*

お年賀おすすめランキング2016。お菓子で人気は?ビジネス向けも

今日は、お年賀のおススメランキングを私の独断と偏見でお伝えします。もちろんビジネス向けのものもご紹介いたしますので、みなさん是非参考にしてみてください。

 

なるべく当たり障りのないものを選んだつもりでいますが、気に入らないものもあると思いますので、あくまで参考程度にお考え下さい。それでは、今日のトピックです。

 

●お年賀の品はどんなものが喜ばれる?
●おすすめのお菓子。美味しい和菓子なら?
●お菓子以外でおすすめの品は?
●ビジネスで取引先の会社へのお年賀なら?

 

みなさんの参考になれば幸いです。

 

SPONSORED LINK

 

お年賀の品はどんなものが喜ばれる?

お年賀の品として喜ばれるものは、なんといっても定番はお菓子類です。

 

ただ、こういった時期はお菓子類を贈られるのが多いので、甘いものよりも塩っ気を求める傾向もあると思います。ですので、煎餅類が意外に人気であったりもします。

 

また、食べ物類に限らず、洗剤セットやタオルセットなども使用頻度が高いので相手も喜んでくれます。

 

お年賀おすすめランキング。お菓子で人気は?ビジネス向けも

 

ただし、贈る相手によっては贈るものを選別しなくてはなりません。親類、近隣の人、遠方の人、仕事関係と分けて考えるのが大切です。

 

親類にはどういったジャンルでも問題はないでしょう。ですので、お菓子、ギフトセットなど様々なものが考えられるので、一番喜びそうなものを贈りましょう。

 

近隣の人には、生菓子系でもよろしいと思います。そして、仕事関係の人であれば、仕事場の人たちが楽しめるコーヒーやお茶類がおススメでしょう。

 

09_txt49_01

 

おすすめのお菓子。美味しい和菓子なら?

私個人のおススメは、何といっても「マカロン」です。外はカリッと、中は柔らかいのが絶妙です。

 

 

ここのマカロンはおススメです。

 

柏屋」(公式HP:http://www.usukawa.co.jp/home.html

本当に個人的にいつも贈っているものとして、福島に本店を構えるこちらのお店の「薄皮饅頭」がおススメです。ここのお店は、わざわざ、お店に出向いて私は買いにいくほどです。

また、東北自動車のサービスエリアで、買うことのできるところがいくつかあります。

和菓子といったら定番中の定番である饅頭ですが、その中でも、私がおススメしたいお店の一つです。

 

玉華堂」(公式HP:http://www.gyokkado.co.jp/kaisha/

静岡にあるこちらの店舗の「みそまんじゅう」もおススメです。

これは、以前、長澤まさみさんがテレビ番組で紹介しておりましたが、静岡方面へ向かう東名高速のサービスエリアで購入できる場所がいくつかあります。

 

この機会に是非、みなさんもご賞味してみてください。そして、お年賀に採用してみてはいかがでしょうか。

 

SPONSORED LINK

 

お菓子以外でおすすめの品は?

お菓子以外でおススメなのが、やはり、洗剤系になります。

 

ボディーソープのセット

 

 

洗濯用洗剤のセット

 

 

また、石鹸や洗剤は使い慣れたものの方が良いという方の場合には以下のようなものはいかがでしょうか?

 

入浴剤セット

 

 

タオルセット

 

入浴剤やタオルのセットは定番中の定番です。ほかに日本酒や焼酎などのお酒類もいいかもしれません。

 

ただし、あまり高価なものを贈り過ぎるのもよくないので、相場として2000円前後が一般的です。これは、相手の負担にならないような金額ですので、お互い気兼ねすることもないと思います。

 

050394

 

 

ビジネスで取引先の会社へのお年賀なら?

ここからは、取引先の会社へのお年賀としておススメなものを2つ紹介します。

 

こちらは、スティックタイプのカフェオレです。会社の誰が飲んでもいいという感覚なのでおススメです。

 

 

そして、こちらの変わり種もいいかもしれません。スープギフトですので、みんなに一つずつお配りでき、こちらも喜ばれると思います。

道場六三郎 スープギフト

道場六三郎 スープギフト
価格:1,944円(税込、送料別)

 

 

今回は、お年賀の贈り物ランキングというよりは紹介になってしまいましたが、その中でも柏屋の「薄皮饅頭」や玉華堂の「みそまんじゅう」は、是が非でもみなさんに味わってもらいたいと思います。

 

【関連記事】

お年賀の時期はいつまで?年賀状との違いと意味。渡し方のマナーは?

喪中の方へお年賀。のしの書き方は?名前で夫婦の場合や短冊の位置

 

いかがでしたでしょうか?お年賀として贈る品物はどんなものでも心が篭っていれば問題はありませんが、贈る相手の嗜好や生活習慣を考慮したものが喜ばれるでしょう。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

雛人形を飾る時期、期間はいつから?飾る向きや場所

ひな祭りは3月3日、まだまだ時間がある!…なんてのんびりしている方は居ませんか? また逆に

記事を読む

自動車の名義変更の必要書類。費用と書き方。手続き方法の流れ

今日は車を乗っている人にとって、意外と知らないことを調べてみました。 私自身も車を購入する

記事を読む

成人式の髪飾りの作り方。生花・つまみ細工の手作り。激安通販なら?

成人式の日は、手作りの髪飾りで髪型をセットしてみてはいかがですか?成人式のお祝いにプレゼントも良いで

記事を読む

しだれ桜の名所。京都ほかスポット。開花時期はいつ頃?

普通の桜でもとても綺麗ですが、しだれ桜って、こう、人の居る方に近づいて咲いてくれているようで、より可

記事を読む

郵便局への転居届に必要なもの。いつから出す?ネット申込方法

春は新しいスタートの季節。新生活のために引越しをする方も多いのではないでしょうか。 さて、

記事を読む

千歳飴の由来と意味。七五三で配る理由は?食べ方について

千歳飴と聞くと、長い紅白の飴を思い出しがおめでたい気持ちになります。 最近はスーパーなどで

記事を読む

お盆のお供え物のお菓子は何がいい?おすすめと金額の相場

お盆といえば、浄土にいる先祖や亡くなった方が俗世に戻る期間で、お盆の初日にお迎えして最終日に送り出す

記事を読む

浴衣の着付け男性編。帯の結び方。兵児帯のアレンジを簡単に!

最近は少しずつですが、浴衣姿の男性を見かけることも多くなってきましたね。いろんなブランドが季節になる

記事を読む

大阪城の梅林公園。2017年の開花状況は?見ごろとアクセス情報

大阪城梅林は、なんと100品種1,270本もの梅を見られるという、有名な観梅スポットです。 &nb

記事を読む

七五三の髪型。3歳7歳の女の子。自宅で簡単ヘアアレンジ・結い方

子どもの健やかな成長を願い祝う七五三。主に11月15日に行われる行事です。 特に女の子をお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑