*

「 病気・健康 」 一覧

 

枝豆の栄養効果。冷凍と生で効能は違う?食べ過ぎで病気や太るか?

代表的な夏野菜の枝豆!美味しい時期は7、8、9月の間。ご存知かと思いますが、大豆を若いうちに収穫したものが枝豆です。大豆と同じように栄養豊富でビールとも相性抜群ですよね。 今回は、枝豆の栄養

続きを見る

オクラの栄養とは?ネバネバ成分と効果。生と加熱では効能が変わる?

夏野菜の1つに「オクラ」という野菜がありますね。オクラという名前の響きが実に和名らしいですが、実は渡来野菜なのです。 「オクラ」は英名。「Okra」と表記されます。ちなみにアメリカでは「レデ

続きを見る

ズッキーニは栄養ない?栄養価と体に良い効能とは?すごい効果まとめ

ズッキーニはペポカボチャの仲間で、ウリ科の植物です。アメリカ南部からメキシコ北部が原産地の夏野菜で、近年注目されるようになりました。きっかけは、フランス家庭料理、イタリア料理の一般家庭への普及です。&

続きを見る

もやしに栄養はない?効能はあるのか?いいところと効果的な食べ方

ひょろっと身長が高くて色白の細身の人は、“もやし”と呼ばれていたという話しを良く聞きますよね。私が小学生だった頃、同級生にも“もやしっ子”と呼ばれている男の子がいました。白くて細長い見た目から、弱々し

続きを見る

納豆の栄養と効果的な食べ方。毎日1パックで食べ過ぎの害はある?

納豆嫌いの人もいますが、私は納豆が好きです。何もしなくてもそのまま食べて美味しいところが特に好きです。おかずの一品に数えてしまいます。 最近では、タレのあの小袋の開けにくい問題をクリアしたよ

続きを見る

トマトの栄養と効能。加熱では効果は変わる?妊婦の食べ過ぎの影響

真っ赤に熟れたトマトは瑞々しく美味しくて、サラダやお弁当の彩り、炒め物にも良く合いますし、お料理には欠かせない野菜の一つですよね。最近では、品種改良されて酸味を抑えた、とっても甘いトマトも沢山!&nb

続きを見る

とうもろこしの栄養と効能。夜食べると太るの?効果と体にいいのか?

黄色くてぷっくりツヤツヤの粒が揃ったとうもろこし。ぷちぷちとした食感と甘~い味で、大好きという人が多い野菜の代表とも言える存在ですよね。 茹でてそのままでも良し、お祭りの出店なんかでは焼きと

続きを見る

ゴーヤの栄養と効能。妊婦は食べない方がいい?健康にいい効果とは?

毎年、夏のグリーンカーテンのために、5月頃からせっせとプランターに苗を植えます。夏になると、立派なグリーンカーテンが完成して、大量のゴーヤが収穫できます。 初めのうちはいいのですが、毎日ゴー

続きを見る

アスペルガー症候群の子どもとの接し方。クラスの子との付き合い方は?

2016/06/01 | 病気・健康

前回『アスペルガーの子どもの特徴とは? 原因や遺伝の確率。治る治療法は?』の記事で、アスペルガー症候群についての概要をざっと解説させていただきました。 自閉症スペクトラムの中でのアスペルガー

続きを見る

アスペルガーの子どもの特徴とは? 原因や遺伝の確率。治る治療法は?

2016/05/31 | 病気・健康

学校やご近所、職場に、ちょっと扱いづらい、ちょっと変ってるかな~というような人、時々いらっしゃいますよね。 何が違うのか、というと、はっきりは線引きはできないのだけど、なんとなく挙動の予想が

続きを見る

PAGE TOP ↑