*

お年賀おすすめランキング2016。お菓子で人気は?ビジネス向けも

今日は、お年賀のおススメランキングを私の独断と偏見でお伝えします。もちろんビジネス向けのものもご紹介いたしますので、みなさん是非参考にしてみてください。

 

なるべく当たり障りのないものを選んだつもりでいますが、気に入らないものもあると思いますので、あくまで参考程度にお考え下さい。それでは、今日のトピックです。

 

●お年賀の品はどんなものが喜ばれる?
●おすすめのお菓子。美味しい和菓子なら?
●お菓子以外でおすすめの品は?
●ビジネスで取引先の会社へのお年賀なら?

 

みなさんの参考になれば幸いです。

 

SPONSORED LINK

 

お年賀の品はどんなものが喜ばれる?

お年賀の品として喜ばれるものは、なんといっても定番はお菓子類です。

 

ただ、こういった時期はお菓子類を贈られるのが多いので、甘いものよりも塩っ気を求める傾向もあると思います。ですので、煎餅類が意外に人気であったりもします。

 

また、食べ物類に限らず、洗剤セットやタオルセットなども使用頻度が高いので相手も喜んでくれます。

 

お年賀おすすめランキング。お菓子で人気は?ビジネス向けも

 

ただし、贈る相手によっては贈るものを選別しなくてはなりません。親類、近隣の人、遠方の人、仕事関係と分けて考えるのが大切です。

 

親類にはどういったジャンルでも問題はないでしょう。ですので、お菓子、ギフトセットなど様々なものが考えられるので、一番喜びそうなものを贈りましょう。

 

近隣の人には、生菓子系でもよろしいと思います。そして、仕事関係の人であれば、仕事場の人たちが楽しめるコーヒーやお茶類がおススメでしょう。

 

09_txt49_01

 

おすすめのお菓子。美味しい和菓子なら?

私個人のおススメは、何といっても「マカロン」です。外はカリッと、中は柔らかいのが絶妙です。

 

 

ここのマカロンはおススメです。

 

柏屋」(公式HP:http://www.usukawa.co.jp/home.html

本当に個人的にいつも贈っているものとして、福島に本店を構えるこちらのお店の「薄皮饅頭」がおススメです。ここのお店は、わざわざ、お店に出向いて私は買いにいくほどです。

また、東北自動車のサービスエリアで、買うことのできるところがいくつかあります。

和菓子といったら定番中の定番である饅頭ですが、その中でも、私がおススメしたいお店の一つです。

 

玉華堂」(公式HP:http://www.gyokkado.co.jp/kaisha/

静岡にあるこちらの店舗の「みそまんじゅう」もおススメです。

これは、以前、長澤まさみさんがテレビ番組で紹介しておりましたが、静岡方面へ向かう東名高速のサービスエリアで購入できる場所がいくつかあります。

 

この機会に是非、みなさんもご賞味してみてください。そして、お年賀に採用してみてはいかがでしょうか。

 

SPONSORED LINK

 

お菓子以外でおすすめの品は?

お菓子以外でおススメなのが、やはり、洗剤系になります。

 

ボディーソープのセット

 

 

洗濯用洗剤のセット

 

 

また、石鹸や洗剤は使い慣れたものの方が良いという方の場合には以下のようなものはいかがでしょうか?

 

入浴剤セット

 

 

タオルセット

 

入浴剤やタオルのセットは定番中の定番です。ほかに日本酒や焼酎などのお酒類もいいかもしれません。

 

ただし、あまり高価なものを贈り過ぎるのもよくないので、相場として2000円前後が一般的です。これは、相手の負担にならないような金額ですので、お互い気兼ねすることもないと思います。

 

050394

 

 

ビジネスで取引先の会社へのお年賀なら?

ここからは、取引先の会社へのお年賀としておススメなものを2つ紹介します。

 

こちらは、スティックタイプのカフェオレです。会社の誰が飲んでもいいという感覚なのでおススメです。

 

 

そして、こちらの変わり種もいいかもしれません。スープギフトですので、みんなに一つずつお配りでき、こちらも喜ばれると思います。

道場六三郎 スープギフト

道場六三郎 スープギフト
価格:1,944円(税込、送料別)

 

 

今回は、お年賀の贈り物ランキングというよりは紹介になってしまいましたが、その中でも柏屋の「薄皮饅頭」や玉華堂の「みそまんじゅう」は、是が非でもみなさんに味わってもらいたいと思います。

 

【関連記事】

お年賀の時期はいつまで?年賀状との違いと意味。渡し方のマナーは?

喪中の方へお年賀。のしの書き方は?名前で夫婦の場合や短冊の位置

 

いかがでしたでしょうか?お年賀として贈る品物はどんなものでも心が篭っていれば問題はありませんが、贈る相手の嗜好や生活習慣を考慮したものが喜ばれるでしょう。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

よみうりランドのイルミネーション期間と料金。クリスマスの混雑は?

東京都内は、夜景やイルミネーションの楽しめる場所がたくさんありますが、その中でも東京の夜景とイルミネ

記事を読む

月見団子の由来と意味。団子の数は何個?並べ方や十五夜の起源は?

夏も終わりにさしかかり、夜半に涼しい風を感じるころになると、百人一首のある歌を思い浮かべます。&nb

記事を読む

箱根の桜の開花状況2016。見ごろの時期はいつ?花見の名所と予想

箱根といえば温泉!!年間約二千万人が訪れる人気の旅先です。箱根の魅力は、山々に囲まれた自然の絶景♪四

記事を読む

五月人形の処分方法。供養の仕方。処理はいつ、どうしたらいいか?

そろそろ端午の節句ですね。 百貨店などでは五月人形やこいのぼりが並んでいます。子供の誕生を

記事を読む

ハロウィンのかぼちゃ販売はどこ?通販はある?由来から育て方

ハロウィンと言えば、やっぱりオレンジ色のかぼちゃが真っ先に思い浮かびますよね。そもそもハロウィンって

記事を読む

上野公園の桜2016開花予想。いつ満開?お花見はいつまでOK?

春だなぁ・・・と感じるのは、何も体感温度だけではありません。桜を見ると「やっと本格的に春が来た!」と

記事を読む

結婚式の受付お礼プレゼント。品物は失礼にあたる?おすすめ品は?

結婚式の受付を頼まれてくれたお友達に、お礼を渡したい。一般的にはお金なのかも知れないけど、友達にお金

記事を読む

お年玉の金額の相場はいくら?2017年の最新平均金額を公開

お正月、かつて子供だった頃。もらえるお年玉の合計を前年と比較して嬉しかったり落ち込んだり…。でも、や

記事を読む

秩父夜祭2016の日程。花火の穴場スポットはどこ?ツアーの申し込み方法

日本全国には、実にさまざまな祭りが存在します。そしてその数は、何と10万とも30万ともいわれています

記事を読む

夏フェスの服装。男女ファッションコーデ!おすすめ靴と屋外の格好

いよいよ夏本番ですね。海やプールもいいけど、夏といえば夏フェスだ!というあなたに、夏フェスのファッシ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑