*

スーツの衣替えの時期。春はいつ頃?シャツは半袖?秋は10月から?

スーツを着るお仕事の方も多いと思いますが、衣替えっていつ頃されていますか?学生さんなら6月1日10月1日って一般的には決まっているので、考えなくてもいいのでラクですよね。

 

しかし、社会人になると特に決まっていないので、面倒くさくてなかなか衣替えしなかったりしませんか。

 

私の夫もスーツを着て仕事に行くのですが、いったいいつ衣替えするのが正解なのかわかりません。

そこでスーツの衣替えの時期やしまい方について勉強してみました。

 

●衣替えの時期。春と秋はいつ頃?
●スーツの春夏、秋冬の違いと見分け方
●夏でも上着は必要?ワイシャツは半袖でOK?
●衣替えしたスーツのしまい方とクリーニング

 

今回はこのテーマをお届けします。これから安心して衣替えをする為に、お役に立つ情報を集めてみました。

 

SPONSORED LINK

 

衣替えの時期。春と秋はいつ頃?

皆さんは何を目安にスーツの衣替えをされていますか?目安として6月と10月にするという方が多いかもしれませんね。

ただ、5月でも30度を超す日が続いたり、かと思えば6月の梅雨時期は気温が一気に下がったりしますよね。

 

そこで、暦を目安とするのではなく、温度を目安に衣替えをするのをおすすめします。

 

例えば、春夏物への衣替えは25度以上の日が3日以上続いたら秋冬物への衣替えは25度以下の日が3日以上続いたらという風にしましょう。

 

お天気にも左右されますが、だいたいの目安があると衣替えの時期に悩まなくてもよくなりますよね。

 

スーツの衣替えの時期は、春と秋でいつ頃がいいのかお伝えします。

 

スーツの春夏、秋冬との違いと見分け方

最近のスーツは3シーズン用や夏専用のものがあったりしますが、基本的には春夏用と秋冬用があれば1年を通して着ることができますね。

 

そこで、春夏用と秋冬用の違いを考えてみましょう。

いつも着てらっしゃる方は、着心地などで漠然と違いを感じているかもしれませんが、一体何が違うのでしょう。

 

753_mothers_fashion_004

 

まず、春夏用は主に4月から9月に着用するスーツで、素材は綿・ウール・モヘア・麻・ポリエステルなどが一般的です。スーツの裏地がほとんどなく、軽くて着ていて涼しいことが特徴です。

 

秋冬用は、主に10月から3月に着用するスーツで、素材はカシミア・ウール・ポリエステルが一般的です。総裏地のものが多く、生地が厚いのも特徴です。生地が厚い分少し重くなりますが、外気を遮断してくれるので保温性があります。

 

真冬に厚手の下着を着るからと、春夏用のスーツを着用しているのは社会人として少し恥ずかしいことになりますから、きちんと使い分けましょうね。

 

seasonal_change_suit_006

 

夏でも上着は必要?ワイシャツは半袖でOK?

近頃はクールビズの会社もたくさん普及しているので、上着を着用されていない方も多いですよね。

 

ですが、一般的には得意先や公の場では上着を着用することがマナーです。真夏にお呼ばれした友達の結婚式でも、必ず上着を着用しましょうね。

 

これは欧米で、シャツが下着として着用されていたことが関係していて、得意先や公の場で上着を着用しないということは、下着姿のままでいるという風にみなされるからなのですよ。

 

SPONSORED LINK

 

暑い夏は上着を着るのもおっくうですよね。上着を着ていて見えないのだから、シャツは半袖にしようと思っている方はいませんか。これもやはり、マナー違反です。

 

さっきも言いましたが、シャツはスーツに汗や汚れがつかない為に着る下着なのです。ですから、スーツのそでから1cmほどシャツが出ていないといけません。

 

これもスーツのそでに汗がつかないようにというのが始まりだそうですが、今ではかっこいいスーツの着こなしの基本でもありますよね。

出ているシャツのそでは長すぎても短すぎてもダメですよ。

 

seasonal_change_suit_002

 

得意先などに行く男の人って、夏でも長袖シャツと上着を着ないといけないなんて大変ですよね。

 

外出先などで上着を脱いだ時に、シワにならないたたみ方を覚えておくと便利ですね。動画を参考にしてみて下さいね。

 

 

衣替えしたスーツのしまい方とクリーニング

衣替えしたスーツの正しい保管の仕方をご存知ですか。クリーニングに出してからそのままクローゼットへしまう、そんなことしてしまっていませんか。

 

●長期間スーツをしまっておく前に必ずクリーニングに出しましょう。

これはだいたいの方がされていると思いますが、クリーニングから返ってきたらビニール袋から出して、晴れた日に半日ほど陰干ししましょう。そうすることで、虫食いやカビの原因を防げます

 

 

●ハンガーも型崩れを防ぐ為に、肉厚で肩に丸みのあるものを使用しましょう。

ビニールではなく市販の埃よけカバーをかけて保管すると、湿気がこもりにくいのでおすすめですよ。

 

 

●スラックスは上着と別に専用のハンガーを使って保管しましょう。

スラックスバーがあるハンガーを使えば、型崩れもせずシワになるのも防げます。

さらに、クローゼットにぎゅうぎゅうに詰め込むのではなく、10cmずつくらいの間隔をあけると、風通しが良くなって衣類が傷みにくくなりますよ。

 

seasonal_change_suit_001

 

衣替えやスーツについてお届けしましたが、お役に立ちましたか?きちんと衣替えすることでスーツも長持ちしますし、経済的ですよね。

ぜひ、正しい衣替えでスーツを大切に長持ちさせてあげて下さいね。

 

【関連記事】

加齢臭の原因。どんな臭い?女性にもあるの?年齢は何歳から臭う

加齢臭の対策と予防。食事やサプリメント。シャンプーや香水で消臭

 

スーツでバッチリとキメたら、臭いも気をつけたいですよね。

こちらの記事では、誰もが気になる加齢臭についてまとめていますので、是非とも合わせて読んでみてくださいね。

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

2018年の尾鷲ヤーヤ祭りに行こう!垢離掻きとは?日程とまとめ

奇祭って聞いた事ありますか?私の友人の住む町には、奇祭と呼ばれる少し変わったお祭りがあるんだけれど、

記事を読む

お盆のお供え物のお菓子は何がいい?おすすめと金額の相場

お盆といえば、浄土にいる先祖や亡くなった方が俗世に戻る期間で、お盆の初日にお迎えして最終日に送り出す

記事を読む

太宰府天満宮の初詣2018。元旦の混雑予想と渋滞を回避する方法

今年も残すところあと少しになりました。受験生の皆さん、そのご家族の方にとってはまさに正念場とも言える

記事を読む

幼稚園と保育園の違いとは?料金はどっちが安い?費用ほか比較まとめ

お子さんのいる人にとって、自分の子どもの預かり先を幼稚園・保育園のどちらにするか本当に悩みどころだと

記事を読む

蚊の対策。ガーデニング、庭や部屋の場合は?赤ちゃんの蚊よけ法

じんわり、とした蒸し暑い季節。じめじめと肌に付く湿気だけでもうんざりしてしまうのに、夏に一番頭を悩ま

記事を読む

初詣に行きたい東京の穴場神社。混雑なしでお参りしよう

東京で初詣に行きたいけれど、どこもかしこも混雑していそうで、気が進まない!という方もいらっしゃるので

記事を読む

修善寺の梅まつり2018に行こう!梅林の開花状況と見どころ

春の訪れを告げる梅の開花情報がニュースから聞こえてくると、行ってみたくなる梅まつり。  

記事を読む

母の日に贈るカードのメッセージ例文・文例。感謝の言葉を添えて

毎年5月の第2土曜日は母の日ですね。みなさんはもう母の日に何を贈るか決められたでしょうか? 

記事を読む

社内メールの返信マナー。件名の題名。了解は必要?遅れた時のお詫び

会社にお勤めの人は、社内や取引先の方とメールでやりとりすることも多いですよね。私も会社員時代は、社内

記事を読む

正月の神棚の飾り方。お供え物のマナー。しめ縄の飾り方とは?

今年も残すところあとわずか。クリスマスが終わったら、すぐにお正月の準備にとりかから無くては…主婦にと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑