

 

切れた卵はゆで卵や加熱すれば大丈夫?半熟はNG?

では、賞味期限が切れたり、ヒビが入っている卵はどうしましょう?

 

賞味期限が切れた卵は、生では食べられないということなので、加熱すれば問題なく食べることができます。中心温度70℃で1分加熱するのが目安です。

 

 

卵はそもそも日持ちが良く、無菌状態で殻にもヒビがなければそうそう腐ったりはしないそうです。半年くらいは大丈夫という話もあります。

 

卵の状態をチェックして問題なさそうならば加熱して食べられると思いますが、流石にあまりにも長い期間置いてあった卵は、ちょっとどうなっているかわからないので、できればなるべく早く消費して、残らないように使いきっていきましょう。1週間位ならば大丈夫みたいですよ。

 

SPONSORED LINK

 

また、加熱したといっても、半熟状態だと菌が生き残ることがあります

 

■半熟の目玉焼き
■親子丼
■とろとろのオムレツ

 

などは、ふわとろ卵が美味しいお料理ですが、半熟状態で完成となる料理なので、生で食べられる期限である賞味期限内の卵を使うようにしでください。

 

また、ババロアのような、火を通さずに作るデザートに使うのも、賞味期限内の卵にしましょう。

 

egg

 

賞味期限切れの卵を料理に使うなら?おすすめレシピ

賞味期限切れの卵を使う場合、安心のためにも中までしっかり火を通すことが大切です。

 

■固ゆで卵や煮玉子
■しっかり焼いた卵焼き
■ホットケーキなどの火を通すお菓子

 

このような、完全に火を通してしまう料理に使うのがいいです。私のおすすめのレシピは、スパニッシュオムレツです。

 

egg3

 

①いろいろな野菜を小さく切って炒めておきます。

②ひき肉やベーコンなども炒めておきます。

③チーズなどと炒めた材料をを卵に混ぜて、フライパンでじっくり焼きます。

④裏返してさらにじっくり焼きます。

 

これだけです。味付けは、食材を炒めるときに塩などで味付けをしたり、卵に混ぜておいたり、あとからケチャップを付けても美味しいです。

 

いつもざっくり適当に作っていますが、冷蔵庫に残っている食材を消費するのにもちょうどいいですし、火もしっかり通るレシピです。卵もたくさん使えるので、賞味期限が近い卵の消費にもぴったりですね。

 

 

まとめ

卵の賞味期限は、生で食べられる期限であるということが分かりました。だから、賞味期限が切れた卵でもすぐに食べられなくなるわけではなくて、加熱すれば問題なく食べられるということも確認できました。

 

 

あ、でも賞味期限切れを食べるか食べないかは、きちんと皆さんの目や鼻で確認して、自己責任で決めてくださいね。私の方では、一切の責任は負いかねますので、よろしくお願いします。

 

【関連記事】
アイスの賞味期限がない理由。一年前のは食べれる?10年前のは?

 

賞味期限内に食べるのがベストですが、もし賞味期限が切れてしまったとしても、これからは捨てたりしないで、なるべく早くしっかり加熱して美味しく頂きたいと思います。あー、これまでの卵もったいなかったな…。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

つわりはいつから?悪阻の症状のピークはいつまで?時期と原因

新しく家族が増えるという事は、家族のみんなにとってとてもうれしい事。中でもお母さんにとっては、大変感

記事を読む

花粉症にワセリン。目や鼻に効果的な塗り方は?種類と副作用まとめ

今年は例年に比べ、スギ花粉の飛散量は少ないという話です。   花粉症の私は一瞬喜びかけ

記事を読む

鼻づまりの解消と原因。ツボとペットボトルで鼻の通りを良くする方法

鼻がつまっていると酸素が足りなくてイライラするし、頭の働きも鈍くなり、仕事にも勉強にも身が入らない…

記事を読む

もやしに栄養はない?効能はあるのか?いいところと効果的な食べ方

ひょろっと身長が高くて色白の細身の人は、“もやし”と呼ばれていたという話しを良く聞きますよね。私が小

記事を読む

片頭痛の原因とは?吐き気や肩こりの対処法。頭痛に効くツボとは?

唐突に激しい頭痛が襲ってくる片頭痛。その頻度も決して少ないものではなく、多い方では週に1〜2回も起こ

記事を読む

ほうれい線を消すには?マッサージからメイク等。整形しない対策法

お肌の悩みがつきない中でも、特に気になるのはほうれい線ではないでしょうか? あれが目立つと

記事を読む

葛根湯の効果。風邪やインフルエンザに効く?授乳中の服用と副作用

寒くなってくると、気を付けていても風邪をひいてしまうことありますよね。皆さんは、風邪をひいた時にどん

記事を読む

加湿器のカビ掃除方法。フィルターのお手入れは?赤カビ除去と対策

冬になると大活躍の加湿器ですが、手入れを怠るとすぐにカビやぬめりがひどくなってきますよね。 

記事を読む

節分そばとは?習わしの由来と節分に蕎麦を食べる理由とは?

2月3日は節分ですね。家族みんなで大豆を投げたり、福豆を拾って食べたり、子供達には楽しい行事の一つで

記事を読む

アレグラの副作用で太る?蕁麻疹や便秘など影響。悪夢を見る噂とは?

アレグラは、アレルギー症状の代表的な処方薬です。アレルギーと名のつく病気には、たいていアレグラが処方

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑