*

箱根の桜の開花状況2018。見ごろの時期はいつ?花見の名所と予想

箱根といえば温泉!!年間約二千万人が訪れる人気の旅先です。箱根の魅力は、山々に囲まれた自然の絶景♪四季折々で彩りが変わる風景は、どの季節に行っても心を癒してくれます。

 

中でも、私のおススメ季節は“春”。山々に囲まれた箱根の風景が、桃色に染まる季節。この時期の箱根温泉巡りは、最高ですよ♪そこで今回は、私の大好きな“箱根の春”をご紹介します。

 

●箱根の桜の開花はいつ?2018年の見ごろ時期予想
●箱根でお花見の名所スポット。ライトアップする桜は?
●シーズン中の渋滞情報。ターンパイクほか混雑状況は?
●桜の咲く頃に立ち寄りたい!おすすめ日帰り温泉や旅館

 

箱根の桜は、見ごろ時期も限られています。春先に、箱根観光を予定している方の為に、箱根の桜情報や渋滞情報、立ち寄りたい温泉情報をまとめています。是非、参考にしてみてください。

 

SPONSORED LINK

 

箱根の桜の開花はいつ?2018年の見ごろ時期予想

箱根の桜の開花時期をまとめてみました♪箱根は、ソメイヨシノシダレザクラマメサクラヤマザクラなど様々な種類の桜が楽しめます。

 

hakone_sakura_001

 

箱根で一番早く開花する場所は、湯本・大平台地域です。毎年、3月下旬頃からシダレザクラが開花します。箱根の桜おすすめスポットをいくつかご紹介致しますね。

 

住所:岐阜県美濃加茂市伊深町872-2

電話:0574-29-1369

 

箱根の桜の開花状況。見ごろの時期はいつ?花見の名所と予想

 

この地域の桜のおススメスポットは、鎌倉時代から歴史ある“正眼寺”。境内いっぱいに枝を張る“シダレザクラ”は、心奪われる見事さです。場所は、下の地図で確認してみてください♪

 

 

 

住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

電話:0460-82-2825

 

hakone_sakura_003

 

4月上旬頃から中旬にかけては、宮城野地域や強羅地域が桜の見ごろ♪中でも、私の一番のお気に入りの花見スポットは、箱根強羅公園です。

 

ソメイヨシノシダレザクラなど、幾種もの桜を楽しむことができます。箱根の数ある桜の中でも珍しい、ヤエマメザクラも必見です!

 

 

 

●飛龍の滝自然探勝道

住所:神奈川県足柄下郡箱根町畑宿

電話:460-85-7410

 

hakone_sakura_004

 

4月中旬から4月下旬にかけては、元箱根・箱根町・畑宿地域の桜が見ごろを迎えます。

 

伝統工芸・箱根寄木細工の発祥地である“畑宿”地域の「飛龍の滝自然探勝道」には、“夫婦の桜”と呼ばれる2本の大きなヤマザクラが見事です。2本の大きな桜が寄り添うような姿に、心が癒されます♪

 

 

 

住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171

電話:0460-83-7484

 

hakone_sakura_005

 

5月上旬になると、桜も葉桜の地域が多くなりますが、芦ノ湖にある“恩賜箱根公園”は、まだ桜を楽しめます♪

 

富士山と桜の景観は、見ごたえ抜群!!ゴールデンウィークに箱根の花見を楽しみたい人におススメのスポットです。

 

 

hakone_sakura_006

 

箱根でお花見の名所スポット。ライトアップする桜は?

箱根で一押しの花見名所スポットといえば、“宮城野早川沿いの堤”。箱根屈指の桜の名所です。

 

hakone_sakura_007

 

●宮城野早川堤の桜

住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮城野

電話:0460-85-5700

 

hakone_sakura_008

 

数百メートルにわたり、約120本の桜並木が続きます。川のせせらぎを聞きながら、桜の花びらがハラハラと舞い落ちる桜並木を、恋人と歩いてみませんか?きっと、素敵な時間を過ごせることでしょう(*^^*)♪

 

SPONSORED LINK

 

 

こちらの早川沿いの桜は、4月上旬から中旬が見ごろです。桜の開花に合わせて「桜まつり」が開催され、この期間中は夜のライトアップも楽しめます。

 

hakone_sakura_009

 

桜並木のライトアップは、ステキですよ~♪心がほんわか、幸せ気分間違いなし!ぜひぜひ!早川堤のライトアップに足を運んでみてください♪

 

 

hakone_sakura_002

 

シーズン中の渋滞情報。ターンパイクほか混雑状況は?

箱根の桜が開花するシーズン中の渋滞情報は大事です!知らずに渋滞に巻き込まれてしまうと、渋滞から抜け出すのにも一苦労・・・。

 

観光名所の箱根ですので、桜のシーズン中は特に混雑が集中します。車を利用の場合は、なるべく朝の早い時間から行動しましょう。

 

早川付近や小田原から湯本をつなぐ国道1号線は、たいへん混雑します。

 

通常、小田原から湯本まで20分程度の道のりですが、シーズン中は時間帯により1時間以上移動にかかることもありますのでご注意を。

 

hakone_sakura_010

 

小田原市から箱根町を経由し、湯河原町に至る全長約16キロメートルの有料道路「箱根ターンパイク」は花見の時期にはおススメです♪

 

ターンパイク4.5キロメートル付近の「桜のトンネル」は、人気の花見スポットとなっています。桜のトンネル付近に駐車場も設置されていますので、ドライブ休憩に是非立ち寄ってみてください♪

 

hakone_sakura_011

 

桜シーズン中に小田原から湯河原を目指すのであれば、国道1号線や国道135号線のルートはたいへん渋滞しますので、有料となりますが「ターンパイク」道の利用をおススメします。

 

通行料は、普通車・軽自動車で片道720円です。ただし、「ターンパイク」道は、5時30分~22時30までが通行できる時間帯です。最終の入場受付は22時までとなります。

 

 

箱根ターンパイクの桜は、下の動画を確認してみてください♪

 

 

桜の咲く頃に立ち寄りたい!おすすめ日帰り温泉や旅館

箱根の桜は、見どころスポットも満載♪夜の桜のライトアップもありますので、箱根の観光や温泉巡りもゆっくりと楽しんでみてはいかがでしょう?

 

箱根に行くのであれば、温泉に入るべき(*^^*)!!

 

hakone_sakura_012

 

●白湯の宿 山田屋

私の日帰り温泉おススメは、「白湯の宿 山田屋」。強羅温泉のにごり湯で、お肌もと~ってもシットリツルツル♪露天風呂からは、箱根の絶景を眺めることができます。もちろん宿泊もできますよ♪

 

 

 

●箱根花紋

旅館の温泉や料理をゆっくりと楽しむのも良いですね♪箱根のおススメ旅館は、「箱根花紋」。懐石料理のお料理は、上品で贅沢な時間を過ごすことができます。

 

温泉も源泉かけ流しで、風情を楽しみながら疲れを癒せます。純和風の客室も、落ち着いた空間でくつろぎのひと時が楽しめます♪

 

 

hakone_sakura_013

 

いかがでしたでしょうか?桜の花見シーズンの箱根は、何度も行きたくなること間違いありません♪

 

【関連記事】

鎌倉の桜の開花時期2018。名所の花見スポット満開予想と混雑状況

 

箱根の地域により、桜の種類も様々楽しめます。今年の箱根桜の開花も楽しみですね☆

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

勉強の集中方法。音楽でおすすめは?集中力を高める食事や場所

新年を迎えると、受験生たちの勉強も佳境にさしかかると思います。中学受験から大学受験まで、多くの受験生

記事を読む

送別会の挨拶で送られる側の例文。異動、転勤、退職の場合なら?

年度の変わり目が目前となる3月になってくると、人事異動で転勤や退職などで職場を離れる方もおられますよ

記事を読む

レッスンバッグ作り方。簡単に裏地や切り替え、マチのある布バッグ

春と言えば桜ばかりではありません。入園、入学の季節ですよね?小さいお子さんがいるお母さん方は、レッス

記事を読む

結婚式で余興を頼まれた!オススメのネタは?恥ずかしい体験談あり

親しい友人の結婚式で余興を頼まれたら、皆さんはどうしますか?新郎新婦の為に、出来れば会場を盛り上げた

記事を読む

新入社員のスーツ。女性は何着用意する?好かれるスーツは?

まずは、数々の戦火をくぐり抜け、この春晴れて新社会人として一歩を踏み出すみなさん。おめでとうございま

記事を読む

クリスマスプレゼントの予算はいくら?彼氏や彼女。子供の平均相場

クリスマスが近づいてくると、いくつになってもワクワクしませんか。子供の頃は本当にサンタクロースがいる

記事を読む

引越し手続きで慌てないためにチェックリストで確認!やること一覧

引越し。この言葉ほど言うのが簡単で行うのがとても難しい言葉はありませんよね!引っ越しが難しい?と思う

記事を読む

いびきの原因と対策。女性のいびき、対策グッズや枕の改善で解消

人に迷惑をかけるけど、なかなか自分は気づかない「いびき」。   いびきが酷い人と同室で

記事を読む

五月人形の飾り方。いつから飾る?場所と方角。しまう時期とは?

もうすぐゴールデンウィークですね。この時期になると、昔は鯉のぼりが飾られているお家をちらほら見かけま

記事を読む

ヘルパンギーナの症状。大人は感染する?治療と食事。登園の目安

夏風邪ってなぜひくのでしょう?私は、梅雨時に風邪をひいてしまいました。 38度以上の熱が出て、いつ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑