*

京都のあじさい寺。三室戸寺の見頃はいつ?名所と開花状況2018

京都の花寺として有名な三室戸寺(みむろとじ)。6月になると敷地5千坪の大庭園に50種・1万株という、多種多様なあじさいの姿を見ることができます。

 

杉木立の庭園を舞台に、みずみずしく咲き誇る紫陽花はまるで絵巻物。時の流れさえゆっくりに感じられます。私のお気に入りは可憐な姿の七段花。ひっそりと咲く姿に胸がキュンとします。

 

普段、興味のない人でも京都に行けば、必ず好みにあったあじさいを見つけられるはずです。

 

●京都の三室戸寺のあじさい。見頃と時期とライトアップ情報。
●京都のあじさい寺。お勧めの名所と穴場の神社は?
●紫陽花の開花状況2018。楽しめる時期はいつからいつまで?

人気のハート型の紫陽花を探すのも楽しいですよ!

 

SPONSORED LINK

 

京都の三室戸寺のあじさい。見頃と時期とライトアップ情報

三室戸寺のあじさい見頃ですが、おおよそ6月中旬から7月にかけてとなっています。例年通りであれば、6月10日頃見頃を迎えると思います。雨が多いと早く開花するので、雨が楽しみですね。

 

mimurotoji1
画像元:京都フリー写真素材集

 

実は謎の多い三室戸寺。飛鳥時代の仏像も収められていますが、年代が不詳のため文化財に指定されていないそうです。

 

寺建立の経緯も伝説のような記述が多く、そのことを思いながら散策すると、歴史の謎の中に迷い込んだようでロマンチックです。

 

三室戸寺(みむろとじ)

住所:京都府宇治市莵道滋賀谷21

電話:0774-21-2067

 

あじさい園

期間:2018年6月1日(金)~7月8日(日)

時間:8時30分~16時30分

 

ライトアップ

期間:2018年6月9日(土)~6月24日(土)の間の土日のみ

時間 19時~21時

※19時より前には入場できません。それより前に来場していた人は、再入場することになります。

 

拝観料は共に大人800円・小人400円です。

 

 

アクセス

電車…京都宇治線「三室戸」駅より徒歩15分

バス…紫陽花の季節になるとJR宇治駅・京都宇治駅より臨時直行バスが運行される予定です

タクシー…JR宇治駅から乗ると1メーター三室戸寺まで行けます。

…京滋バイパス「宇治東」ICより県道7経由で約3分 

【駐車場】有料 乗用車500円 バス2,000円

 

 

京都のあじさい寺。お勧めの名所と穴場の神社は?

三室戸寺の他にも京都はあじさいの名所がたくさん!歴史ある建物が紫陽花に埋もれて佇む姿は、しっとりとしていて大人の風情です。

 

mimurotoji2
画像元:京都フリー写真素材集

 

柳谷観音 楊谷寺

住所:長岡京市浄土谷堂ノ谷2

電話:075-956-0017

 

目が悪い私がすがりたい京都の目の観音様、柳谷観音。比較的観光客の少ない(失礼)穴場のお寺です。紫陽花は見事ですですが、紅葉も素晴らしいです。

 

珍しいご利益めぐりというアクティビティ(?)もあるので、楽しくありがたい一日を過ごせます。

 

 

藤森神社

住所:京都市伏見区深草鳥居崎町609

電話:075-641-1045

 

平安遷都以前に建立された歴史ある神社。JR藤森駅から徒歩5分。ちょっとカバに似た馬の、お腹におみくじが入っています。可愛いです。

 

fujinomori3
画像元:京都フリー写真素材集

 

菖蒲の節句発祥の地だけあって、菖蒲と勝負をかけて、競馬の勝利祈願で訪れる人も多いそうです。

 

fujinomori2
画像元:京都フリー写真素材集

 

 

一言寺

住所:京都市伏見区醍醐一言寺裏町3

電話:075-571-0011

 

8月の火渡りの行事の時以外は人通りも少なく、あじさいをのんびり楽しむことができます。一心に一つの事を願うと、その願いがかなうということで一言寺という名前になったそうです。

 

たくさん咲いていても、どこか寂しげな紫陽花。現在5千株の紫陽花を、これから1万株に増やす予定というあじさい寺の有望株。穴場です!

 

 

SPONSORED LINK

 

善峯寺

住所:京都市西京区大原野小塩町1372

電話:075-331-0020

 

シュウメイギクでも有名なお寺。少し足を延ばしにくいところにあるので車で行くのがお勧めです。11時になるとツアーバスが来るようになるので、午前中到着で見て回ると閑散としていてのんびり見て回れます。

 

坂道が多いので斜面一面に植えられたあじさいが見事です。ただしスニーカー必須!色とりどりの紫陽花と見晴らしのいい景色に、ご褒美をもらったような気持になります。

 

yoshiminedera9
画像元:京都フリー写真素材集

 

 

法金剛院

住所:京都市右京区花園扇野町49

電話:075-461-9428

 

JR花園駅から近いのでお散歩しながら立ち寄ることができます。厳粛な雰囲気のお寺が多い中、法金剛院は女性的でこじんまりとしたきれいなお寺です。菖蒲との共演を楽しめます。

 

しだれ桜や蓮も見事な京都の花寺。折々に立ち寄りたくなります。収蔵された仏像も見事です。お寺からほど近い場所にある、手打ち麺のパスタが食べられるカフェ「ぴちぴち金魚」に立ち寄るのも楽しみなんですよ~。

 

☑ ぴちぴち金魚 ※リンクは食べログです

住所:京都市右京区花園寺ノ内町4-8

電話:075-821-4488 ※予約可

営業時間:月~土11:30~21:00(L.O 20:00)

定休日:日曜日

 

 

mimurotoji3
画像元:京都フリー写真素材集

 

紫陽花の開花状況2018。楽しめる時期はいつからいつまで?

2018年の紫陽花のピークは、例年通りでしたらば6月中旬です!見送れないよう、出かけて下さいね!

 

 

京都はいろんなところで見事なあじさいを見ることができます。早くは5月下旬から色づく紫陽花を見ることができ、7月まで楽しめます。紫陽花の事を考えると、梅雨が長引くと良いななんて思ってしまいます。

 

【関連記事】

あじさいの名所で東京なら?関東や関西の紫陽花スポットまとめ

 

いかがだったでしょうか。あじさいの名所は多々あれど、京都はまた別格です。梅雨をしっかり味わってください。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

破魔矢の飾り方と2019年の方角。はまやの置き場所はどこ?

破魔矢とは正月の縁起物として神社や寺院で授与される矢の事で、「魔除け」や「一年の好機を射止める」など

記事を読む

名古屋のクリスマスデートプラン。昼おすすめと絶景イルミネーション

名古屋には楽しいデートスポットがたくさんありますね。とはいってもクリスマスデートをすることになったら

記事を読む

熊谷花火大会2018穴場スポットと場所取り最新情報!駐車場と屋台

ど迫力の花火と500もの屋台が立ち並ぶ熊谷花火大会。関東で開催される最大級の花火大会です。 &nb

記事を読む

鶴岡八幡宮の初詣。2019年の混雑状況と空いてる時間帯

鎌倉のシンボルとされる鶴岡八幡宮。その歴史は、鎌倉幕府を開いた源頼朝公が、由比ヶ浜辺の八幡宮を現在の

記事を読む

保育園や幼稚園の運動会の挨拶例。PTAと保護者で開会と閉会文例

我が子の運動会。保育園や幼稚園でどんな風に過ごしているか垣間見れる絶好の機会ですよね。  

記事を読む

龍安寺の石庭の謎と意味。見所と京都駅からバスのアクセス方法

世界遺産に登録されている龍安寺、いつも多くの参拝客の方が訪れています。こちらの石庭についてご存知です

記事を読む

浅草の七福神めぐり地図。楽しく巡って御朱印をいただこう!

浅草七福神は、東京都台東区・荒川区にある9寺社に祀られている七福神の巡礼札所のことを指しています。そ

記事を読む

お盆のお供えのし。表書きの書き方。何が良いか?お返しは必要?

夏も来ると、お彼岸も間近ですね。そこで今回は、お盆のお供えについて書きたいと思います。  

記事を読む

江戸川区花火大会の穴場2018。場所取りのコツと有料席の購入法

各地で色々な花火大会が開催される中、江戸川区の花火大会はちょっとおもしろいんですよね。なんと、お隣千

記事を読む

節分いわしの由来。食べる理由や意味。地域の違いやいつ食べるか?

節分の時期が近づいてきました。節分といえば、一般的に豆まきを連想されると思います。ですが、地域によっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑