*

「 季節の行事 」 一覧

 

月見団子の由来と意味。団子の数は何個?並べ方や十五夜の起源は?

2016/06/21 | 季節の行事

夏も終わりにさしかかり、夜半に涼しい風を感じるころになると、百人一首のある歌を思い浮かべます。 「秋風に たなびく雲の 絶え間より もれ出づる月の 影のさやけさ」 秋と言えば夜長。

続きを見る

敬老の日はいつ?2018年は何日?由来を保育園児に簡単に伝えよう

私の下の子供も、もうすぐ5才になります。先日の母の日には、保育園で書いたカーネーションの絵をプレゼントしてくれました。   次の父の日には、パパに肩たたき券をプレゼントすると、今から張り

続きを見る

筑後川花火大会2018穴場スポットと場所取りのおすすめ体験!

毎年、夏になると待ち遠しいのが花火大会!友達や恋人と、キレイな花火を見ながら過ごす時間はとっても楽しいですよね。   私も花火大会は大好きで、県外で一人暮らしを始めるまでは、地元の花火大

続きを見る

前橋花火大会2018。穴場スポットの見える場所は?屋台の出る場所

夏休みの計画はもうたてましたか?夏休みには思い出作りの時間がたくさんありますし、なんといっても全国にイベントが盛りだくさん!お出かけ好きの方なら、行かない手はないですよね。   今回は、

続きを見る

関門海峡花火大会2018。穴場のスポットと駐車場のおすすめは?

一晩で65万人が集うといわれる関門海峡花火大会。詳しく知りたいけれど、ネットもお友達も情報に限界がある…。というわけで、今回もネットやお友達ではどうしても分からなかったところを、電話して聞いちゃいまし

続きを見る

昭和記念公園花火2018。穴場のよく見える場所は?場所取りのコツ

夏の花火。遠くに行くのもいいけれど、都心に近いところで見られるイベントはないのかなぁ~。と思って、探してみました。そうしたら、果たして東京都立川市に大きな花火大会がありました!   立川

続きを見る

白浜花火大会2018日程と穴場スポットは?見える場所取りのコツ

夏!海!花火大会!!でも…夏は疲れるほどの暑さや日焼けに億劫な時期で昼間はクーラーから離れられない。という方も多いのでは!?私もどちらかといえば夏は苦手な方…。   しかーし!花火大会と

続きを見る

大曲花火大会2018。穴場の観覧スポットは?おすすめ駐車場情報

全国に花火大会は多かれど。花火ファンとして一度は行ってみたいのが「大曲花火大会」ではないでしょうか。そう、「大曲の花火」です。   私は何度か、NHK-BSでの放映を録画して観てきました

続きを見る

小学校の夏休み2018。期間はいつからいつまで?東京や全国の日程

年月が経つのは早いですね。この間入学式かと思ったのにもう夏休み?あっという間ですね。   お仕事を持ったお父さん、お母さんは本当に大変ですよね。子供たちが休みになると、なぜか忙しくなっち

続きを見る

お盆のお供え物のお菓子は何がいい?おすすめと金額の相場

2016/05/08 | 季節の行事

お盆といえば、浄土にいる先祖や亡くなった方が俗世に戻る期間で、お盆の初日にお迎えして最終日に送り出すというものです。このお盆で欠かせないことといえば、お墓や仏壇を改めて綺麗に掃除して、お供え物をお供え

続きを見る

PAGE TOP ↑