*

高尾梅郷の梅まつり2017年の開花状況は?見ごろはいつ?

寒い冬に終わりを告げる梅の開花。あちらで咲いた、こちらで咲いたと話しを聞くと、春は近いなと嬉しくなりますね。花見といえば桜を思い浮かべますが、万葉集の時代には花といえば梅でした。

 

遣唐使が薬として持ち帰ったのが始まりで、中国文化を理想としていた当時の日本では、中国文人達に愛されていた梅の花をとても重要と考えていました。

 

遣唐使の廃止後、独自の文化を形成していくなかで、日本固有の花である「」が注目を集め、いつしか花見といえば桜を指す様になりましたが、今でも各地には梅林で有名な観光地がたくさんあります。

 

そこで今回は、東京八王子市にある梅の名所「高尾梅郷」についてまとめました。

 

●高尾梅郷とは?
●高尾梅郷へのアクセス方法
●2017年の開花情報と見どころ
●木下沢梅林に行こう!

といった内容で、お届けします!

 

SPONSORED LINK

 

高尾梅郷とは?

東京で梅の名所といえば、八王子市の「高尾梅郷(たかおばいごう)」が有名です。

 

JR高尾駅から小仏峠付近までの、旧甲州街道沿い約4.5キロに渡って点在している梅林と梅の木を総称して、「高尾梅郷」と呼ばれています。

 

白梅や紅梅など約1万本もの梅の木が植樹されており、高尾駅北口から順に、遊歩道梅林関所梅林天神梅林荒井梅林湯の花梅林木下沢梅林小仏梅林があります。

 

takaobaigou_ume_004

 

高尾梅郷へのアクセス方法

それでは早速、高尾梅郷へのアクセス方法などをご紹介します。

 

高尾梅郷
住所:東京都八王子市裏高尾町・西浅川町
電話:
042-620-7378(産業振興部観光課)
080-6758-1187(高尾梅郷梅まつり実行委員会)
 
takaobaigou_ume_006
 
入園料:無料
開園時間:木下沢梅林以外は入園自由
 

 
アクセス:
電車の場合
・JR「高尾駅」から徒歩約15分
・京王高尾山口より徒歩約10分
 
※JR高尾駅北口より「小仏」行きバスで各梅林に停車
●遊歩道梅林:「小名路」下車
●関所梅林駒:「木野」下車
●天神梅林:「荒井」下車
●湯の花梅林:「蛇滝口」下車
●木下沢梅林:「日影」または「大下」下車
 
車の場合
・圏央道「高尾山IC」すぐそば

 

SPONSORED LINK

 

高尾梅郷は、公園の様な施設ではないため、周辺に駐車場などはありませんし、まつり期間中は特に混み合いますので、公共交通機関の利用をおすすめします。

 

どうしても車で行かれる方は、JR高尾山駅付近のコインパーキングを利用するとよいと思います。

 

●高尾山駅周辺の駐車場
 

 

駐車場の利用時間・料金などは、各自お調べになってくださいね。

 

takaobaigou_ume_003

 

2017年の開花情報と見どころ

天候などの大きな影響がなければ、例年通り2月下旬頃から咲き初める見込みで、3月初めから中旬頃にかけて満開になり、3月下旬まで楽しめます。

 

そしてこの梅の開花・見ごろの時期に合わせて開催されるのが、「高尾梅郷梅まつり」で、4つの梅林をめぐるスタンプハイクや、各梅林での屋台他、琴の演奏などが楽しめる、梅もイベントもいっぱいの梅まつりです。

 

それぞれの梅林を散策するのも楽しいですが、何といっても見どころは、高尾梅郷梅まつり期間中だけ特別解放される「木下沢梅林(こげさわばいりん)」です。

 

次の項目で、この木下沢梅林についてご紹介します!

 

takaobaigou_ume_007

 

木下沢梅林に行こう!

木下沢梅林は、約1,400本もの梅の木が植樹されており、一面に咲き誇る紅白の梅の花は圧巻です。

 

takaobaigou_ume_009

 

前述の通り、梅樹保護と園内整備の為、普段は立ち入る事が出来ず、まつりの期間中のみ特別解放日が設けられていますので、お出かけの際は是非この特別解放日をチェックしてみてください。

 

●参考サイト

 

 

それでは、木下沢梅林へのアクセス方法などをご紹介します。

木下沢梅林
住所:東京都八王子市裏高尾町
電話:042-620-7378(産業振興部観光課)
 
入園料:梅まつり期間中無料
開園日:例年3月中旬~下旬 ※要確認
開園時間:10:00~16:00 ※要確認
 

 
アクセス:
電車の場合
・JR高尾駅から小仏行きバスで「日影」または「大下」下車 徒歩7分
 
車の場合
・圏央道「高尾山IC」から国道20号を経て西浅川交差点から都道516号(旧甲州街道)へ→中央本線の高架をくぐったらすぐ右折

 

木下沢梅林園内にはトイレやベンチもあり、休憩しながら散策を楽しむことが出来ます。トレッキングコースは起伏に富んだ地形となっていますので、動きやすい服装・歩きやすい靴でお出かけください

 

また入場は、愛犬などと一緒楽しめるペット可となっています。

 

ただし、リードを必ずつける・フンなどの始末をきちんとするなど、他人の迷惑にならないよう、マナーを守るようにしてくださいね。

 

 

 

木下沢梅林は下段・中段・上段とコースが階段状に繋がっていて、いずれも散策しながら歩いて約30分のコースになっています。上段には広場があり、休憩することも出来ます。

 

ただ、木下沢梅林の向かいの山が杉林になっているそうですので、花粉症の方は十分にご注意下さいね!

 

takaobaigou_ume_010

 

さて、梅の名所「高尾梅郷」での梅まつりについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

 

【関連記事】

大倉山公園の梅まつり2017。梅林の開花状況と見どころは何?

 

古くから日本人に愛されてきた梅の花。今年は梅見で一足早い、春の訪れを楽しみに出かけてみてはいかがでしょうか?

 

SPONSORED LINK

  おすすめトピック(広告含む)

関連記事

登山の服装、春夏秋冬で用意するもの。おしゃれな男女別コーデ

始めての登山で悩むのが、どのような服装をしていったら良いのか?ということですよね。今回は、初心者が用

記事を読む

お弁当袋の作り方。幼稚園の入園に向けて可愛く、簡単につくろう!

入園の季節。お母さん方は準備しなければならないものが沢山ありますよね?例えばお子さんのお弁当袋とか。

記事を読む

確定申告の医療費控除で出産費用はどこまで対象?必要書類と記入例

確定申告は、医療費控除に出産費用も対象となります。確定申告をしなければ、還付金は戻ってきません。会社

記事を読む

菖蒲湯こどもの日の由来。どこで買う?作り方と入り方。効果効能

五月五日と言えば子供の日!男の子の節句、いわばお祭りなわけで、我が家は今年の8月に5歳になろうという

記事を読む

六義園の桜。2016の開花状況は?ライトアップの時間と混雑予想

東京都内で一度は見ておきたいお花見スポットとしても知られる「六義園(りくぎえん)」。シダレザクラの銘

記事を読む

自動車の名義変更の必要書類。費用と書き方。手続き方法の流れ

今日は車を乗っている人にとって、意外と知らないことを調べてみました。 私自身も車を購入する

記事を読む

食欲の秋が到来!由来と意味。なぜ食欲が増加する?理由を解明

秋はおいしいものの旬が満載でついつい食欲も増してきてしまいますね。秋刀魚や栗、マツタケなどがスーパー

記事を読む

御堂筋イルミネーションの行き方。2016年の開催期間と時間は?レストラン情報

クリスマスが近づくとあちこちでイルミネーションが輝き始めて、気分もウキウキしますよね。私もイルミネー

記事を読む

退職金の計算。相場と平均。中小企業の勤続年数、自己都合では?

会社を退職する時に気になるのが、退職金を貰えるのか?・・・というところですよね。今後の自身の生活に関

記事を読む

長瀞ライン下りの予約は必要?料金と混雑状況。コースおすすめは?

埼玉県・長瀞の観光と言えば、荒川を下る「長瀞ライン下り」が有名ですね。 国の特別天然記念物

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑