*

正月太りを解消する!今すぐダイエットに効く食事・運動・ストレッチ

みなさん、楽しいお正月休み過ごされた事と思います。楽しい年末年始を過ごした後、ふと気が付くと体が重い…!スカートがきつい!ベルトの穴がひとつズレた!……なんて人も多いのでは?

 

そこで今回は、自宅で簡単に出来る正月太りを解消するダイエット方法をご紹介します。

 

●食事・レシピ編 
●運動編
●ストレッチ編
●むくみを取るには?
●温冷交代浴のやり方

 

実践して、お正月に食べ過ぎて?体に付いてしまった贅肉を落として下さいね!

 

SPONSORED LINK

 

正月太りの解消法。食事・レシピ編 

正月太りの原因の多くは、むくみといわれています。この「むくみ」を解消するには、カリウムを摂取するのが一番です。

 

カリウムの多い食材には、

ほうれん草きゅうりトマトバナナスイカリンゴキウイ

などがあります。

 

diet_004

 

でも、こんなに沢山食べようと思うとちょっと大変ですよね!そこで、このカリウムの多い食材を使ってジュースを作りましょう

 

朝食をこのカリウムたっぷりジュースに置き換えれば、むくみがとれて体がスッキリ軽くなりますよ

 

というわけで、早速体のむくみがとれちゃうカリウムたっぷりジュースのレシピをご紹介しちゃいます!

 

むくみ解消ジュース
 
diet_001
 
材料

・プレーンヨーグルト…150g
・バナナ…1本
・ほうれんそう1束、またはきゅうり半分
・リンゴなどのお好みのフルーツ

作り方
 
材料をすべてミキサーに入れて滑らかになるまで攪拌(かくはん)すれば出来上がり!

 

 

ポイントは、「バナナ」を入れることです。バナナを入れると、ほうれん草などの葉野菜を入れた場合に青臭さが抑えられてとっても飲みやすくなります。

 

また、ヨーグルトの代わりに「豆乳」を使ってもいいですよ!

 

1日だけ飲んでもあまり効果は期待できませんので、是非、2週間程度を目安に試してみてください。体の中からスッキリとむくみを解消することができると思います。

 

diet_003

 

正月太りの解消法。運動編

以前は、30分以上運動しないと脂肪燃焼に効果がないといわれていました。しかし、最近の研究では、短時間の運動でも脂肪燃焼に効果がある事が判明しました。

 

つまり、

短い時間でも、
積み重ねればダイエットに効く

のです。

 

 

ですから、わざわざ運動の為に沢山の時間を取る必要はありません。通勤や通学の時間を利用して、効果的に運動しましょう!

 

●カンタン!ちょこっと運動のススメ
・エレベーターをやめて階段を利用する
・駅までの道のりを歩く。時間があればひと駅手前から歩く
・電車やバスでは座らず、かかとを上げて
・座っている時は膝の内側を合わせて、内太ももを鍛える

 

これだけでもかなりの効果が期待できるということです。

 

diet_002

 

もう少し、負荷をかけた運動をしたいと思ったら、スロージョギングを試してみてください。スロージョギングとは、苦しくない息の切れないスピードで走る事です。

 

週末だけのジョギングでも十分に効果がありますよ!

 

 

ストレッチ編

運動する時間がない、面倒、人目が気になるなど、なかなか外での運動が出来ない方は、お家の中でストレッチをしましょう。ストレッチをする事で代謝が良くなり、効率的にダイエットが出来ますよ。

 

diet_006

 

私のお勧めストレッチはラジオ体操です!

 

「え?ラジオ体操?」と思った方もいらっしゃるかも知れません。でもでも、なんと!私はラジオ体操だけで3キロ痩せました

 

もともとは、腰痛に良いと友人に教えられて始めたのですが、ダイエットにも効果があったのです。

 

diet_009

 

初めはあの音楽を流しながら体操するのが良いでしょう。慣れてきたら音楽は要りませんし、一曲全部やり切る必要もありません。隙間時間を利用してちょこちょこ体操するだけで、腰痛や肩こりも軽減しますよ

 

流行りのヨガやダンスエクササイズも、もちろん効果的ですが、ポーズを覚えるのも一苦労です。

 

その点、ラジオ体操は動きが頭にインプットされているので、無理なく続ける事が出来るというわけです。

 

 

正月太りでむくみを取るには?

食事や運動に気をつけても、むくみがなか解消されない事があります。そんな時お風呂の入り方を変えてみましょう!

 

おすすめの入浴方法は、

温かい浴槽と冷たいシャワーを交互に浴びる

というものです。「温冷交代浴」と呼ばれている方法です。

 

温かい浴槽と冷たいシャワーを交互に浴びることで血行がよくなり、むくみを解消するだけでなく疲労回復やダイエットにも効果があります。

 

diet_008

 

温冷交代浴のやり方

温冷交代浴のやり方は、いたってカンタン!

温浴(2~5分)→冷水シャワー(30秒~3分)を3~5回繰り返す

たったこれだけです。

 

最初、水シャワーは冷たいと感じるかもしれませんし、心臓に負担がかかってもよくないので、ゆっくりと手で確認して、冷たいと感じる程度の温度で構いません。

 

 

交互に入浴しているうちに血行もよくなり、あまり冷たさを感じなくなってきますが、慣れないうちはバケツに水を汲み置いて足だけ冷やす方法でも効果があります。

 

注意:心臓が弱い方や、健康に不安のある方はなさらないで下さい。

 

diet_007

 

いかがだったでしょうか?たんなるむくみもそのまま放置してしまうと、脂肪となって体に蓄積してしまいます。

 

【関連記事】

むくみの解消方法。食べ物やお茶、漢方やマッサージで浮腫み改善

 

まずは、お正月休みで乱れてしまった生活週間を元に戻す事を目標にしましょう!無理なく続けられる方法とペースで、それぞれの解消法ですっきりボディを取り戻してください。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

おはぎとぼたもちの違い。お彼岸で食べるのは?由来といつ食べるか?

お彼岸が近づくと、和菓子屋さんの店先に「おはぎ」の旗が立ったりします。でも昔から、同じような形状のお

記事を読む

花粉症対策に効くお茶は?べにふうき・甜茶・ハーブティーの効果

花粉症の季節、くしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみ…などなど、様々な症状に悩まれている方も多いのでは

記事を読む

湯島天神で初詣。アクセス方法は?元旦の混み具合と混雑を避けるコツ

雄略天皇2年(458年)に創建したと伝えられている、湯島天神。菅原道真が祀るこの神社は、学問の神様と

記事を読む

千歳飴の由来と意味。七五三で配る理由は?食べ方について

千歳飴と聞くと、長い紅白の飴を思い出しがおめでたい気持ちになります。 最近はスーパーなどで

記事を読む

ほうれい線を消すには?マッサージからメイク等。整形しない対策法

お肌の悩みがつきない中でも、特に気になるのはほうれい線ではないでしょうか? あれが目立つと

記事を読む

葛根湯の効果。風邪やインフルエンザに効く?授乳中の服用と副作用

寒くなってくると、気を付けていても風邪をひいてしまうことありますよね。皆さんは、風邪をひいた時にどん

記事を読む

七五三のお参りの時間帯。仏滅の日はまずい?普段着でお参りは?

我が子の大事なイベント、七五三。毎年11月15日と日にちが決まっていますが、写真の早撮りなどに気を取

記事を読む

川崎大師の初詣の混雑。2017年の予想、混み具合は?

神奈川県川崎市に建立された川崎大師平間寺。古くから厄除けのお大師さまと親しまれており、厄除けをはじめ

記事を読む

貴船神社へのアクセス。鞍馬寺からの所要時間は?ランチおすすめ

皆さんは京都にある貴船神社のことをご存知ですか?市内中心部から少しはずれた所にありますが、パワースポ

記事を読む

バイクの名義変更の必要書類と仕方。原付や250cc、400ccの場合

前回は、車の名義変更(以下、名変)についてご紹介いたしましたが、今回は車ではなくバイクの名変について

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑