*

猫の夏の暑さ対策。留守番や一人暮らしの対処法。夏バテの症状とは?

最近、を飼う一人暮らしの女性が増えています。猫は、犬のようにうるさくないし、何よりも人間のように、裏切らない!(笑)

 

実は、私も犬よりも猫派のです。猫は、犬のようにお散歩の必要もなく、世話も楽チン♪ですよね!

 

ただ、一人暮らしでペットを飼う時に心配なのが、家を留守にする時。しかも、夏は暑くなるため、愛猫の夏バテなんかも心配です。

 

●猫の夏バテの症状。食欲不振の対策は?
●猫の夏を快適に!対策法やグッズ紹介
●留守番や一人暮らしの時の対処法は?

 

そこで今回は、一人暮らしでも安心。愛猫を夏の暑さから守る、愛猫のための、夏対策!!をご紹介していきます!

 

SPONSORED LINK

 

猫の夏バテの症状。食欲不振の対策は?

猫は、もともと暑さに強い動物で、体温調節もコントロールできます。(さすが猫!手間いらず!笑)

 

しかし最近は、室内でのみ生活する「生涯家ネコ」が多いため、そのコントロールがうまくできない猫が多いそうなのです。そのため、飼い主である私達がしっかり対策してあげなければ、場合によっては、愛猫を失ってしまうことにもなります!

 

さて、まずは暑い夏に心配なのが、夏バテ!!

 

猫の夏バテの症状は、

・食欲不振
・水を飲まない
・嘔吐
・下痢
・寝てばかり

などで、中でも「食欲不振」「水を飲まない」この2つは生命に関わること。

 

弱っているため、栄養のあるもの!?と思いがちですが、いくら栄養が高くても、愛猫が食べなければ、全く意味がありません。そのため、まず食欲不振になった場合、栄養よりも、食べやすいものをあげましょう!

 

 

人間も、食欲不振になった時もお粥など、消化のいいモノを食べますよね?猫の場合は、ウェットフードをあげましょう。ウェットフードは、食べやすく、水分もたっぷりなので、水分補給もできます。

 

オススメはコチラです。

 

ただし、ドライフードでは栄養が不足しがちのため、いつも食べているドライフードにトッピングしてあげるのもいいですね!最近は、様々なウェットフードが出ていますので、愛猫のお気に入りを見つけてあげてみてください!!

 

cat_heat_measure_001

 

猫の夏を快適に!対策法やグッズ紹介

まず、お部屋のエアコンの設定温度は28℃前後。(人間と一緒ですね!)25℃以下では、冷え過ぎてしまうためNG!!

 

そして、ここからがポイント!!!

 

愛猫の好みの場所を複数つくってあげましょう!猫は自分の居心地のいい場所を見つけるのが得意!!時間帯や気分に合わせて、自分で探して過ごします。(賢い!)

 

例えば、朝は窓辺のふかふかベッド、暑い昼間はクールマットでお昼寝など。過ごしやすいところを選べるよう、涼しい場所とそうでない場所を作ってあげましょう!

 

SPONSORED LINK

 

そこで、オススメグッズをいくつかご紹介しましょう。

 

ふわふわベッドがお好みの猫ちゃんに<アイスベッド ドーム型>

 

 

固めのベッドがお好みの猫ちゃんに<ストーンベッドスーパーC>

 

 

私の一押し!!<大理石ペットひんやり冷却マット>

 

無くても困るわけではありませんが、あれば愛猫との暮らしが快適になりそうなおすすめグッズですので、参考にしてみてくださいね。

 

cat_heat_measure_002

 

留守番や一人暮らしの時の対処法は?

猫のお留守番。私がいなくて、大丈夫かしら~?寂しくないかな~?・・・な~んて、心配されている方も多いはず!

 

しかし!!!猫にいたっては、心配ご無用!!

 

猫は、良く言えば、自立心が強く、悪く言えば、自分勝手。自分の思う通りに遊び、寝たい時に寝て、食べたい時に食べる。その為、お留守番をさせる際は、快適に過ごせるようにしてあげればOK

 

ただし、夏場は熱中症などの心配があるため、長時間留守にする場合は、特にしっかりとした対策をしておきましょう!

 

 

まずは、快適な空間づくり

 

●直射日光の入る窓には、カーテンなどで遮光
●エアコンはタイマーで除湿・ドライ(28℃程度)にセット
●部屋の空気が流れるように、窓を開けたり、換気扇を回す。
●アイスベッドなどの、暑さ対策グッズの設置

 

cat_heat_measure_003

 

また、夏のお留守番に忘れてはいけないのが、水。水は、複数用意しておきましょう!なぜなら、猫は飛んだり跳ねたりするため、遊んでいて、こぼしてしまう場合があります。いくつか置いてあげれば安心。

 

そして、猫は留守番をしている時、大抵は寝ていますが、退屈しのぎに、おもちゃを用意してあげましょう。おもちゃがあれば、大切な家具や壁など、いたずらされずに済みます。

 

最後に、トイレも忘れずに!!トイレも、1~2か所、離して設置しましょう。

 

これで、一人暮らしの方でも安心して猫ちゃんにお留守番を頼めます!!

 

<留守番中の猫を盗撮してみた Home alone cat>

 

猫は、犬や人間!?(笑)と違って、本当に楽です!!

 

一人暮らしの方も、無理に外出先に連れていくよりも、子猫の場合を除いて、飼い主の多少の留守の方がストレスが少ないので、快適で安全な空間を作ってあげることで、安心して外出を楽しんで下さいね!

 

【関連記事】

犬の夏の暑さ対策。エアコン温度と留守番の時。夏バテの食欲回復

 

こちらの記事ではワンちゃんの暑さ対策について詳しくまとめています。愛犬家の皆さまは、上記記事を参考になさってみてはいかがでしょうか。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

赤ちゃんの脱水症状の症状とは?母乳だけでいいの?対処と予防

最近は電気料金の値上げに加えて、夏がどんどん暑くなっていますね。   大人でも注意しな

記事を読む

仕事納めの挨拶例文。上司や取引先への一言。納会でスピーチなら?

みなさまお疲れ様です。2015年も終わろうとしています。御社の仕事納めは何日ですか?今年を締めくくり

記事を読む

結婚式ご祝儀の書き方。中袋は?夫婦で出席する場合は連名か?

冠婚葬祭でかならずついてまわるのが、香典とご祝儀。頻繁にあるイベントではないので、ついつい書き方を忘

記事を読む

年男年女とは?年齢と意味。厄年が重なる場合は?節分の豆まきの由来

新年を迎えたということで、今回は年男・年女についてよく耳にするので、こちらについて調べてみました。

記事を読む

東京ミッドタウンの周辺レストラン。ランチおすすめとデートプラン

東京ミッドタウンはホテル、文化施設、ショッピングセンター、オフィス、病院などが集まった複合施設です。

記事を読む

謹賀新年の意味。目上の方に失礼?いつまで使える?賀正と迎春の違い

皆さん、年賀状の準備は始めていますか?毎年、どんなデザインにするか悩みますよね。私は年賀状を家で作っ

記事を読む

読書感想文の書き出し例。構成や内容の書き方のコツ。冒頭やまとめ方

読書感想文!夏休みの宿題、いつもこれが最後に残っちゃうのよ!というお子さん、そして学生さん、沢山いら

記事を読む

一人暮らしおすすめペットは?猫、うさぎ、ハムスターは飼いやすい?

一人暮らしにも慣れてきた頃、誰もいないお家に帰るのはちょっとさみしい。もし、家に帰った時に誰かがいて

記事を読む

喪中はがきを出す範囲。年賀状はどこまで?親族の範囲と期間

朝晩かなり冷え込んできましたね。大切な方を今年亡くされた皆様には、淋しさもひとしおですね。心よりお悔

記事を読む

サングラスの選び方。女性に似合うものは?種類や形で見つけよう!

夏といえば、灼熱の太陽!眩しい日差し。 ご存知の方も多いと思いますが、目から入る紫外線は、白内障の

記事を読む

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑