*

母の日に贈る花、カーネーションの由来。色の意味は? 白の花言葉

今ではすっかり定着している母の日。この日には感謝の気持ちを表すために、お母さんにカーネーションを贈ったり、お食事を用意されたりする方もいらっしゃるでしょう。

 

ですが、母の日にカーネーションを贈る由来や、カーネーションの花が持つ意味についてはご存知でしょうか。

 

●カーネーションを贈る由来とは?
●花の色には意味があるの?
●白いカーネーションの花言葉は?

 

今回は、母の日に贈るカーネーションの由来をはじめ、その花の色が持つ意味についてご紹介していきます。

 

SPONSORED LINK

 

カーネーションを贈る由来とは?

カーネーションは元々、「母と子」や「母性愛」を象徴する花と言われていました。

 

キリスト教では、十字架にかけられたキリストを見送った聖母マリアが落とした涙から生じた花だと言われており、白いカーネーションは十字架にかけられる前のキリストとマリアを、赤いカーネーションはキリストの体から散った血の色や復活したキリストを象徴しているといわれています。

 

このカーネーションを母の日に贈るようになったのは、1900年代初頭にアメリカで亡くなった、ミセス・ジャービスという方を追悼するために、娘のアンナ・ジャービスがフィラデルフィアで母の好きだった白いカーネーションを配り、その後も母に感謝する母の日を祝日にする普及運動を続けたことがきっかけだったと言われています。

 

母の日に贈る花、カーネーションの由来を知っていますか?

 

ミセス・ジャービスは、もともと病気で苦しんでいる人のために募金活動をしたり、病気予防のための食品検査や公衆衛生の活動をするなど、社会運動家として活動していた人でした。

 

南北戦争が開戦すると、中立を宣言して南北双方の兵士の看病にあたったり、互いの敵意を無くすために「Mother’s Friendship Day」を企画して南北双方の兵士や地域の人々を招待したイベントを開催するなど、平和を願った活動を献身的に行いました。

 

このミセス・ジャービスを追悼するための追悼式は社会的に注目されていたこともあり、アンナが行った白いカーネーションを行う風習が根付いていったのです。

 

SPONSORED LINK

 

花の色には意味があるの?

カーネーションには様々な色のものがありますが、実は花言葉もそれぞれ違っています。

 

 「真実の愛」「愛情」「情熱」「母への愛」
濃赤  「私の心に哀しみを」
 「尊敬」「純潔の愛」「亡き母を偲ぶ」
ピンク  「感謝」「上品・気品」「暖かい心」
オレンジ  「集団美」「純粋な愛」「清らかな慕情」
黄色  「軽蔑」「嫉妬」「愛情の揺らぎ」「友情」
 「誇り」「気品」
 「永遠の幸福」

 

母の日に贈るカーネーションの色は「赤」というのが定説ですが、様々な色のカーネーションが出てきたこともあって、最近ではそこまで赤にこだわらなくても良いという風潮もあります。

 

毎年赤いカーネーションを贈っていたので、今年は違う色を贈ってみようと考えている方は、その花言葉を参考に色を選んでみても良いかもしれませんね。

 

<母の日に役立つ!カーネーションの花言葉、特徴、使い方・・・>

 

白いカーネーションの花言葉は?

白いカーネーションには「亡き母を偲ぶ」という花言葉があるということをご紹介しました。

 

また、アンナの行った追悼式で贈られたカーネーションが白いカーネーションだったということもあり、その後、母親を亡くした人は「白いカーネーション」を、存命する母親を持つ人は「赤いカーネーション」を贈るようになったといわれています。

 

日本でも母の日が普及した当初は、カーネーションの色をアメリカと同様に赤と白で区別していました。

 

ですが、色を区別することで、母のいない子の心を傷つけてしまう懸念や、養母に育てられた子の迷いなどに配慮し、母の日には赤いカーネーションを贈ることに統一されたのです。

 

 mothersday_flower_002

 

いかがでしたでしょうか。普段何気なく行っている母の日のイベントも実はこんなに深い意味があったのですね。

 

【関連記事】

母の日に贈るカードのメッセージ例文・文例。感謝の言葉を添えて

父の日にメッセージカードを!英語で感謝の文例なら?義父への例文も

 

この日は普段お世話になっているお母さんに感謝の気持ちを伝える良い機会ですから、しっかりとその意味についても把握しておいてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

お墓参りの花はどんな種類がいい?値段の目安。マナーと選び方

春と秋は、お彼岸の季節ですね。普段はなかなかお墓参りに行く機会がない方も多いかと思います。行きたくて

記事を読む

ゴキブリ対策。エアコン侵入、バルサン駆除やグッズでマンション対策

暖かくなってくると、やってくる黒いアイツ。特に女性は苦手なんじゃないでしょうか?ゴキブリ。 &nb

記事を読む

喪中はがきを出していない人から年賀状が届いた場合の返事は?

喪中であるにもかかわらず年賀状をいただいてしまった際、どうすればいいのでしょうか。  

記事を読む

餞別の書き方。のし袋の選び方は?金額の相場はどれくらい?

お世話になった方に餞別を渡す習慣がある事は理解していても、いざ自分が渡そうと思った時、結構色々な事が

記事を読む

クリスマスプレゼント女性向け人気ランキング。友達や友人、同僚に

クリスマスが近づいてきたということは、プレゼント選びを血眼になってしていらっしゃる方もいるのでは?そ

記事を読む

結婚式の受付へのお礼。相場はいくら?渡す袋はポチ袋でいい?

6月は結婚式も多い季節ですよね?ジューン・ブライドは、やっぱり女性の憧れですもんね。  

記事を読む

隅田川花火大会の穴場スポット。2018日程。場所取りのコツと裏技

日本の夏の風物詩と言えば花火。中でも隅田川花火大会は有名ですよね?有名だからテレビの中継ではなく、一

記事を読む

異動の挨拶メールで社内や社外の文例。送る側や返信の書き方は?

現在ビジネスにおけるコミュニケーション手段として欠かせないものが「ビジネスメール」です。 &nbs

記事を読む

益城町花火大会2018。穴場スポットはここ!みんなの夏祭り攻略法

待っていました!花火大会の季節♪毎年、夏になると各地で花火大会が開催されますが、皆さんのマイベスト花

記事を読む

熊谷花火大会2018穴場スポットと場所取り最新情報!駐車場と屋台

ど迫力の花火と500もの屋台が立ち並ぶ熊谷花火大会。関東で開催される最大級の花火大会です。 &nb

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑