*

角館桜開花予想と桜まつり2018。見頃の時期は?駐車場と混雑状況

前回の記事では三春の滝桜をご紹介しました。日本三大桜の一つである三春の滝桜とそのほかの二つの桜以外に、見ごたえのある桜を今回は紹介したいと思います。それは、秋田県の角館の桜です。

 

東北屈指の桜の名所として名高いこの場所は、2キロにも連なる桜並木は圧巻です。以下、今回のトピックになります。

 

●角館の桜開花予想。見頃の満開時期は?2018年の状況
●角館桜まつり2016年の日程とアクセス方法。駐車場は?
●見どころは?おすすめのポイント。屋台の出店は?
●お花見の期間の混雑状況は?渋滞を避ける方法

 

これを機に、東北の遅咲きの桜を満喫してください。

 

SPONSORED LINK

 

角館の桜開花予想。見頃の満開時期は?2018年の状況

早速ですが、角館(かくのだて)の桜開花予想について、ご紹介しようと思います。以下は、過去3年分の開花や散り始め、葉桜などをまとめたものです。

 

kakunodate_sakura_001

 

また、下記ページでも昨年までの開花状況を確認することができます。

参考:過去の開花状況(ソメイヨシノ)かくのだて観光Navi

 

これらを見る限りでは、例年、4月の中旬ごろにかけてつぼみがふくらみ始め、5月の初めには満開を迎えることになっているようです。満開を迎えたあとの葉桜は、例年、満開後の4、5日後ということになります。

 

ですので、今年も例年と同様と考えれば、

4月の終わりから5月のGW中が見頃

といえそうです。

 

角館桜開花予想と桜まつり。見頃の時期。

角館桜まつり2018年の日程とアクセス方法。駐車場は?

さて、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、角館には「角館の桜まつり」があります。

 

昨年は4月20日~5月5日まで開催されており、公式サイトにも「毎年4月20日~5月5日に開催」との記述がありますので、今年も同期間開催の見通しとなっています。

 

はかなげに揺れて曲線を描くシダレザクラと桧木内川堤に2キロに渡って咲き誇るソメイヨシノの並木道がものすごく華やかであると同時に、角館を鮮やかに彩ってくれます。

 

角館の桜まつり(2018)
 
kakunodate_sakura_003
(出典元:http://kakunodate-kanko.jp/)
 
開催場所:桧木内川堤、武家屋敷通り
住所:秋田県仙北市角館町
電話:0187-43-3352(角館の観光行事実行委員会)
 
開催日程:2018年4/20(金)~5/5(土・祝)
観覧料:無料
 

 

SPONSORED LINK

 

アクセス方法については、電車の場合と車の場合に分かれます。

 

●電車の場合
・JR「角館駅」下車後、徒歩約15分

 

 

●車の場合
・秋田道「大曲IC」下車後、国道105号経由で約40分

 

駐車場に関しては、市内数ヶ所に合計1,500台余り収容可能な有料駐車場が点在します。料金は大体1日500円ほどのようです。

 

kakunodate_sakura_005

 

見どころは?おすすめのポイント。屋台の出店は?

角館地区にある約400本のシダレザクラのうち162本が天然記念物に指定されており、一番の見どころは、「檜木内川堤」は国の名勝にも指定されているところであり、全長2kmにも及ぶ圧巻の桜並木が一番のおススメです。

 

桜雲のように連なる景色はなんともいえないぐらい美しいです。

 

また、夜間のライトアップについては、桜まつりの期間中、川沿いの桜並木が日没から24:00までで、武家屋敷の通りは日没から22:30までです。

 

kakunodate_sakura_004

 

屋台の出店についてですが、お花見シーズンには、武家屋敷の通りをメインに桜まつりが開催されます。屋台もありますが武家屋敷のお土産屋がおすすめです。個人宅の一室を解放し、秋田角館の名産などが楽しめます。

 

武家屋敷周辺には稲庭うどんのお店もあり、秋田名物を堪能することができるので、屋台よりもこちらのほうがおススメです。

 

 

お花見の期間の混雑状況は?渋滞を避ける方法

混雑状況については、GWと満開時期が重なると相当な人出でにぎわうようです。また、混雑や渋滞を避けるためには、早朝の見物がおススメ

 

おおよそ10時ぐらいを目安に人が集まりだしてきますので、早朝にみて10時ぐらいには撤退するのが、混雑を避けるのにはもってこいでしょう。

 

kakunodate_sakura_006

 

さらに渋滞を避けたいのであれば、国道46号線沿い、北秋田の105号線は渋滞が必至ですので、国道を避けたほうが無難です。そして、街中の少し離れたパーキングに停めて散策がてら楽しむのがおススメのようです。

 

【関連記事】

三春の滝桜2018年の見頃と開花状況は?地図住所とアクセス方法

 

東北1、2を誇る桜の名所である角館の桜。2キロメートルにも連なる桜はまさに壮大な景色です。三春の滝桜だけでなく、桜の規模そのものにも注目した、花見をしてみるのもいいかもしれませんね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

湯河原の梅まつり2019。幕山公園の開花状況と見どころは?

梅をただ見るだけじゃなくって、イベントを楽しみたい!温泉も楽しみたい!という方におすすめの、湯河原温

記事を読む

昭和の日の由来とは?いつから始まった?みどりの日との違い

まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ日が長くなってきて春の気配を感じるようになってきました。計画的な

記事を読む

卒園式でコサージュは必要?つける位置や場所。色やマナーまとめ

ヨチヨチ歩きだった子供も早いもので、もう卒園。子供の成長が嬉しい反面、ママは卒園式で着る洋服のコーデ

記事を読む

大阪で除夜の鐘をつけるお寺は?大晦日のおすすめ神社。初詣はここ!

大晦日といえば、除夜の鐘ですよね。全国には除夜の鐘で有名な神社やお寺がありますが、関西で思い浮かべる

記事を読む

エアコンの水漏れ原因。ドレンホースの掃除方法。修理料金の相場

桜の季節も過ぎ去り、新緑の眩しい季節になりました。最近は日差しも強く、少し外を出歩くだけで汗ばんでし

記事を読む

板橋花火大会の穴場スポット2018。よく見える場所は?屋台の出店

花火大会といえばつきものの「ナイアガラの滝」。さまざまな仕掛け花火が楽しめる花火大会ですが、夏の夜空

記事を読む

バーベキュー準備リスト。BBQに必要な道具。あると便利なグッズ

暖かくなってきてバーベキューのシーズンがやってきました。青空の下で食べるお肉は最高ですよね。みんなで

記事を読む

花粉症の目薬で市販薬の選び方。コンタクトをしている際の注意点

つらい花粉症の季節。鼻の症状はもちろんですが、目のかゆみも辛いものですよね。病院で目薬を処方して貰う

記事を読む

サングラスの選び方。女性に似合うものは?種類や形で見つけよう!

夏といえば、灼熱の太陽!眩しい日差し。 ご存知の方も多いと思いますが、目から入る紫外線は、白内障の

記事を読む

しめ飾りはいつまで飾る?期間と処分方法。一夜飾りや使いまわしは?

お正月のしめ飾り、皆さんはいつまで飾っていますか?私は、恥ずかしながら毎年決まった日に外していません

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑