*

高尾山の紅葉2017!見ごろ時期と混雑状況。おすすめ鑑賞コース

東京の八王子市西方にある「高尾山」は、年間200万人を超える世界一の登山者数を誇ります。

都心から1時間と離れていませんので、私も一度は登ってみたい憧れの山です。

 

特に紅葉シーズンは、都会の中にある豊かな自然の宝庫として観光客に大人気です。都心から電車1本で行ける手軽さも人気を高める理由のようですね。

 

今回は、私も行ってみたい山No.1“高尾山”の魅力を紹介します。

●高尾山とは?アクセス方法と駐車場
●紅葉の見ごろ時期。シーズンはいつまで?
●紅葉を楽しめる!おすすめ鑑賞コース
●ケーブルカーほか混雑状況。回避方法は?

 

高尾山には、6つの登山コースがありますので、登山の初心者から上級者まで幅広く楽しめます。

登山に興味のある方、高尾山を登ってみたいという方の為に、私が調べたお役立ち情報をご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

 

高尾山とは?アクセス方法と駐車場

高尾山(たかおさん)は、皆さんよく耳にする山の一つではないでしょうか。

この高尾山、標高は599メートルとさほど高くありませんので、比較的手軽に登山が楽しめます。

 

初級者から上級者向けの6つの登山コースから頂上を目指せますが、ケーブルカーも頂上まで走っていますので観光地としても人気の山です。

 

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-ELL95_takaozannokouyou20141127084800-thumb-autox1000-17784

 

高尾山へは電車でも車でも行くことができますが、紅葉のシーズン中は、車の大混雑が予測されますので電車で向かうことをおすすめします。

もし、車で行く場合は近隣の駅近くにある駐車場に車を停めて、そこから電車で向かうと良いですね。

 

高尾山へ電車で向かう場合は、新宿駅から京王線に乗り、高尾山口駅で下車すると最速47分で到着します。

 

また、同じく新宿駅から中央線に乗り高尾駅で下車する場合は、特別快速で44分、快速58分で高尾山に到着します。

 

高尾山:東京都八王子市高尾町2256

 

京王線を利用して高尾山へ行く場合は「高尾山きっぷ」を活用しましょう。

高尾山ケーブルカーの乗車券とセットの割引価格で販売されていてお得です。

 

車で高尾山を目指す場合は、中央自動車道の八王子JCT経由で圏央道高尾山ICを降り、新宿方面へ向かって約5分で高尾山に到着します。

 

resize

 

高尾山の近隣には、駐車場も整備されています。

約250台収容できる“高尾山薬王院祈祷殿駐車場”“八王子市営高尾山麓駐車場”“京王高架下臨時駐車場”が主な高尾山近隣の駐車場です。

 

いずれも受け付けは午前8時から開始となります。

一番安く駐車できるのは、1日500円の“高尾山薬王院祈祷殿駐車場です。

 

 

紅葉の見ごろ時期。シーズンはいつまで?

高尾山へ登山や観光に行くのであれば、ぜったい紅葉シーズンに行きたいですね。

 

昭和42年に「明治の森高尾国定公園」に指定された高尾山は、約1,200種の植物と約100種の野鳥約5,000種の昆虫などたくさんの生物を確認することができます。

都心からさほど離れていない場所で、こんなにたくさんの生物を確認できるとは驚きですね。

 

高尾山に生息する野鳥や植物との出会いを楽しみながら、紅葉狩りを楽しめる山登りは、想像しただけでワクワクしてしまいます。

 

SPONSORED LINK

 

また、今年も高尾山の紅葉シーズンに合わせて11月1日~11月30日まで、「高尾山もみじまつり」が開催されます。

土日祝日には、東京こけしの実演などたくさんのイベントも催されるそうです。

 

参考サイト:高尾山もみじまつり|八王子市

是非、この期間に高尾山へ紅葉狩りに出かけてみてはいかがでしょう。

 

人の混雑をなるべく避けたい方は、12月中旬までは高尾山の紅葉を楽しめますので、少し時期をずらしてみるのも良いでしょう。

 

takaosan_autumn_leaves_2015_002

 

紅葉を楽しめる!おすすめ鑑賞コース

高尾山の紅葉を楽しむのであれば、まずはケーブルカーをおすすめします。

 

【高尾山ケーブルカー】

赤や黄色で一面覆われた高尾山を、ゆっくりとケーブルカーで登りながら眺める景色はきっと素敵でしょうね。

 

ケーブルカーの料金は大人1人片道480円往復930円こどもは半額料金(中学生以上から大人料金)です。

 

高尾山ケーブルカー:〒193-0844 東京都八王子市高尾町2205

 

 

ケーブルカーを利用せず、徒歩で登りながらのもみじ狩りも良いですね。

 

高尾山には、初級者用に道も整備され40分程で山頂に到着するコースから1時間半ほどかかる上級者コースまで、様々なコースがあります。

各コースにトイレや休憩所も完備されていますので安心です。

 

高尾山に紅葉を眺めに行くのであれば、いくつかあるハイキングコースの中でも表参道一号路がおすすめです。

ただし、一番混み合うコースとなりますので、ゆっくりと紅葉を楽しみたい方は早めに出発しましょう。

 

高尾山のふもとから続くイロハモミジやカエデなど赤や黄色、オレンジで染まる紅葉の景色は見応え抜群です。

 

 

ケーブルカーほか混雑状況。回避方法は?

高尾山は年間を通して、たくさんの観光客や登山者が訪れますが、秋の紅葉シーズンは特に混雑が集中します。

 

ケーブルカーやリフトももちろん大混雑しますので、時間に余裕をもって行動しましょう。

ケーブルカーの始発は朝8:00~です。その後、15分おきに発車します。

 

紅葉シーズンでもケーブルカーやリフトの“上り”は思ったよりも待ち時間は少ないようですが、“下り”はかなりの待ち時間を要します。

 

1~2時間待ちということもあるようですので、混雑の状況を確認して早めに“下り”の整理券を受け取っておくと良いですね。

 

 

一番良い混雑の回避方法は・・

徒歩で山頂まで登り、徒歩で下る!

これが、一番の回避方法のようです・・。

 

kyoto_autumn_leaves_2015_003

 

いかがでしたでしょうか。高尾山は日帰りでもゆっくりと楽しめますので、紅葉の時期に是非一度行かれてはみてはいかがでしょう。

秋の高尾山をゆっくりと満喫して幸せなひと時を味わいたいですね。

 

【関連記事】

日光の紅葉の見ごろ時期は?ドライブコースと渋滞時間の予測情報

 

日光の紅葉もおすすめです。こちらの記事ではそんなおすすめの日光の紅葉についての情報をまとめていますので、是非とも合わせて読んでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

白浜花火大会2018日程と穴場スポットは?見える場所取りのコツ

夏!海!花火大会!!でも…夏は疲れるほどの暑さや日焼けに億劫な時期で昼間はクーラーから離れられない。

記事を読む

多摩川花火大会の打ち上げ場所。2016穴場スポットと場所取り時間

そろそろ夏服にシフトしだした今日この頃。口にするものも自然と冷たいものが増えだしていませんか?そんな

記事を読む

節分祭 吉田神社2018。屋台や露店は?抽選くじについて

こんにちは!寒さが厳しい今日この頃ですが、体調を崩したりしていませんか?2月が間近になってくると、そ

記事を読む

どんど焼きは東京都内どこの神社でやっている?ご利益は?

日本の各地で行われている『どんど焼き』ですが、子供のお祭りと思っていませんか?子供だけではなく大人も

記事を読む

クリスマスローズの育て方。植え替えや株分け時期のコツ。花言葉も

春から秋にかけては、様々な種類の花が咲き誇りますが、冬から春にかけて咲く花は数が少なく、育て方も難し

記事を読む

京都の七福神巡りの地図。楽しく巡って御朱印をいただこう!

全国にはたくさんの七福神巡りのコースがありますが、京都の「都七福神巡り」は、日本でも最古の歴史のある

記事を読む

クリスマスプレゼント女性向け人気ランキング。友達や友人、同僚に

クリスマスが近づいてきたということは、プレゼント選びを血眼になってしていらっしゃる方もいるのでは?そ

記事を読む

長崎ランタンフェスティバル2018の点灯時間は?駐車場や宿泊ほか

冬の長崎といえば、ランタンフェスティバル!!およそ百万人の観光客を魅了する長崎の一大イベントです。今

記事を読む

金閣寺の紅葉2017の見ごろ時期と混雑状況は?ライトアップ情報

京都と言えばたくさん神社やお寺がありますが、誰もが知っているのは金閣寺ですよね。  

記事を読む

初詣に行きたい東京の穴場神社。混雑なしでお参りしよう

東京で初詣に行きたいけれど、どこもかしこも混雑していそうで、気が進まない!という方もいらっしゃるので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑