*

紫外線量の月別データ。多い季節と時間帯は?曇りや雨天の日は?

夏になると日焼け止めのCMを沢山目にするようになりますし、ドラッグストアなんかでも、沢山の日焼け止めを目にしますよね。

 

では、紫外線って、夏だけ気をつけたらいいものなのでしょうか?春も紫外線は強いなんて話も聞きますよね?

 

●紫外線量が多い月は?
●多くなる季節と時間帯とは?
●曇りや雨の日は?
●晴れていなくても油断大敵

 

そこで紫外線の強い季節や、強い時間帯など、紫外線対策をする上で気になる情報を集めてみました!

 

SPONSORED LINK

 

紫外線量が多い月は?

紫外線量の多い月っていつだと思いますか?

 

夏=紫外線が多いと思いますが、夏だけ注意すればいいのでしょうか?

 

そこで月別の紫外線量を調べてみた所、こんな結果になりました。

1月 ||||||||| 1.8
2月 ||||||||||||| 2.6
3月 ||||||||||||||||| 3.5
4月 |||||||||||||||||||||| 4.3
5月 |||||||||||||||||||||||||| 5.1
6月 |||||||||||||||||||||||||| 5.1
7月 ||||||||||||||||||||||||||||||| 6.1
8月 |||||||||||||||||||||||||||||| 6.0
9月 |||||||||||||||||||||| 4.4
10月 ||||||||||||||||||||| 4.3
11月 ||||||||||| 2.1
12月 |||||||| 1.7

 

 夏が多いのはもちろんの事、5月から随分と多くなってますね。

 

詳しいグラフなどは、こちらに。

参考サイト:日最大UVインデックス(推定値)の月別累年平均値グラフ

 

このように、7月・8月だけではなく、5月から9月にかけて、注意が必要だという事がわかりましたね。

 

紫外線量の多い季節と時間帯は何時だと思いますか?

 

<紫外線 が多いこの季節 タオルマフラー が最適なんです!!>

 

多くなる季節と時間帯とは?

それでは次は時間帯です。何時から何時までが特に注意が必要なのか?

 

わかっていると、時間をずらして少しでも紫外線を避けるなど、対策も取りやすいですよね?

 

こちらも特に多い7月の時間帯をご紹介しますと、

6:00 || 0.4
7:00 |||||||| 1.4
8:00 |||||||||||||||| 3.3
9:00 |||||||||||||||||||||| 5.7
10:00 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 8.3
11:00 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 9.8
12:00 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 10.2
13:00 |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||| 8.7
14:00 ||||||||||||||||||||||||||||||||||| 7.0
15:00 |||||||||||||||||||||| 4.4
16:00 ||||||||||| 2.2
17:00 ||||||| 1.4
18:00 | 0.2

 

以上のようになっています。

 

特に注意が必要な時間帯は、9時から14時という事になりますね。

 

詳しくはこちらを御覧ください。

参考サイト:月最大UVインデックス(観測値)の時別累年平均値グラフ

 

uvadiation_002

 

曇りや雨の日は?

5月から9月の9時から14時が特に注意が必要!…という事はわかりましたが、では、例えば曇っていたり、雨だったりする場合は、紫外線ってどうなのでしょうか?

 

実は曇の日の方が紫外線が強い」そんな噂を聞いた事ありませんか?私も実はそれを聞いた事がありまして、更にはつい先ほどまで信じていました(笑)

 

色々と調べてみた所、やはり【紫外線の強さ】という事になると、晴れの日が一番強いという事になります。

 

だとしたら、なぜ「曇の日の方が紫外線が強い」なんていう話が、まことしやかに伝わてしまったのか?

 

気になりませんか?

 

これは、例えば真夏の曇の日を想像してみてください。 「今日は曇りだから大丈夫かな?」日差しの強い日に比べて、雲が日差しを遮ってくれているので、ついついそんな気持ちになってしまいますよね?

 

晴れの日が100だとしたら、曇りでも50くらいの紫外線は浴びてしまうのに、そんな油断をして外にでる事で、晴れの日よりも紫外線を浴びてしまうのです。

 

SPONSORED LINK

 

更には曇りの日の方が日差しが遮られる分、外に居る事が楽ですよね?

 

そのため、日差しの強い日よりも、外に居る時間が長くなり、結果、晴れの日より紫外線を浴びてしまう。

 

曇だから…という油断と、外に居るのが楽というダブルパンチにより、晴れの日より紫外線を浴びる可能性が高くなる訳ですね。

 

なので紫外線自体が曇りの日の方が強いのですなく、曇の日の方が、より多くの紫外線を浴びる可能性が高いということですね。

 

では、雨の場合はどうなのでしょうか?

 

先ほど、晴れの日が100だとすると、曇は50くらい…とお話しましたよね?雨の日は更に少なくなり、30くらいになるそうです。

 

でも、数値が下がっているだけで、紫外線は届いています。美肌大国の韓国では、曇でも雨でも室内でも、女性の皆さんは日焼け止めを欠かさないんだそうです。

 

それだけ美肌を守るには、紫外線は大敵という訳ですね。

 

ですので、紫外線が多いと言われている季節、5月から9月は、曇でも雨でも、紫外線には十分な注意が必要となる訳です。

 

uvadiation_003

 

晴れていなくても油断大敵

夏の暑い時期だけでなく、春から秋にかけて対策が必要だという事がわかりましたね。

 

【関連記事】

紫外線吸収剤とは?肌に悪いの?シミができやすい?害はあるか?

紫外線対策に有効な服装、色とは?防止グッズと予防の食べ物とは

 

そして時間でも随分と量が異なりますので、例えば夕方以降でも大丈夫な用事でしたら、夕方外出するなど、工夫をするといいですよね。

 

同じ対策をしていたとしても、浴びる紫外線量が少なければ少ない程、その効果は大きくなる訳ですからね。

 

そして特に注意が必要なのは、曇や雨の日。晴れて居ないからなんて油断は大敵。

 

お天気に関係なく、しっかりと紫外線対策をして、美しい肌を守ってください。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

花粉症対策に効くお茶は?べにふうき・甜茶・ハーブティーの効果

花粉症の季節、くしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみ…などなど、様々な症状に悩まれている方も多いのでは

記事を読む

干し芋の作り方。簡単に室内で!レシピと保存方法。美味しい食べ方

冬のおやつにぴったりな、甘くてねっとりとした自然素材の干し芋。子供にも安心して食べさせられる優しいお

記事を読む

いびきの原因と対策。女性のいびき、対策グッズや枕の改善で解消

人に迷惑をかけるけど、なかなか自分は気づかない「いびき」。 いびきが酷い人と同室で寝ること

記事を読む

犬の無駄吠えのしつけ方法。原因は?成犬のムダ吠え対策グッズ

犬って何でこんなに無駄吠えするの?以前、犬を飼っていたからか、はじめて犬を飼った人からよく相談を受け

記事を読む

五月人形は誰が買うもの?初節句でどっちの親が贈るのが常識?

子供の誕生を祝い、健やかに成長してくれるように願いを込めて、日本では初節句に女の子には雛人形、男の子

記事を読む

婚約指輪の相場。値段はいくら位?結婚指輪との違い。渡し方と時期

やっと春めいた季節になりましたね。新しい生活のスタートや計画も、春は積極的になりますよね。新しい生活

記事を読む

栗の栄養価と効能。妊婦さんは食べても平気?食べ過ぎても大丈夫?

秋の味覚と尋ねられて、一番に思い浮かぶのが栗です!栗ってなんだか特別なんです。憧れに近いものがありま

記事を読む

転校にはどんな手続きが必要?小学校、中学校で引越しする場合

3月。年度末のこの時期になると多くなる異動の内示。それが家庭を支える一家の主だった場合、その人だけが

記事を読む

成人式お祝いプレゼント。男性、女性、彼氏・彼女が喜ぶ品は?

成人式のプレゼントで悩まれた経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか? 少し気の利い

記事を読む

神田明神で初詣。お守りのご利益の効果は?混雑時間と屋台の出店情報

年が明け、神社や寺院などに参拝する初詣。新年の健康と平安を祈願する日本の伝統的な行事です。 

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑